本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「昨季よりも進化している!」香川真司の代表復帰にベルギー・メディアと同僚が太鼓判!「間違いなくチャンスはある」
シント=トロイデンの香川真司は、ベルギー・リーグでの2シーズン目の戦いを迎えた。 現地時間7月23日、2022‐23シーズンの開幕戦となる、ユニオン・サン=ジロワーズ戦が行なわれ、ナンバー10を背負った香川はスタメンに名を連ね、2トップの一角としてピッチに立った。...
別窓で開く

鹿島の日本代表FW上田綺世、W杯前に欧州へ…サークル・ブルッヘとクラブ間合意!
鹿島アントラーズは7月1日、日本代表FW上田綺世がベルギー1部のサークル・ブルッヘに完全移籍することでクラブ間の基本合意に達したことを発表した。 今後は7月2日に離日し、メディカルチェックなどを経て正式契約が結ばれる予定となっている。なお、ベルギーメディア『Nieuwsblad』によると、サークル・...
別窓で開く

チリ代表が6月の来日メンバー24名を発表…A・サンチェス、ビダルは招集されず
チリサッカー連盟は24日、6月に来日する同国代表メンバー24名を発表した。 チリ代表は6月6日に韓国代表との国際親善試合を行った後に来日予定。4カ国によるトーナメント形式で開催されるキリンカップサッカー2022に参加し、同10日にノエビアスタジアム神戸でチュニジア代表と、同14日にパナソニックスタジ...
別窓で開く

シャビ、エトー、アンリ…2008−09クラシコメンバーの現在地(バルサ編)
 世界中のサッカーファンが注目する一戦「エル・クラシコ」。レアル・マドリードとバルセロナが激突するダービーマッチでは、数々のドラマが生まれてきた。2008−09シーズンのリーガ・エスパニョーラ第34節に行われたクラシコは、記録だけでなく「記憶」にも残る一戦として知られている。...
別窓で開く

選手のキャリアと移籍を考える【雑誌SKアーカイブ】
[サッカーキング No.001(2019年4月号)掲載]サッカー選手の移籍には、一種のギャンブルのような側面がある。異なる言語や生活環境、新しい監督やプレースタイル……。変化に適応し、かつピッチで結果を出すのは、簡単なタスクではない。選手のキャリアを考えるうえで、避けては通れない「移籍」について、日...
別窓で開く


[ ベルギ カタール モナコ ワールドカップ ] の関連キーワード

サンチェス ベルギ エトー

<前へ12345次へ>