本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



坂本龍一にSMAPも! 豪華コラボも注目の『みんなのうた』60年
子どもの頃から私たちのそばにある5分間の音楽番組『みんなのうた』が60年を迎えます。1961年4月に放送された「おお牧場はみどり」から始まり「北風小僧の寒太郎」「おしりかじり虫」など、お茶の間に届けてきた楽曲は約1500にも及ぶという…! 番組統括の関山幹人さんに、番組にかける思いや曲選びについて聞...
別窓で開く

宇多田ヒカルさん「今回は台本を読んで最後のシーンを思い浮かべながら」「シン・エヴァ」主題歌制作時のエピソードをツイートし反響
3月8日から公開され大ヒット上映中の、エヴァンゲリオンシリーズ完結編「シン・エヴァンゲリオン劇場版」。「序」、「破」、「Q」と今回の「シン・エヴァ」の主題歌を担当した歌手の宇多田ヒカルさんが4月3日にTwitterにて今までの新劇場版の曲はその都度大まかなプロットだけ聞いて作ったけど、今回は台本を読...
別窓で開く

思わずヘビロテ?猫の美声に「CDデビューはまだ?」の声
 甘えん坊でおしゃべり、慎重で怖がりだけど撫でられるのは大好きという三毛猫の菊ちゃんは、にゃんとも素晴らしい美声の持ち主。 飼い主の湊文さんが、そんな菊ちゃんの動画を投稿したところ、1万件以上のいいねが付き、「歌が上手」「CDデビューはまだですか」などの声が寄せられ、話題になっています。...
別窓で開く

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開から1週間 エヴァンゲリオン公式「第3村パートの映像を解禁!」
3月8日に映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が公開となってから1週間が経過した。15日の7時、Twitterのエヴァンゲリオン公式アカウントはシン・エヴァンゲリオン劇場版絶賛公開中 4D/IMAX同時公開第3村パートの映像を解禁!とツイートし、15秒の映像をアップした。...
別窓で開く

世界最小級のノイキャン完全ワイヤレスが5999円!EarFun「Free Pro」はハイコスパ
<イヤホンレビュー>新ブランドが続々と誕生する完全ワイヤレスイヤホン。最近、ネット通販で人気を集めているのが“世界で一番小さいノイズキャンセル対応完全ワイヤレスイヤホン”を掲げるEarFunの「Free Pro」です。大手通販サイトの販売価格は5999円。この価格でノイキャン対応とは、気になる存在で...
別窓で開く

骨伝導+ブームマイクのAfterShokz「OPENCOMM」がテレワークに最高過ぎた
【イヤホンレビュー】テレワーク生活やビデオ会議が日常に定着しつつある2021年。PCのお供に音楽リスニング用のイヤホンを活用する人は増えていますが、一方で、周囲の音が聞こえないイヤホンはどうも不便という声も。そんな人に向けて骨伝導デバイスの老舗ブランドAfterShokzが、次世代骨伝導ヘッドセット...
別窓で開く

Ankerらしいコスパの高さ!ノイキャン付きの「Soundcore LIFE A2 NC」はオールラウンダー
【イヤホンレビュー】2021年の完全ワイヤレスイヤホンは、昨年に引き続きやはり“ノイキャン”に注目です。1月に発売されたAnkerのオーディオブランド、Soundcoreの「LIFE A2 NC」は、“ウルトラノイズキャンセリング”搭載で9980円(税込)とかなり攻めた価格で登場しています。...
別窓で開く

これはもう“ゲーミング完全ワイヤレス”!4980円で最新機能満載ってハイコスパすぎ!
【イヤホンレビュー】音楽リスニングの定番アイテム・完全ワイヤレスイヤホン。高価格帯は注目度が高く人気なのですが、Amazonなどネット通販では中国メーカー勢も人気です。中でも中国メーカー、SOUNDPEATS(サウンドピーツ)が11月に発売した「Sonic」は、税込4980円という低価格ながら多機能...
別窓で開く

東映太秦映画村「エヴァンゲリオン京都基地」に高さ3m幅5mの巨大絵馬が登場! “丑”モチーフの描き下ろしイラスト
「東映太秦映画村」が、10/3オープンした世界で初めてエヴァンゲリオンに乗ることができる新アトラクション 「エヴァンゲリオン京都基地」にて、お正月を祝してオリジナルイラストによる巨大絵馬を製作。「エヴァのお正月」イベントを開催します。...
別窓で開く

2ndシングル『Gravity』をリリース! 気鋭のヒットメーカーYaffleが新たに手がけるマルチルーツアーティスト“AKINA”とは?
5人組グループFAKYのメンバーAKINAが、セカンドシングル『Gravity』を12月18日にリリースした。【MV】AKINA / Gravity(YouTube)https://youtu.be/tcSCB4iQ7okプロデュースは藤井風の『優しさ』『何なんw』、小袋成彬の『Lonely One...
別窓で開く