本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



寺島しのぶ×マツコ・デラックス、初共演 同い年の2人がNGなしで語り合う
今夜11月5日23時放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)に、芸能活動30年、俳優であり母でもある寺島しのぶが登場。同い年のマツコ・デラックスが、50歳を前に起きた寺島の変化を深掘りする。 今回が初共演となるマツコと寺島。早速中継を結ぶと「だいぶ前からお会いしたかった」と大興奮の寺島。マツコと共通の知...
別窓で開く

歌舞伎オンデマンドが海外に向けた配信を開始 ラインナップは坂東玉三郎『鷺娘』を含む3作品
歌舞伎の公式有料動画配信サービス「歌舞伎オンデマンド」の海外に向けての配信が、11月1日よりスタートした。本サービスは、歌舞伎や日本文化に興味関心があるものの新型コロナウイルス感染症拡大により来日が叶わない海外在住の方々に向けたもので、将来における歌舞伎の普及を世界へ広げていくことを目的としている。...
別窓で開く

海老蔵 襲名披露興行チケット大苦戦…招待券配布、女子大生サロンと重鎮にも“営業”
「十三代目市川團十郎白猿襲名興行の切符の売れ行きの悪さは梨園内でも話題になっています。先代の團十郎さんのときは即日完売だったのに……」(歌舞伎関係者)市川海老蔵(44)が十三代目を継ぐ、日本一の大名跡・團十郎の襲名披露興行が11月7日から東京・歌舞伎座で始まる。先代の襲名披露から37年、2カ月間の公...
別窓で開く

〈歌舞伎座で活動再開〉香川照之“12月復帰”…「出してやってくれないか」海老蔵が手を差し伸へ?た
 銀座のホステスへの性加害が報じられ、ドラマや舞台の降板が相次いだ俳優で歌舞伎役者の香川照之(市川中車 56)が、12月5日から東京・歌舞伎座で行われる13代目市川團十郎白猿襲名披露公演「十二月大歌舞伎」に出演することが10月31日、発表された。事実上の仕事復帰となる。 性加害報道後は表舞台から姿を...
別窓で開く

寺島しのぶ「ありとあらゆる手でオトした」フランス人の子持ち夫/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
 市川團十郎とともに、歌舞伎界を代表する名門として知られる梨園の大名跡は、尾上菊五郎。七代目菊五郎を父に持ち、昭和の仁侠映画で人気を博した女優・富司純子を母に持つのが、寺島しのぶである。 男子しか名跡を継げない歌舞伎の世界に生まれ、そんな梨園に対する反発もあって、03年の主演映画「赤目四十八瀧心中未...
別窓で開く

天丼・カツ丼・親子丼! 東京で一度は味わう価値のある珠玉の「丼ぶりメシ」3選
西荻窪『坂本屋』の「かつ丼」 | 食楽web カツ丼、牛丼、親子丼…いつの時代も日本人が愛してやまない“丼メシ”。一時期流行ったローストビーフ丼など、ごはんにのせる料理のバラエティが広がりを見せる一方で、「映え」を重視する丼やデカ盛り丼も増えています。 しかし、やっぱりいつ食べても安心できて美味しい...
別窓で開く

東京で死ぬまでに一度は食べたい一皿! 新橋『末げん』の親子丼「かま定食」を食べてきた
新橋『末げん』の親子丼 | 食楽web 東京・新橋駅から徒歩2分。明治42(1909)年創業の老舗料亭『末げん』をご存知でしょうか? 元総理大臣の原敬、鳩山一郎、歌舞伎役者の六代目菊五郎、作家・三島由紀夫ら数々の著名人に愛されてきた名店中の名店です。 料亭というだけあって、夜はちょっと入りづらい雰囲...
別窓で開く

片桐仁、匠の技に驚きの連続…107歳まで生涯現役を貫いた彫刻界の巨匠・平櫛田中
TOKYO MX(地上波9ch)のアート番組「わたしの芸術劇場」(毎週金曜日 21:25〜)。この番組は多摩美術大学卒で芸術家としても活躍する俳優・片桐仁が美術館を“アートを体験できる劇場”と捉え、独自の視点から作品の楽しみ方を紹介します。5月20日(金)の放送では、「小平市平櫛田中彫刻美術館」に伺...
別窓で開く

尾上右近が黒木瞳に語る「立役と女形の演じ方の違い」
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(4月29日放送)に歌舞伎俳優の尾上右近が出演。立役と女形の演じ方の違いについて語った。尾上右近黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。4月25日(月)〜4月29日(金)のゲストは歌舞伎俳優の尾上...
別窓で開く

カレーマニアの尾上右近がすすめるレトルトカレー絶対的1位は「チェッターヒン」
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(4月28日放送)に歌舞伎俳優の尾上右近が出演。好物であるカレーについて語った。尾上右近 / 「チェッターヒン マイルド」〜株式会社HIRO TOKYO(2021.6.24)プレスリリース より黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”...
別窓で開く