本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ONE PIECE』ウクライナ侵攻に言及? 尾田栄一郎が描いた“降伏”を選ぶことの重み
日々多くの人が心を痛めている、ロシアによるウクライナ侵攻。人気漫画『ONE PIECE』の最新話にて、そんな世界情勢に言及するような一幕があったという。そのリアリズムに対して、作者の尾田栄一郎を称賛する人も多いようだ。...
別窓で開く

『金色のガッシュ!! 2』大好評! 主人公の活躍で『BORUTO』の二の舞を回避
幅広い世代から熱狂的な人気を誇る漫画『金色のガッシュ!!』の続編が、約14年ぶりにスタートした。人気漫画の続編はファンから賛否両論を招きがちだが、どうやら、これ以上ない大好評をもって受け止められているようだ。...
別窓で開く

『ONE PIECE』1043話“ジョイボーイ”は何者なのか…ルフィ覚醒フラグに賛否の声
3月14日発売の『週刊少年ジャンプ』15号に、尾田栄一郎による大人気漫画『ONE PIECE』の最新話が掲載。ルフィが覚醒したことを匂わせるような描写があったのだが、ファンから賛否両論の声が上がっている。【関連】ジャンプ作家たちが『Dr.STONE』完結を労うも…「尾田栄一郎がコメントしてない」ほか...
別窓で開く

『Dr.STONE』完結でジャンプの未来は? 読者から心配の声「ジャンプが終わっちまう」
3月7日発売の『週刊少年ジャンプ』14号で、同誌を5年にわたって支えてきた漫画『Dr.STONE』が完結を迎えた。漫画誌では連載ラインナップが次々と入れ替わるものだが、ヒット作がしばらく出ていないことから、「ジャンプ」の未来を不安視する人も少なくないようだ。...
別窓で開く

ジャンプ作家たちが『Dr.STONE』完結を労うも…「尾田栄一郎がコメントしてない」
3月7日発売の『週刊少年ジャンプ』14号をもって、人気漫画『Dr.STONE』が完結を迎えた。巻末ではジャンプ作家たちが労いの言葉を贈る中、『ONE PIECE』作者・尾田栄一郎の“イレギュラーなコメント”が目立ってしまったようだ。...
別窓で開く

実写版『ONE PIECE』アーロンの黒人起用は大正解!? ポリコレに敏感すぎるニッポン
現在『Netflix』では、大人気漫画『ONE PIECE』の実写版を制作中。3月9日、その追加キャストの情報が解禁された。しかし意外なキャスティングに、ファンの間では「ポリコレ配慮ではないか」という疑惑の声が上がっているようだ。...
別窓で開く

「シャハハハ!」魚人アーロン役に大興奮!? 出演者の喜びの声到着!! Netflix「ONE PIECE」実写版ドラマの追加キャストを発表!
Twitter人気コミック「ONE PIECE」を実写映像化した全世界独占配信予定のNetflixオリジナルドラマシリーズ「ONE PIECE」。このたび、待望の追加キャストが発表され、キャストから喜びのコメントが届いているぞ!!実写版『ONE PIECE』“麦わらの一味”を演じるメインキャストが発...
別窓で開く

実写ドラマ『ONE PIECE』、尾田栄一郎が選び抜いた追加キャスト発表
Netflixオリジナル実写ドラマシリーズ『ONE PIECE』より、物語を彩るキャラクター、コビー、アルビダ、ヘルメッポ、バギー、アーロン、ガープを演じる追加キャストが発表された。 尾田栄一郎による日本を代表する人気漫画を実写化する本作は、伝説の“海賊王”ゴール・D・ロジャーが残した【ひとつなぎの...
別窓で開く

アニメ『ONE PIECE』で親ガチャ論争!? 1013話エースの名言に「グッときた」
国民的冒険アニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)の第1013話『ヤマトの過去 四皇の首を狙う男』が、3月6日に放送された。作中ではポートガス・D・エースが“親ガチャ”に反論するようなセリフを吐き、ネット上で大きな反響を呼んでいる。...
別窓で開く

トレカ「ONE PIECEカードゲーム」発売 大会や世界展開も
 人気漫画「ONE PIECE」の連載25周年を記念してトレーディングカードゲーム「ONE PIECEカードゲーム」が発売。今回は世界展開を予定しており、2022年7月に日本と一部アジア地域での発売をスタートさせ、北米や南米、欧州や豪州、中国などで順次発売を予定しているとのこと。...
別窓で開く