本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「姉御」と「少女」…松岡昌宏が明かした観月ありさと米倉涼子の“素顔”とは?
「弁が立つジャニーズ」として知られている松岡昌宏が、1月1日放送の「二軒目どうする?」(テレビ東京系)では観月ありさ、1月5日放送の「TOKIOカケル」(フジテレビ系)では米倉涼子の素顔について、具体例を挙げながら暴露した。 松岡と観月は同い年で1997年10月期放送の「ナースのお仕事2」(フジテレ...
別窓で開く

歌広場淳、“ゲス不貞”から中絶要求も…2021年に炎上したタレント【4】
 9月4日、自身のブログから一般女性との結婚を発表したのは、ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」のボーカル・鬼龍院翔。当然ながらブログには祝福のコメントが並んだが、それからわずか4日後、「文春オンライン」は「電撃婚の陰に“10年恋人”と二股交際」と題した記事を世に放ち、鬼龍院が妻と出会う以前...
別窓で開く

ゴールデンボンバー、歌広場淳不在で「女々しくて」披露「今日は訳あって1人いません」<CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ>
【モデルプレス=2022/01/01】TBSにて大みそかの12月31日深夜23時45分から5時間15分にわたって「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2021→2022」が放送中。ゴールデンボンバーが出演した。活動休止中の歌広場淳は不在で、3人での登場となったゴールデンボンバー。...
別窓で開く

輝かない!芸能界「醜聞大賞」2021【上】“やった”よりも恥ずかしい“未遂”
 2021年、不貞など裏切り愛を報じられた有名人は数知れず。いっときの快楽を求めるばかり、仕事に大きな打撃を受けたケースも珍しくない。全3回にわたり、振り返っていく。 今年報じられた”不貞疑惑“報道の中でも、いまだ真偽不明で意外だったのは女優・篠原涼子のケースだろう。スッパ抜いたのは8月の「週刊文春...
別窓で開く

歌広場淳、鈴木達央…2021年「許せない不倫」ランキング第1位は?
衝撃の“多目的トイレ不倫”や“インスタ匂わせ不倫”など、不倫スキャンダルが多く取り沙汰された2020年に引き続き、今年も意外な人物の不倫が多数発覚した。そこで『WEB女性自身』では2021年に報じられた有名人の不倫で、“どの不倫が最も許せなかったのか”を募るアンケートを実施した。...
別窓で開く

小室圭さんは8位。2021年イメージダウンした有名人ランキング
年の瀬に1年を振り返りと、さまざまな炎上、ゴシップ、不祥事が駆け抜けた年だったと思い出されます。1年のあいだに、有名人の株は上がったり下がったり。女子SPA!では、今年「株を下げた」「イメージダウンした」と感じる有名人を調査してみました(※)。ランキングで2021年を振り返りたいと思います。...
別窓で開く

2位は有吉弘行&夏目三久。2021年の結婚、“衝撃度”ランキング
2021年も、昨年に引き続きウィズ・コロナの一年でした。コロナ禍で暗いニュースが多い中に光をもたらしたのが、数々の結婚報道。 そこで「2021年でインパクトのあった芸能人の結婚」について30代、40代の女性100人にアンケートを取ってみました。...
別窓で開く

ソロ活の前触れ?金爆・樽美酒研二、素顔ショット公開で応援の声殺到!
 ヴィジュアル系エアバンド、ゴールデンボンバーの樽美酒研二が12月3日、自身のインスタグラムを更新。黒マスクはしていたが、白塗りメイクを落とした素顔のショットを載せた。 樽美酒は山に囲まれた湖を背景にした自撮り写真を投稿。髪はパーマをかけており、服装は黒Tシャツの上にパーカ、手には軍手をはめて、「ち...
別窓で開く

オレは空気が読めない…菅原文太が映画界の重鎮を激怒させた“二大事件”
 生きていれば、人間は変わる。偉くなって胸を反らせ、落魄して背中を丸める。周囲の期待に合わせて素の自分をおさえたり、恩義にこたえるため筋を曲げることだってあるだろう。だが、菅原文太は違った。「俺は空気が読めないところがある」と語ったスターの知られざるエピソードを、丹念な取材をもとに『仁義なき戦い 菅...
別窓で開く

「格付けチェック」YOSHIKIの「相方」にネット注目 本命はHYDE?名前あがる候補者たち
2022年元日に放送される「芸能人格付けチェック」(ABCテレビ・テレビ朝日系)の出演者が、2021年11月29日に番組サイトで発表された。「X JAPAN」のYOSHIKIさんの名前があり、インターネット上で注目を集めている。ただ、YOSHIKIさんの相方が誰かについては、まだアナウンスがない。...
別窓で開く


[ 鬼龍院 ] の関連キーワード

yoshiki cdtv hyde

<前へ12345678次へ>