本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<カンヌ受賞監督の特別対談>「生きるに値しない命などあるのか」を問う
3年ぶりに通常開催された第75回カンヌ国際映画祭において、2人の日本人監督の作品が注目された。斬新な若手作品を集めた「ある視点部門」では『PLAN 75』の早川千絵監督が新人監督賞の特別表彰を受ける。そして是枝裕和監督の『ベイビー・ブローカー』は主演ソン・ガンホが最優秀男優賞を受賞。カンヌを沸かせた...
別窓で開く

ドリームワークス新作『バッドガイズ』、ポスター解禁 吹き替えキャストに尾上松也、チョコプラ長田、ウイカら
ユニバーサル・スタジオ×ドリームワークス・アニメーションがおくる新シリーズとなるアニメ映画『バッドガイズ』が、10月7日より公開されることが決定し、ポスタービジュアルが解禁された。併せて、日本語吹き替えキャストとして、尾上松也、長田庄平(チョコレートプラネット)、ファーストサマーウイカが出演すること...
別窓で開く

ドリームワークスの新作『バッドガイズ』吹替に尾上松也・チョコプラ長田・ファーストサマーウイカ
『シュレック』や『ボス・ベイビー』などのヒット作を生み出してきた、ユニバーサル・スタジオ×ドリームワークス・アニメーションによる新作『バッドガイズ』(10月7日公開)の吹替声優として、歌舞伎俳優の尾上松也、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平、マルチに活躍するタレントのファーストサマーウイ...
別窓で開く

【おとな向け映画ガイド】是枝裕和監督の“命”へのメッセージ!『ベイビー・ブローカー』
夏目深雪さんの水先案内をもっと見る(https://lp.p.pia.jp/article/pilotage/233859/index.html) 伊藤さとりさん(映画パーソナリティ)「……より感情を揺さぶりつつ観客を笑顔にさせ、優しい涙を誘う傑作が誕生。...
別窓で開く

小沢仁志が還暦、主演・脚本・製作総指揮の映画で「肉弾戦のフルボッコ!」「やばいよ!」
「顔面凶器」「Vシネマの帝王」など、 数々の異名を持ち映画やドラマ、そしてバラエティなど数々のフィールドで活躍する俳優・小沢仁志が本日(6月19日)、60歳の還暦を迎えた。 これを記念すべく、小沢が”還暦記念映画”として、「俳優人生で最後の無茶」を繰り広げる怒とうのアクション映画『BAD CITY』...
別窓で開く

「生まれた命をどう肯定できるか」利用件数はけた違い…韓国「赤ちゃんポスト」問題を是枝裕和監督が描く
「生まれた命をどう肯定できるか、そのことを真面目に考えて作った映画です」 是枝裕和監督が韓国で製作した最新作『ベイビー・ブローカー』が6月24日に公開される。本作のモチーフはいわゆる「赤ちゃんポスト」。韓国にも同施設があって、利用件数は日本より桁違いに多く、議論も盛んだという。「実際に、児童養護施設...
別窓で開く

女性が無能さを嫌悪し、男性から見て「気まぐれ」に見える行動を取ることがあるのも、すべては科学的な理由がある、とするのは、進化心理学で恋愛の秘密を解き明かした『モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた』だ。進化論的に正しい“モテ”の新常識とは──。(第4回/全5回)※本稿は、ジェフリー・...
別窓で開く

IU、キム・ジェウク、 カン・ダニエル …「韓国ドラマの美男美女」に習う恋の叶え方
婚活で約1000人の男性と出会い、年下夫を射止めたライター・かわむらあみりがお届けするコラム【結婚引き寄せ隊】連載第113回は、韓国ドラマの主人公である美男美女が織りなすラブストーリーから、参考になりそうな恋のヒントをお届けします。...
別窓で開く

『激レアさん』ゴールデンSP!“強レア大先輩”中尾ミエ、研ナオコらから人生の教訓学ぶ
6月24日(金)放送の『激レアさんを連れてきた。』ゴールデン2時間SP。加藤シゲアキ(NEWS)、DJ松永(Creepy Nuts)、近藤春菜(ハリセンボン)、上川隆也、岸優太(King & Prince)、ホラン千秋をゲストに迎える今回のゴールデンSPのタイトルは「若林VS 強レア大先輩2...
別窓で開く

ヒロミが韓国映画界を絶賛! 日本映画と異なる重要ポイントとは?
ヒロミ (C)まいじつ6月14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に、コメンテーターとしてタレントのヒロミが出演。日本映画についての持論を展開し、ネット上で共感を集めている。この日の番組は、韓国映画『ベイビー・ブローカー』で、カンヌ国際映画祭2冠に輝いた是枝裕和監督の凱旋会見について報道。...
別窓で開く