本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『関ジャム』宇多田ヒカル大特集回!楽曲制作の“知られさ?る裏側”
4月10日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』では、唯一無二のシンガーソングライター・宇多田ヒカルを大特集!1998年のデビューシングル『Automatic/time will tell』は200万枚以上、翌年の1stアルバム『First Love』は国内歴代アルバムセールス1位となる767万枚...
別窓で開く

恥ずかしすぎ! 恋愛でイタい言動を繰り返しがちな人が気をつけるべきこと
私のイタい事件簿はいつも夜更けに起きました。10代〜20代の若かりし頃も、30代になって少しだけ恋の経験値が増えて小賢しい女になったあの頃も、さらに図々しい図太い女になった40代の今でさえも……(遠い目)。なぜか夜が深まるほどに感傷的になってしまうものなんですよね。今回はそんな私の「深夜のイタい恋愛...
別窓で開く

「およげ!たいやきくん」から「愛は勝つ」「涙のキッス」…歌謡曲でみる『カムカム』の100年
〈いつも背景にはラジオが…〉『カムカムエヴリバディ』登場楽曲から見えてくる “リアリティ”とは? から続く NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』は、祖母・母・娘の3世代にわたる100年のファミリーストーリー。劇中では時代の流れを示すために、ラジオから流れる歌謡曲が効果的に使われていた。...
別窓で開く

「36歳・会社員2年目」だった夫。不安に思う妻に、宇多田ヒカルのあの曲を歌いながら情熱的告白
4月10日(日)放送の『新婚さんいらっしゃい!』に、夫が13年間東京で“役者の卵”をしていたという大阪の夫婦が登場する。妻が行きつけのヘッドスパの店で恋愛相談をしていると、紹介されたのが役者を辞め大阪に戻った彼だった。“36歳・会社員2年目”と聞いて彼女は「大丈夫か?」と不安に思うも、会ってみればマ...
別窓で開く

2000年から2006年までフジテレビで放送されたバラエティ番組『ワンナイR&R』で人気を博したガレッジセールのゴリ演じるコントキャラ・ゴリエの新番組「ゴリエと申します。」が4月15日(金)からスタートする。そこで今回は2000年代のバラエティー番組にスポットを当て、30〜49歳男...
別窓で開く

ゆっきゅん「頑張りたい人を応援したい」生活を彩るディーバアルバム完成
【音楽通信】第106回目に登場するのは、アイドルユニットとしての活動などと並行しながら、ソロアーティストとしても本格始動されたニュースター、ゆっきゅんさん!姉の影響で女性アーティストの音楽を聴いて育つ【音楽通信】vol.1072016年、オーディション「ミスiD 2017」で男性初のファイナリストと...
別窓で開く

ノイキャンも付いたAmazonの完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds」は結構アリかも
<イヤホンレビュー>完全ワイヤレスイヤホンのなかでも、異色の立ち位置のデバイスがAmazonが2月に発売した完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds」でしょう。第2世代と呼ばれることも多いのですが、第1世代は日本では発売されなかったので日本初上陸となるAmazon Echoシリーズの完全ワイヤレス...
別窓で開く

「テレビに出るのが怖かったです」リア・ディゾン35歳が明かす“グラビア界の黒船”時代に見ていた本当の景色
 2006年に来日し、「グラビア界の黒船」として一世を風靡したリア・ディゾンさん(35)。歌手としても注目を集め、2007年には『紅白歌合戦』に出場。テレビや雑誌、CM出演など、約2年の間に多岐にわたって活躍しました。 リアさんが来日したのは、20歳になる年。それまで、彼女はアメリカでどのような生活...
別窓で開く

「ものまねが本物を復活させるって、何なんだよ(笑)」評論家・中野剛志と作家・適菜収が語る、ものまね界の“人間国宝”コロッケの凄さ
「新型コロナという危機に直面したときに、人間はどう振る舞うべきか」識者の2人が紐解いた批評家・小林秀雄の“保守思想”とは? から続く 現在の日本社会は、新型コロナという未知のウイルスだけでなく、デマや歪んだ思想も蔓延している。国民がデマや歪んだ思想に惑わされないためには、良質な思想に触れて“免疫...
別窓で開く

橋下徹氏の「戦え!一色」はストローマン論法か
 ウクライナ侵攻に関しては、さすがにロシアを完全に擁護する日本人は少なく、許されざる蛮行だというのが衆目の一致するところである。が、ロシアとの距離感や事態の収拾方法については論者によってかなり主張が異なる。 テレビやツイッター等での発信量が多いこともあり、多くの批判にさらされているのが橋下徹元大阪市...
別窓で開く


[ 宇多田 ] の関連キーワード

バラエティ echo buds ヒカル