本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


「ハンオシ」肩透かしな展開には不満も坂口健太郎の評価は上がる一方?
 女優・清野菜名がヒロインを務める火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」(TBS系)の第8話が12月7日に放送され、世帯平均視聴率10.2%と過去最高を記録した。しかしラストシーンの展開が、視聴者の間で物議を醸しているという。...
別窓で開く

【婚姻届に判を捺しただけですが 8話】進撃の高杉真宙と全てを語る目覚まし時計・ネタバレあり
Twitterやブログでドラマの感想をつづり人気を博している、あずきごはん(@komadorama)さんによる、新連載。TBSで始まった2021年秋の新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』の見どころを、あずきごはんさん独自の視点でご紹介します。第8話では百瀬(坂口健太郎)と唯斗(高杉真宙)が急接近...
別窓で開く

『ハンオシ』明葉&百瀬の“身長差ハグ”に歓喜の声も…“まさかの一言”に衝撃
女優の清野菜名がヒロイン役を演じ、俳優の坂口健太郎と共演するドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系/毎週火曜22時)の第8話が7日に放送され、明葉(清野)への思いを自覚した百瀬(坂口)が彼女にハグしたものの、直後に放ったまさかの一言に対して、ネット上には「はぁ!?」「エッ!?どうしてそうな...
別窓で開く

「ハンオシ」鈍感な百瀬に視聴者イラッ!代わりに株を上げたのは…?
 清野菜名と坂口健太郎のW主演ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第8話が12月7日に放送され、平均視聴率は10.2%で過去最高を更新した。 今話は、借金を返し終わった大加戸明葉(清野)だったが「離婚はしたくない」と百瀬柊(坂口)に告白。だが、百瀬は自分の気持ちも明葉の気持ちも“ラブ...
別窓で開く

『ハンオシ』、設定に無理がある?「イライラしてきた」「いつ面白くなるのか」あり得ないキャラが不評
 火曜ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系)の第8話が7日に放送され、平均視聴率が10.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが各社で報じられている。第7話の9.8%からは0.4ポイントのアップとなり、自己最高視聴率を記録した。...
別窓で開く

『ハンオシ』第8話 本当の気持ちを理解してくれない百瀬に明葉は我慢の限界
女優の清野菜名がヒロイン役を演じ、俳優の坂口健太郎と共演するドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系/毎週火曜22時)第8話が今夜放送。告白をして両想いとなったはずの明葉(清野)と百瀬(坂口)だったが、本当の気持ちを理解しない百瀬に対し我慢の限界を迎えた明葉が家出してしまう。...
別窓で開く

アクションだけじゃない?清野菜名、「ラブコメヒロイン」の座を手に入れるか
 女優・清野菜名が主演を務めている火曜ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが(ハンオシ)」(TBS系)の第7話が11月30日に放送され、明葉(清野)と柊(坂口健太郎)の告白シーンに大きな注目が集まっている。 このドラマは、27歳のデザイナーで“おひとり様最高”のヒロイン・大加戸明葉と、30歳のサラリー...
別窓で開く

【婚姻届に判を捺しただけですが 7話】偽装夫婦の決断~高杉真宙と倉科カナの覚醒を添えて~・ネタバレあり
Twitterやブログでドラマの感想をつづり人気を博している、あずきごはん(@komadorama)さんによる、新連載。TBSで始まった2021年秋の新ドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』の見どころを、あずきごはんさん独自の視点でご紹介します。絆が深まってきた偽装夫婦の前に、『借金完済』という名の...
別窓で開く

忖度なしの辛口評!「台本が雑」「恋つづの呪い」秋の“がっかりドラマ”をぶった斬る
左から清野菜名、西島秀俊、小栗旬、綾野剛 10月にスタートした秋ドラマも後半戦に突入。物語やキャラクター像がだいぶ見えてきた。そんな中で“フタを開けてみたらイマイチ”“なんだか残念な感じ”というがっかりドラマは? ドラマに精通するライターの吉田潮さんと同じく田幸和歌子さんに聞いた。「今回の秋ドラマは...
別窓で開く

倉科カナ、「ハンオシ」での「イヤな女を楽しんで演じている女優魂」に称賛の声
 清野菜名主演ドラマのはずの通称「ハンオシ」こと「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)が大変なことになっている。第1話が放送されてから5日後に、生田斗真との間に授かった第1子妊娠を報告してからというもの、清野の出番が意図的に減らされているのではないかと疑念を抱いてしまうほど、ほかの出演者の出番...
別窓で開く


[ 健太郎 tbs ] の関連キーワード

健太郎