本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<梨泰院事故>特別捜査本部、“カクシタル疑惑”男性2人、10日に召喚調査
イテウォン(梨泰院)の雑踏事故を捜査中の警察庁特別捜査本部(特捜本部)は10日、SNSなどを通じて事故当日、現場の道端にアボカドオイルをまいて人を滑らせたという疑惑が提起された、いわゆる“カクシタル”男性らを呼んで調査する。...
別窓で開く

「電磁波が出ている…」 探偵が精神疾患者を騙して逮捕 「誇大広告が当たり前」の探偵ビジネスの闇
「電磁波攻撃を受けている」と訴える相談者が精神疾患を抱えていると知りながら、不当に調査費用を支払わせたとして、東京都渋谷区の探偵業者3人が警視庁に準詐欺容疑で逮捕された。この業者は精神疾患がある人を狙って215件も契約し、約1億3000万円を荒稼ぎしていたという。都内で20年以上、探偵業を営んできた...
別窓で開く

バイクなのに一方通行進入/自転車帯走行/駐輪場OK!? 三浦翔平さん「妻と一緒に走りたい」
電動モビリティのベンチャーglafitが、俳優の三浦翔平さんをブランドアンバサダーに起用。世界初「バイクを法的に自転車にする機構」を持つ電動バイクを、三浦さんも愛用しているようです。「自転車風」が本当の「自転車」になる装置 とある取材会場にて、電動バイクの交通ルールに関する次のような○×クイズが出さ...
別窓で開く

<梨泰院事故>警察庁長官、謝罪と共に犠牲者へ黙祷
韓国ソウル・イテウォン(梨泰院)で発生した雑踏事故を受け、警察庁のユン・ヒグン(尹熙根)長官が深々と頭を下げ、謝罪した。尹長官は9日、ソウル市内の警察庁で開かれた「人混み管理対策樹立TF(タスクフォース)第一次会議」に出席。この席で尹長官は、梨泰院雑踏事故について謝罪し、犠牲者に黙祷を捧げた。...
別窓で開く

ソウル雑踏事故、手を震わせ現場を指揮した消防署長が立件され物議=「何の罪もない」「英雄なのに」
2022年11月8日、韓国・マネートゥデイによると、韓国の警察庁特別捜査本部がソウルの梨泰院で発生した雑踏事故をめぐり、チェ・ソンボム龍山消防署長を業務上過失致死などの容疑で立件したことに対し、一部から「納得できない」と批判の声が上がっている。記事によると、特別捜査本部はチェ署長の容疑について「事故...
別窓で開く

自民党議員が警視庁マークの「中国人女性」に溺れて首相に紹介 夫婦関係は危機に、情報漏洩リスクも
■中国の「海外警察」が日本にも 英国の公共放送BBCが先ごろ〈中国、警察の出先機関を外国で設置か〉と報じたが、なんとこの「違法拠点」は日本にも設置されている。さらに、自民党の松下新平参院議員(56)は、登記されている問題の団体の常務理事である40代の中国人女性と“密接”な関係にある上、この団体の「高...
別窓で開く

<梨泰院事故>警察庁長「機動隊配置の可否、事故の核心ではない」
韓国のユン・ヒグン警察庁長がヨンサン(龍山)大統領室の警護で、イテウォン(梨泰院)の雑踏事故を防げなかったという問題提起について「警察の機動隊配置は事故の核心問題ではない」と一線を引いた。8日、国会予算決算特別委員会全体会議でソ・ボムス国民の力議員はユン庁長に「警察出身として大統領室警護で警察力を配...
別窓で開く

ソウル雑踏事故と「更迭」前警察署長の所業 橋下徹「虚偽報告は最悪です」
「韓国ソウルの梨泰院の雑踏事故から1週間を経過しましたが、警察のずさんな対応が次々に明らかになっています」と7日(2022年11月)の「めざまし8」で堤礼実アナが伝えた。■「抜本的な建て直しを」まずは初動の遅れを指摘されている韓国警察庁のトップであるユン長官。朝鮮日報によると、新たに分かったのは事故...
別窓で開く

バルト人が日本に持ち込んだ偽米ドル札 北朝鮮ではない“意外な製造国”とは
 日本の公安警察は、アメリカのCIA(中央情報局)やFBI(連邦捜査局)のように華々しくドラマや映画に登場することもなく、その諜報活動は一般にはほとんど知られていない。警視庁に入庁以後、公安畑を十数年歩き、数年前に退職。昨年9月に『警視庁公安部外事課』(光文社)を出版した勝丸円覚氏に、日本に持ち込ま...
別窓で開く

<今週のワイドショー> ソウル群衆圧死事故 関心を集めた論点とは
韓国ソウルの繁華街・梨泰院(イテウォン)で156人が犠牲となった群衆圧死事故は、警察や行政が危険を放置する「不作為」があったとして、ついに韓国警察庁が警察署や区役所を家宅捜索しました。群衆の誘導もなく、危険を訴える通報にも対応しなかったとされます。週明け10月31日(2022年)からのワイドショーは...
別窓で開く


[ 警察庁 ] の関連キーワード

カクシタル バルト 北朝鮮 自民党 ソウル
警視庁