本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



江西耐普鉱機、モンゴル銅鉱プロジェクトの進展で2021年純利益を前年の4倍以上と予測
 鉱山機械設備を扱う江西耐普鉱機(耐普鉱機、300818/深セン創業板)は29日に2021年の業績予測を発表し、モンゴルの鉱山プロジェクトが順調に進んでいることで純利益が前年の約4倍に膨らむとの見込みを示した。 耐普鉱機が29日に発表した予測によれば、2021年1月1日〜12月31日の純利益が1億6...
別窓で開く

和の素材と厳選されたカカオが奏でるハーモニー。アマン東京のバレンタインチョコレート
アマン東京 (東京・大手町)では、10月にオープンいたしました「ラ・パティスリー by アマン東京」と、アマン東京オンラインショップにて、「アマン東京 オリジナル バレンタインチョコレート 2022」(箱入り5個セット 3,240円/税込み)を2022年1月30日から2月14日まで期間限定で販売いた...
別窓で開く

W杯大陸間プレーオフ、アジア代表は南米5位との対戦が決定! 森保ジャパンは3位転落なら厳しい戦いに…
 FIFAは現地11月26日、スイス・チューリヒにある本部で、2022年カタール・ワールドカップの大陸間プレーオフの抽選を行なった。 その結果、アジア代表対南米代表、北中米・カリブ海代表対オセアニア代表という組み合わせに決定。この大陸間プレーオフは、来年6月に中立地にて1発勝負で実施される。...
別窓で開く

歴史的な点取り屋、欧州制覇の殊勲者も予選落ちの危機! 「カタールW杯を欠席するかもしれないスーパースター」の顔ぶれは?
世界中で行なわれているカタール・ワールドカップ予選。各大陸によって進み具合は違い、さらにその後には大陸間プレーオフも控えており、来年6月まで緊張感溢れる戦いは続いていく。 そんななかで欧州はグループステージが全日程を終了。セルビア、スペイン、スイス、フランス、ベルギー、デンマーク、オランダ、クロアチ...
別窓で開く

「彼は故意にやっている」メッシがブラジル人主審に不満爆発!一体何があった?
 現地9月15日に開催されたカタール・ワールドカップ南米予選の第12節で、アルゼンチンはホームでペルーと対戦。43分にラウタロ・マルティネスが貴重な1点を奪うと、相手のPK失敗にも助けられ、1‐0で何とか白星を挙げている。【動画】息がピッタリ過ぎると話題! PKを外したペルー選手を挑発したのは&he...
別窓で開く

「膝を踏みにじった」エクアドル代表MFが犯した“犯罪級の踏みつけ”に非難殺到!「ひどいファウルだ」
 ブラジル対アルゼンチンの大一番が、試合開始直後に中止となるという前代未聞の事態が起こったカタール・ワールドカップ南米予選。もうひとつ話題を集めているのが、同じ9月5日に行なわれたエクアドル対チリで発生した“踏みつけ行為”だ。 目を覆いたくようなシーンだった。...
別窓で開く

日本に侵入「ミュー株」... 名前は可愛いが怖いヤツ 寒さに強く、冬になるとデルタ株を凌駕する?(1)
「ミュー株」......。名前こそ、ポケモンのキャラクターっぽく可愛らしい感じだが、恐ろしい変異ウイルスがすでに日本に侵入していることがわかった。いったい、どれほど危険なのか。海外メディアの報道から探ってみると——。■WHOが「危険度ナンバー2」に指定した新顔新たに登場した「ミュー株」の脅威について...
別窓で開く

「現地の3万9733人を喜ばせた」2019年の森保ジャパン、コパ・アメリカでの奮闘に南米メディアが再脚光!
 南米で開催されているコパ・アメリカ(南米選手権)はベスト8が出揃い、現地時間7月2日から3日にかけて準々決勝4試合が行なわれ、ベスト4が決まる。準決勝は5日と6日に行なわれ、決勝は9日(日本時間10日9時)に行なわれる予定だ。 大会が進むなか、南米メディア『Bolavip』は2日、過去の参加チーム...
別窓で開く

「勝つことに夢中」コパ・アメリカで絶好調のネイマール、咆哮3連発フォトが大反響!
 ブラジルで開催されているコパ・アメリカに参加している同国代表は、現地時間6月23日に行なわれたコロンビア戦で2-1の逆転勝利を収め、1次リーグで3連勝を飾っている。 チームの好調をけん引しているのがネイマールだ。オープニングマッチとなったベネズエラ戦で1ゴール・1アシスト。...
別窓で開く

なぜパンデミックが続くブラジルでコパ・アメリカを開催するのか? メッシやカバーニも糾弾した「馬鹿げた決定」の舞台裏【現地発】
 5月30日の夜遅く、CONMBOL(南米サッカー連盟)は自身のSNSでこう発表した。「コパ・アメリカ2021はブラジルで開催が決定。世界最古の国際大会が大陸全てを熱くする!」 もともと今回のコパ・アメリカは、コロンビアとアルゼンチンで共同開催されるはずだった。しかし政情不安とコロナウイルスの流行か...
別窓で開く