本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「愛子さまは笑わない」雅子さまを傷つけた“心ない噂”の真相
純白のローブ・デコルテをお召しになった愛子さまが、皇居・宮殿の車寄せにお出ましになると、一斉にカメラのシャッターが切られ、フラッシュがたかれた。一歩一歩、慎重な足取りではあったが、視線を一身に浴びてもその表情は晴れやかだった。頭上のティアラよりも、愛子さまの笑顔は輝いていた──。12月1日、天皇皇后...
別窓で開く

愛子さま守る“唯一の方法”だった…物議醸した雅子さま「付き添い登校」の真意
12月1日に成年を迎えられた愛子さま。《本当にお綺麗》《まさしく皇族の品格と美しさ》と、SNS上には絶賛の声があふれ「愛子さまを天皇に」と期待する識者も少なくはない。だが、“天皇の娘”としてお生まれになった愛子さまも、一人の少女であったことに変わりはない。皇室、そして日本を背負うというご覚悟は、いっ...
別窓で開く

愛子さま“皇族としての自覚”育んだ「蚕飼育10年」と「平和の作文」
半年ほど前、宮内庁はある写真を公開した。それは愛子さまがお住まいで育てられた蚕の写真だった。なんと愛子さまは学習院初等科3年生のころに授業で蚕を育てて以来、毎年、卵から孵化させ、何世代にもわたって飼育を続けられているのだという。...
別窓で開く

「皇族の結婚とは何が理想なのか」愛子さま20歳が眞子さんの結婚までの過程をご覧になって考えられたこと〈本当に幸せだったのだろうか〉
「やさしい学校の先生」になりたかった愛子さまの将来の夢は…雅子さまの外務省キャリアウーマン時代の写真をご覧になった愛子さまの“ご感想” から続く 12月1日に天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが成年を迎えられ、国民のあいだでは天皇ご一家への注目がさらに高まっています。...
別窓で開く

黒田清子さんのティアラ借用は愛子さまのご提案だった…成年を前にご両親へ宛てた“お手紙の内容”《皇后雅子さまは手紙やカードの数々を箱に保管》
 12月1日に天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが成年を迎えられ、国民のあいだでは天皇ご一家への注目がさらに高まっています。「文藝春秋」2022年1月号より、ジャーナリスト・友納尚子氏による「愛子さまから両陛下へのお手紙」を特別に全文公開します。...
別窓で開く

「やさしい学校の先生」になりたかった愛子さまの将来の夢は…雅子さまの外務省キャリアウーマン時代の写真をご覧になった愛子さまの“ご感想”
黒田清子さんのティアラ借用は愛子さまのご提案だった…成年を前にご両親へ宛てた“お手紙の内容”《皇后雅子さまは手紙やカードの数々を箱に保管》 から続く 12月1日に天皇皇后両陛下の長女・愛子さまが成年を迎えられ、国民のあいだでは天皇ご一家への注目がさらに高まっています。...
別窓で開く

悠仁さまの進学先は筑波大学附属か東京農業大学第一か やはり最後に浮上する眞子さんと同じ問題
 秋篠宮さまは11月30日、56歳の誕生日を迎えられた。この日、事前に開かれた会見の様子が報じられたが、その中で記者から悠仁さまの“受験勉強”について問われ、お答えになるという一幕があった。...
別窓で開く

悠仁さまの進学先は「偏差値67」筑波大学附属高校
 現在、お茶の水女子大学附属中学3年生の、秋篠宮家の長男・悠仁さま(15)。同附属高校には女子生徒しか進学できないため、悠仁さまの進路については、これまで幾つもの高校名が取り沙汰されてきた。 かねてから有力視されていたのは、学習院だった。「有力視される一因となったのが、秋篠宮家の長女・眞子さんの結婚...
別窓で開く

愛子さま20歳のティアラ借用を快諾した黒田清子さん 祝賀行事当日に選んだ“グリーンロングドレス”に隠された秘話〈何度も大切に着回している逸品〉
 12月1日、天皇皇后の長女・愛子さまが成年を迎えられ、12月5日には主な成年祝賀行事に臨まれた。叔母の黒田清子さんも、祝賀行事に出席するため夫の慶樹さんとともに皇居を訪れている。愛子さまの成年行事と紀宮さま(現・黒田清子さん)のご結婚関係儀式について、写真とともに振り返る。...
別窓で開く

「愛子天皇」の実現度はどれくらいあるのか? 秋篠宮家への不信感が後押し要因に
■「女性天皇」支持が圧倒的 12月1日、天皇皇后両陛下の長女・愛子さまは20歳になられた。皇居で一連の行事に臨まれた後に報道陣の前にも出られ、成人のお披露目をされたわけだが、ここにきて世間では「愛子天皇」待望論が浮上しているという見方がある。小室眞子さんと圭さんの結婚に至るまでの紆余曲折が秋篠宮家へ...
別窓で開く


[ 宮内庁 ] の関連キーワード

東京農業大学 筑波大学 秋篠宮 外務省