本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「天龍さん、全日本に残る選択はあるんですか?」苦渋の表情を浮かべる天龍源一郎と向き合った瞬間 伝説のカメラマンが明かす舞台裏
「まあ、飲んでよ」「ミスタープロレス」天龍源一郎の自宅。テーブルの上に缶ビールが置かれた。1990年5月2日のことである。まだ昼間ではあるが、天龍との取材では一杯やりながら、というのはいつもの事だ。杯が進むうちに、シリーズや試合の振り返りから今後の展望など、会話も弾むところである——だが、この日はそ...
別窓で開く

「ロシアは国連を相手にしていない。恐れているのは米国とNATOを刺激する事」防衛研究所・高橋杉雄 防衛政策研究室長
防衛研究所の高橋杉雄 防衛政策研究室長が4月29日(金)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。国連のグテーレス事務総長が訪問中の首都キーウに向けて、ロシアがミサイル2発を発射した理由について「プーチン大統領は国連を下に見ていて、グテーレス氏の顔に泥を塗る狙いがあった」と語った。...
別窓で開く

一流と二流の差とは? 伝説のカメラマンが明かす「魅せるレスラー」の共通点
 リングサイドで取材してきた私にとって、日本人、外国人を問わず、残念だなぁと思ってしまうレスラーは、表情に乏しい選手だ。せっかく得意技を決めている、あるいは決めた直後なのだから、客席に向かって大いにアピールしてほしい場面で、下を向いてしまう選手。性格もあるのだろうが、ドヤ顔ができない選手。——やはり...
別窓で開く

謝罪会見に「赤いネクタイ」を締めてきた知床遊覧船社長
ニッポン放送の藤原高峰記者が4月28日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。知床観光船遭難事故を起こした運行会社「知床遊覧船」の桂田社長の記者会見の模様を現地・知床からレポートした。...
別窓で開く

リングで土下座も…「たけしプロレス軍団」参戦にファンが“部外者”を拒絶 伝説のカメラマンが明かす暴動の舞台裏
「これが凶器になるのか……」 悪役レスラーがコスチュームに仕込む、ナイフやフォークのことではない。スポーツ観戦では欠かせない生ビール。そのカップを複数固定する、厚紙のカップホルダーである。それが高速度で投げられると、大変な凶器となるのだ。 私の目の前で、まぶたを切って血を流し、泣きじゃくる少年がいた...
別窓で開く

ウクライナが日本に期待できるのは終戦後の「復興時の協力」
数量政策学者の高橋洋一が4月27日、ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」に出演。4月26日に行われた岸田総理とウクライナのゼレンスキー大統領の電話会談について解説した。【ウクライナ侵攻】記者会見するウクライナのゼレンスキー大統領=2022年4月23日午後、ウクライナ・キーウ 写真提供:産...
別窓で開く

知床観光船遭難事故  悪天候のなか、なぜ船を出したのか
数量政策学者の高橋洋一が4月27日、ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」に出演。知床観光船の遭難事故について解説した。...
別窓で開く

アントニオ猪木 “失神”の決定的瞬間 伝説のカメラマンが明かす衝撃の舞台裏
「来る!」 直感だった。そうとしか言いようがない。試合開始から20分が過ぎていた。リング外に落ちたアントニオ猪木の後頭部に、ハルク・ホーガンが必殺技のアックスボンバーを見舞い、猪木は鉄柱に頭部を打ちつけダウン。ホーガンは先にリングに上り、フラフラになった猪木がエプロンに上がると、ホーガンは反対側のロ...
別窓で開く

マクロン氏再選も、肉薄したルペン氏の「トランプ氏に似た流れ」
ジャーナリストの有本香が4月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。現職のマクロン大統領が再選したフランス大統領選について解説した。再選を決めパリの勝利演説の会場に登場したフランスのマクロン大統領=2022年4月24日(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社マクロン氏再選フ...
別窓で開く

白井球審の「詰め寄り」は、佐々木朗希の「苦笑」が続いたことへの反応か
ロッテ・佐々木朗希投手が登板した4月24日のオリックス—ロッテ戦(京セラドーム大阪)を取材レポートしたニッポン放送・大泉健斗アナウンサーが翌日の25日、『垣花正 あなたとハッピー!』に出演。この試合の熱狂ぶりと、佐々木朗希が白井球審から詰め寄られた騒動について語った。...
別窓で開く


[ 共同通信 ] の関連キーワード

アントニオ ウクライナ 佐々木 源一郎 たけし
ロシア