本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



米FBIが中国の「警務海外サービスステーション」捜査へ、中国側反論
米連邦捜査局(FBI)は17日、中国当局が設置している「警務海外サービスステーション」を捜査する方針を明らかにした。駐米中国大使館は18日、これらのサービスステーションは違法な警察署ではないと反論した。「警務海外サービスステーション」は、中国警察に関連して海外に設置されている組織で、中国では「海外1...
別窓で開く

ここ10年で「中国が危ない時期を迎える」 歴史的な裏付け
地政学・戦略学者の奥山真司が11月1日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。3期目に入った中国・習近平政権について解説した。「烈士記念日」の式典に臨む中国の習近平国家主席 2022年9月30日(共同)米中外相電話会談、対面での首脳会談を調整かアメリカの外務省にあたる国務省は10...
別窓で開く

独政界、中国資本によるハンブルク港への出資めぐり論争—独メディア
2022年10月24日、独国際放送局ドイチェ・ヴェレの中国語版サイトは、ハンブルク港への中国資本による投資の是非をめぐるドイツ政界の議論が活発化していることを報じた。記事は、ドイツのコンテナ埠頭運営企業である中遠海運港口が昨年9月、6500万ユーロを投じてハンブルク港に4つあるコンテナ埠頭の一つであ...
別窓で開く

外交トップに抜擢の王毅氏、駐日大使時代に筆者に示した「本音」—習主席も日中友好を志向
中国習近平国家主席は王毅国務委員兼外相を共産党政治局員に昇格させた。王毅氏は米国や日本の台湾問題への関与に反発する強硬発言を繰り返しているが、駐日大使を務めた知日派でもある。王毅氏は中国外交を仕切る党中央外事工作委員会の事務局トップに就く。退任した楊潔?党政治局員の後任で、王氏は党序列200位以内の...
別窓で開く

「中国式現代化」は多様な価値観に基づく多極秩序=ジャーナリスト・岡田充氏
北京で開催中の中国共産党第20回全国代表大会(第20回党大会)をめぐり、ジャーナリストで元共同通信客員論説委員の岡田充氏は20日、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)のインタビューに応じました。岡田氏は「中国の影響力の源は経済にある」と分析し、「『中国式現代化』は多様な価値観に基...
別窓で開く

日本にただいま潜伏中…国営放送CCTVの元編集委員「中国の池上彰」がぶちまける中国メディアの内情
 近年、コロナ禍のなかで中国のジャーナリズム界の大物が日本に移り住んだ。その名は王志安。かつてCCTV(中国中央電視台)で人気報道ドキュメンタリー番組の調査記者および解説員を務めていた、中国では顔と名前が広く知られている人物だ。彼は学生時代に天安門事件のデモに参加した経歴を持ち、CCTVでも体制との...
別窓で開く

今後、「習近平色」を薄める動きが出てくる可能性もある中国
中央大学法科大学院教授で弁護士の野村修也と、青山学院大学客員教授でジャーナリストの峯村健司が8月30日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。極東で行われるロシアの大規模軍事演習について、また、今後の中国国内の体制について解説した。25日、教師や学生代表との座談会で重要演説を行う...
別窓で開く

日中の高官級会談で台湾問題に関する立場の違いが明らかに…「率直な対話、疎通の維持」=韓国報道
中国と日本が高官級会談を開催した。台湾問題で外相会談が不発に終わってから半月ぶりのことだ。日中両国の外交・安保最高位参謀は台湾情勢に対して依然として立場の違いを確認しながらも、両国間の疎通を持続することにした。今月18日、中国外交部によると、中国共産党の楊潔篪(ようけつち)外交担当政治...
別窓で開く

北朝鮮、中国への書簡でペロシ議長の台湾訪問を非難 「容認できない政治的な挑発行為」
北朝鮮が、ナンシー・ペロシ米下院議長の台湾訪問を強く非難する書簡を中国共産党に送ったことを明かした。10日、北朝鮮・朝鮮中央通信は労働党中央委員会が前日(9日)、中国共産党中央委員会に書簡を送信したと報道。これに先立ち、北朝鮮は去る3日にも外務省報道官と朝鮮中央通信記者の問答形式を通して、ペロシ議長...
別窓で開く

外務省調査で発覚。東南アジアでは中国が日本より信頼されている......ってガチ!?
中国がぐいぐい勢力を拡大しているのは知っていた。けれど、ついに「信頼」でも日本が負けた!? 衝撃の調査結果から、東南アジアの現状、そして台湾や太平洋をめぐる中国の壮大な野望を緊急分析!■"債務の罠"があっても魅力的なマネー「最も信頼できる国・機関」は「中国」が19%、「日本」が16%——。...
別窓で開く


[ 外務省 中国共産党 ] の関連キーワード

ハンブルク 東南アジア 外務省 北朝鮮 fbi

<前へ12345次へ>