本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



一橋大学の独走か!? 踏ん張る明大、慶大と同志社大は損切りに腐心(第2節)【FX大学対抗戦 Bグループ】
メキシコペソでコツコツと利益を積み上げる一橋大学のボンゴレさんは今週(2021年11月8日週)もプラス。隙らしい隙を見せず、独走状態になってきた。明治大学の佐藤諒さんは、英ポンドやカナダドルで迷ったが、ユーロ円を選択。2度の取引でプラス・マイナスゼロに踏みとどまった。慶応義塾大学の2Gさんはスキャル...
別窓で開く

「国の借金はまだまだできる」「GDP比1000%でも大丈夫です」元内閣官房参与・浜田宏一が“バラマキ合戦”批判に反論
 財務省は、東大法学部出身者の多い役所らしく理屈をこねるのが上手な官庁です。私も内閣官房参与として官邸に行った際、彼らが政治家をうまく説得するようすを見てきました。矢野さんは一橋大学の経済学部ご卒業のようですが、あの論文には、法律家集団である財務省の性格がよく出ていると感じました。...
別窓で開く

首位、一橋大を追う 慶大はメキシコペソ、英ポンドの明大、早大と同志社大は米ドルで勝利!(第24節)【FX大学対抗戦 Bグループ】
首位を走る一橋大学のボンゴレさんは、メキシコペソで今週(2021年11月1日週)もプラスを確保。「ギリギリ難局を乗り越え」ポジションを継続保有する。他の大学が、どこまで追い詰めていけるのか——。慶応義塾大学の2Gさんは原油価格の高騰に注目しながら、メキシコペソ円に挑戦。ヒヤヒヤしながらも、ほぼ狙いど...
別窓で開く

キャラは相当濃いが「これほどブルーな大統領選はない」…韓国大統領候補に若者が盛り上がらないワケ
 11月5日、来年(3月9日)行われる韓国大統領選挙の顔ぶれが出揃った。 候補者は5人。この中で、事実上、与党「共に民主党」の候補者、李在明前京畿道知事(56歳)と野党第一党「国民の力」の候補者、尹錫悦前検事総長(60歳)の一騎打ちとなっている。 両者ともに韓国大統領選史上、初の国会議員未経験者。...
別窓で開く

GAFAは年間2〜4兆円分の自社株式を従業員に譲渡している一方で、日本企業は従業員の給料を犠牲にしてROAを維持している——。そんな衝撃的な事実から、私たちは何を学べるだろうか。2021年3月19日に開催され、大好評のうちに終わったセミナー「三位一体の経営で、失われた30年を取り戻す」より、楠木建 ...
別窓で開く

日本企業は、配当性向を平均値である30〜40%の間に設定しているところが多い。そのような企業の経営者は「平均と一緒だから問題ない」と考えていると思われるが、そこには重要な視点が欠落している。その「視点」がなければ「投資の対象にもならない」と思われるほど不可欠なものだ。一体なんだろうか。2021年3月...
別窓で開く

一橋大、メキシコペソで突き放す! 明大はユーロ円で利益も同志社大は週末に悔しい負け(第23節)【FX大学対抗戦 Bグループ】
今週(2021年10月25日週)は「上昇相場は終了」。そう読んだ明治大学の佐藤諒さんはユーロ円の売りポジションを保有。予想どおり上昇しなかったものの、「期待していたものではありませんでした」とがっかり。ただ、きっちりプラスは確保した。一橋大学のボンゴレさんは、メキシコペソでスワップポイントをコツコツ...
別窓で開く

今年の3月、ESG経営を推進してきた仏ダノンのエマニュエル・ファベールCEOがアクティビストによって解任させられた。短期的な利益と長期的なESGへの取り組みの両立は難しいといった論調の報道が散見されるが、楠木建 一橋大学教授は「ESGに取り組んでいるのに業績が問われるのであれば、そもそも本業に問題が...
別窓で開く

一橋大がコツコツ作戦で首位固め、明大は英ポンドで、慶大と同志社大はスキャルピングで利益(第22節)【FX大学対抗戦 Bグループ】
FX大学対抗戦は第22節(2021年10月18日週)を迎えた。Bグループのトップを走る一橋大学のボンゴレさんは、「月末は大学のレポートなどであまりチャートを見ることができなさそう」であることを見越して、スワップポイントを貯められるメキシコペソでコツコツと稼ぐ作戦だ。慶応義塾大学の2Gさんは、なかなか...
別窓で開く

最高裁判事になった「お気の毒な弁護士」の一代記
 裁判官は何となくいかめしい。中でも最高裁の判事は特に近づきがたい。国民審査でスポットが当たっているが、いったいどんな人たちなのか。 本書『お気の毒な弁護士』(弘文堂)はその素顔の一端をわかりやすく伝える。著者の山浦善樹さんは弁護士。2012年から16年まで最高裁判事も務めた人だ。...
別窓で開く


[ 一橋大 ] の関連キーワード

gafa 一橋大学 メキシコ 同志社大 ceo
最高裁