本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



SixTONES・ジェシー、バラエティーでの知られざる“攻防”明かす 後輩・なにわ男子への思いも
人気グループ・SixTONESのジェシーが、4日発売のエンタメ専門誌『日経エンタテインメント!』2月号(日経BP)にソロで登場。「こんな道だから楽しいんだ」と題した9ページのロングインタビューで、グループが進んでいる方向や個人として目指しているタレント像について、率直な胸の内を明かしている。 この1...
別窓で開く

伊藤健太郎の復帰は奇跡? 不祥事で“悲惨な末路”となった著名人たちの現在
かつて一世を風靡した芸能人でも、不祥事を起こすと、その評判は地の底に落ちる。今やすっかり名前を聞かなくなった不祥事芸能人たちだが、現在どう過ごしているのか気になっている人も多いのではないだろうか。一度でも不祥事を起こしてしまうと、話題にならなくなるケースがほとんどだが、一部例外もあるようだ…。...
別窓で開く

「菅モネ最高!」清原果耶、坂口健太郎との笑顔SHOTにファン喜び「お似合いすぎる」
「菅モネ最高!」清原果耶、坂口健太郎との笑顔2SHOTにファン喜び「お似合いすぎる」 1月1日、清原果耶がInstagramを更新。昨年放送のNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』で共演した坂口健太郎との2ショットを公開した。...
別窓で開く

2022年の日本映画はどうなる? 超大作、人気アニメ、あの監督の新作など話題作が続々待機中!
年が明け、2022年がやってきた。昨年は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『劇場版 呪術廻戦 0』などのアニメーション作品や、『東京リベンジャーズ』などが大ヒットを記録し、『るろうに剣心』シリーズがついに完結。『花束みたいな恋をした』や『マスカレード・ナイト』なども注目を集めた。...
別窓で開く

伊勢谷友介・ピエール瀧・渡部建…完全復帰への明暗/22年・芸能界大予測(2)
 22年、芸能界・テレビ界の関心事の一つが、不祥事タレントの復帰問題。まずは20年10月にひき逃げ事件を起こした伊藤健太郎についてだ。「すでに昨年10月に主演舞台で活動を再開させており、その直後から主演映画『冬薔薇』の撮影がスタートしている。...
別窓で開く

坂口健太郎が“愛情の人”と言われる理由 今だから語れる“負の連鎖”の時期と変わった感じ方<インタビュー>
【モデルプレス=2022/01/02】モデルプレスのオリジナル企画「今月のカバーモデル」で1月のカバーモデルをつとめた俳優の坂口健太郎(さかぐち・けんたろう/30)。1年かけて撮影したフォト&ワードブック「君と、」を通して自分を見つめ直したという彼が、30歳の今感じることとは———。...
別窓で開く

人生100年時代は、健康こそ最大の資産です。しかし40歳を越えると、がん、糖尿病、腎臓病といった病気を避けては通れません。国立がん研究センターによれば、40〜49歳のがん患者数は、30〜39歳と比べると3倍以上です(2018年)。もちろん50代、60代と年齢を重ねるにつれ、がん患者数はどんどん増えて...
別窓で開く

King & Prince「紅白」“おかえりモネ”演出裏側明かす 平野紫耀「みーちゃんって誰?」
【モデルプレス=2022/01/01】King & Princeが1日、グループのInstagramアカウントにて生配信を実施。2021年の大晦日に放送された「第72回紅白歌合戦」でパフォーマンス後に話題となったやりとりについて明かした。◆平野紫耀、高橋海人と「紅白」パフォーマンス後に話していたこと...
別窓で開く

紅白の審査結果で「会場が変な空気に」 紅組優勝も...ゲストと観客の「温度差」くっきり
「第72回NHK紅白歌合戦」が2021年12月31日、東京国際フォーラム(東京都千代田区)から生放送され、紅組が2年連続の優勝を果たした。会場にいた観客と視聴者の投票では、どちらも紅組が優勢という結果だったが、番組の「ゲスト審査員」6人は全員が白組に投票していた。...
別窓で開く

清原果耶、坂口健太郎との『紅白』舞台裏2ショット公開 “菅モネ”再会にファン「幸せでした!」
女優の清原果耶(19)が1月1日、自身のインスタグラムを更新。審査員として出演した大みそかの『第72回NHK紅白歌合戦』で“再会”した坂口健太郎(30)との2ショット写真を投稿した。 清原は「あけましておめでとうございます」とファンに新年のあいさつ。続けて、「昨日はNHK紅白歌合戦に審査員として参加...
別窓で開く


[ 健太郎 ] の関連キーワード

sixtones prince ピエール king ジェシ
なにわ 伊勢谷