本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



金子眼鏡×オニツカタイガーのクリアサングラスで着こなしに軽快さを取り入れよう!
日差しから目を守る機能性だけでなく、ファッションアイテムとしての側面も持っているサングラス。これから本番を迎える秋冬シーズンのコーディネートに取り入れたいと考えている方も多いのではないでしょうか。オニツカタイガーが9月9日に発売を開始したサングラス「Onitsuka Tiger×金子眼鏡」(3万80...
別窓で開く

日本の首都のど真ん中で、子どもたちが豊かに成長できる「仕組み」【日本サッカー・マイノリティリポート】
 東京都千代田区というサッカーを楽しめる場所が限られた大都会のなかの大都会で、新しい文化を醸成しようと試みている育成クラブの経営者に話を聞いた。子どもたちが豊かに成長していける、どのような「仕組み」を作っていこうとしているのだろうか——。——◆——◆—— 東京都心のコンクリートジャングル。...
別窓で開く

フェラーリのストレートは遅くても勝機はある。超高速モンツァでレッドブルに一矢報いるセッティングは?
 9月上旬のイタリア・モンツァには、まだ痛いくらいの陽射しが強く照りつける。そんな眩しい太陽の光に、フェラーリの黄色が映える。 フェラーリと言えば"赤色"だ。しかし、創業75周年を記念してF1-75(エッフェウーノ・セッタンタチンクエ)と名づけられた今季型マシンのボディには、地元モンツァではカナリア...
別窓で開く

ドンチッチのスロベニア、アデトクンボのギリシャ、ヨキッチのセルビアが激突!ユーロバスケット予選ラウンド総まとめ<DUNKSHOOT>
チェコ・ジョージア・イタリア・ドイツの4か国で9月1日から開催中のユーロバスケット2022は、前半戦のグループリーグが終了。10日から行なわれる決勝トーナメントに出場する16チームが出揃った。 グループA では、 予選最終戦で3勝1敗の同士のスペインとトルコが対決。最大点差が6点という超接近戦を3点...
別窓で開く

名手ノビツキー以来の快挙を達成したアデトクンボ「プレーするのが楽しくてたまらない」【ユーロバスケット2022】<DUNKSHOOT>
チェコ・ジョージア・ドイツ・イタリアの4か国を舞台に、9月1日から18日まで開催されているユーロバスケット2022。6日に行われた4回戦では、グループAからはスペインと、お騒がせのトルコが決勝トーナメント進出を決めた。 激戦のグループBからは、初戦でドイツに敗れて以降は3連勝のフランスと、ドイツの4...
別窓で開く

イスラエルを牽引するアブディヤ、ヤニス以上の注目を集めたフォンテッキオ……ユーロバスケット2戦目は若武者の躍動が目立つ結果に<DUNKSHOOT>
グループリーグ2試合目を終えたユーロバスケットでは、各グループとも上位2チームが無敗をキープしている。そのうちのひとつ、グループDのイスラエルで目覚ましい活躍を見せているのが、ワシントン・ウィザーズで八村塁とチームメイトのデニ・アブディヤだ。 オーバータイムにもつれこんだ初戦のフィンランド戦では約3...
別窓で開く

ダービーでインテルMFチャルハノールがミランの元同僚DFとの握手を拒否→頭を叩かれるシーンが反響! 古巣との関係は悪化の一途
 禁断の移籍以降、ミランとハカン・チャルハノールの関係は悪化するばかりだ。 4シーズンにわたってミランの背番号10を纏ったチャルハノールは、2021年夏にフリーで同じ街のインテルに移籍した。古巣のサポーターから「裏切り者」と非難されたトルコ代表MFは、ことあるごとにインテルで幸せだと強調。ミランやそ...
別窓で開く

中国ネット通販は淘汰の時代へ、生き残りのカギとは?
最近の中国のネット通販業界は重苦しい。王者アリババは、4〜6月期決算で2014年の上場以来初となる売上高減少、59%の大幅減益に見舞われた。専門通販はそれ以上のピンチに陥っている。いくつかの事例を紹介し、業界の将来を探ってみよう。■易趣網…ネット通販のパイオニアが廃業易趣網が8月12日、サイトの運営...
別窓で開く

“ミラノ・ダービー”はミランに軍配! ナポリが暫定首位に浮上/セリエA第5節
セリエA第5節の3試合が3日に開催された。 ミランとインテルによる今季初の“ミラノ・ダービー”は白熱した展開に。21分にマルセロ・ブロゾヴィッチの先制点でインテルが先制したものの、28分にラファエル・レオンのゴールでミランが追いつくと、54分にはオリヴィエ・ジルーが勝ち越しゴールを挙げ、逆転に成功。...
別窓で開く

ミランが宿敵インテルを撃破!レオン2発&ジルー弾で白熱のミラノダービーを逆転で制す
 現地時間9月3日に行なわれたセリエA第5節で、ミランとインテルが両軍の本拠地サン・シーロで激突。今夏にチェルシーからレンタル移籍で復帰した後者のルカクは、負傷のため前節に続きベンチ外となった。 注目のミラノダービーで先手を取ったのは、アウェー扱いのインテルだ。21分、ブロゾビッチがコレアの縦パスか...
別窓で開く