本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



小堺一機「ライオンのいただきます」の司会は「暇なのが僕しかいなかったんです」/連載2
タレント小堺一機(66)が、24日に初日を迎える、俳優でお笑いコンビあさりどの川本成(48)が主宰する劇団「時速246億」の舞台「バック・トゥ・ザ・ホーム・ファイナル」(東京・新宿「シアターサンモール」)に出演する。2016年(平28)に初演で再演、続編、そして配信で上演された人気シリーズのファイナ...
別窓で開く

夏ドラマは絶不調 視聴率2桁キープの作品ゼロの異常事態を招いた意外な要因
 夏ドラマもいよいよクライマックスに突入……かと思えば、視聴率トップを突っ走っていた日曜劇場「オールドルーキー」(TBS・日曜21時)も、8月7日放送回が9・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯:以下同)と1桁に。これで今期は、全話2桁キープのドラマが皆無という前代未聞の事態に陥った。いったいど...
別窓で開く

鈴木保奈美、光石研が「同じ親の役なのに別人」と話題…同一クールで掛け持ち出演の名バイプレーヤーが“主役食う”存在感
 夏クールのドラマが始まり約1か月。今期は出演を掛け持ちするバイプレーヤーたちが多く、主役を食うほどの存在感を放っている。光石研に鈴木保奈美、眞島秀和、筧美和子…。キャラクターを演じ分ける姿に、ネット上では驚きと感心の声が寄せられている。 今シーズンのNO1・バイプレイヤーは光石研(60)だろう。...
別窓で開く

俳優デビューわずか1年で映画主演抜擢の白鳥晴都 演技“ほぼ未経験”で勝ち取った14歳に迫る【注目の人物】
【モデルプレス=2022/08/11】“いま”見逃せない人物を、モデルプレス編集部がピックアップして紹介していく<注目の人物>シリーズ。今回は、8月11日公開の映画『ぜんぶ、ボクのせい』で主演を務める俳優の白鳥晴都(しらとり・はると/14歳)をフィーチャーする。◆白鳥晴都、2021年に俳優デビュー2...
別窓で開く

小栗旬、綾野剛、坂口健太郎ら、ドラマ主演俳優が多数所属するトライストーン・エンタテイメントが新人を募集中
NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』主演の小栗旬。日曜劇場『オールドルーキー』(TBS)主演の綾野剛。『競争の番人』(フジテレビ)W主演の坂口健太郎、ドキュメンタリードラマ『ちょこっと京都に住んでみた』(テレビ大阪/テレビ東京)主演の木村文乃、『魔法のリノベ』(関西テレビ/フジテレビ)出演の間宮祥太郎...
別窓で開く

【8月9日はハグの日】読者が選ぶ「歴代ドラマの名ハグシーン」ランキングを発表<1位〜20位>
【モデルプレス=2022/08/09】モデルプレスでは、8月9日の“ハグの日”にちなみ「あなたが思う歴代ドラマの名ハグシーンは?」をテーマにウェブアンケートを実施。モデルプレス読者が選ぶ「歴代ドラマの名ハグシーン」トップ20を発表する。...
別窓で開く

ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
 TBSドラマスタッフが打ち明ける。「撮影当初は、ご飯が喉を通らず、顔つきもげっそりとしていました。やはり、次のスキャンダル砲がいつ飛び出すのか、気が気ではなかったのでしょう。ただ、最近は顔ツヤがよくなってきた。もともと体を動かすのが好きなので、ドラマでランニングするシーンが多いのがよかったのかもし...
別窓で開く

2022夏ドラマ 30〜60代記者の「最後まで見るべき作品TOP3」
これまであまり知られてこなかった職業が多くクローズアップされている今年の夏ドラマ。そんな夏ドラマを本誌きってのドラマ好き女性記者たちが解説! 題して、「ドラマ好き女性記者たちによる、女性のための2022年夏ドラマ座談会」。最後まで見るべき作品は?20代編集K(以下、K):今期、いちばん高かった初回視...
別窓で開く

東山ドラマがまさかの失速!きっかけはあの出演者か
 7月スタートの民放連ドラ世帯平均視聴率で2ケタを続けているのは、綾野剛主演の連続ドラマ「オールドルーキー」(TBS系)だけとなった。 同ドラマは初回11.2%(ビデオリサーチ調べ 関東地区。以下同)を記録。第2話11.2%、第3話10.8%、第4話10.0%と続き、7月31日放送の第5話で10.6...
別窓で開く

月9『競争の番人』は高齢者向けドラマ? ネット&SNSでの盛り上がり皆無
杏 坂口健太郎 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 8月1日、坂口健太郎と杏がダブル主演する月9ドラマ『競争の番人』(フジテレビ系)の第4話が放送された。天下の月9が、高齢者向けのドラマになり下がっていると判明してしまった。刑事の白熊楓(杏)は、ミスが原因で公正取引委員会審査局・第六審査へ異動させられてし...
別窓で開く


[ 健太郎 tbs ] の関連キーワード

健太郎 保奈美

<前へ12345678次へ>