本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



矢部浩之、テレビ朝日・ABEMAワールドカップキャスターに就任!「ちょっと震えました」
11月21日(月)に開幕する「FIFAワールドカップ カタール 2022」。テレビ朝日系列では、11月27日(日)のグループステージ第2戦「日本vsコスタリカ」のほか、全10試合を生中継。ABEMAではワールドカップ全64試合を無料生中継する。そんな今大会の「テレビ朝日・ABEMA ワールドカップキ...
別窓で開く

「カマダのサッカーは芸術的」浦和ロドリゲス監督が鎌田大地の能力を絶賛! 母国メディアに語る「だが、日本代表では…」
 ブンデスリーガのフランクフルトに所属する日本代表MF鎌田大地。ヨーロッパで注目を集めている日本人プレーヤーについて、スペイン紙『EL MUNDO』は浦和レッズを率いるリカルド・ロドリゲス監督から興味深い評価を引き出している。 現地時間8月9日付けで報じているところによれば、同紙のインタビューに応じ...
別窓で開く

三笘薫ブライトンでの開幕戦は出番なし…左サイドでのレギュラー獲得は至難のワザ
(開幕戦ベンチウォーマーだった三笘(C)ゲッティ=共同) 欧州主要リーグが先週末に開幕したが、例年と比べると「日本代表の主軸選手の国をまたいだ移籍」が目立っている。...
別窓で開く

三笘薫の能力をブライトン指揮官・同僚・専門メディアも大絶賛!!「新たな次元を提供」「ポジティブな違いを生み出す」
今季、ブライトンの一員となった三笘薫は、ここまで4試合のテストマッチに出場し、その技とスピードによって、プレミアリーグのクラブでも存分に存在感を示している。 エストリウ戦(後半から出場して初ゴール)、レディング戦(70分から出場)、ブレントフォード戦(フル出場)に続いて、7月30日に行なわれたエスパ...
別窓で開く

サッカー日本代表の主力クラス移籍にセルジオ越後「カタールW杯を控えて移籍の相次いだ欧州組、南野と三笘に期待!」
欧州のサッカーシーズンが始まった。今オフは例年以上に日本代表の主力クラスの移籍が相次いだ。各選手とも当然、11月のカタールW杯を意識していると思うけど、移籍がプラスになるのか、ならないのか。また、先日のE−1東アジア選手権、国内組で構成された日本代表は韓国を破って優勝したけど、相手が物足りなかったし...
別窓で開く

ミランがMFデ・ケテラーレ獲得を発表! 昨季全公式戦で18G10Aを記録した逸材
ミランは8月2日、クラブ・ブルッへからベルギー代表MFシャルル・デ・ケテラーレの獲得を発表した。契約期間は2027年6月末までの約5年間。背番号は90番に決定している。 現在21歳のデ・ケテラーレは、クラブ・ブルッへの下部組織出身で、2019年夏にトップチーム昇格を果たした。...
別窓で開く

新天地オランダで地位確立を! 斉藤光毅が明かす危機感と決意
2022−23シーズンの欧州リーグが続々と開幕している。8月5日からはオランダのエールディヴィジもスタート。1年半過ごしたベルギー2部・ロンメルSKを離れ、今シーズンからスパルタ・ロッテルダムでプレーするパリ五輪世代のアタッカー・斉藤光毅も「新天地で早く地位を確立したい」と闘志を燃やしている。...
別窓で開く

「ピッチ上では良い子じゃダメ」ヴィッセル小林祐希が一皮むけてほしいと思う後輩は?「ケツ叩こうかなと」
 今夏に韓国の江原FCからヴィッセル神戸に加入したMF小林祐希が、クラブの公式YouTubeチャンネルに登場。恒例企画「30問30答」に応じた。 将来の夢は「サッカー選手」、子どもの頃の憧れの選手は「マラドーナ」、背番号を49にした理由は「単純に他の番号で空いているのがなかった」、対戦して凄いと思っ...
別窓で開く

宮澤ミシェルがブライトンに復帰の三笘薫に「プレミアリーグの壁を超えてもらいたい」
サッカー解説者・宮澤ミシェル氏の連載コラム『フットボールグルマン』第263回。現役時代、Jリーグ創設期にジェフ市原(現在のジェフ千葉)でプレー、日本代表に招集されるなど日本サッカーの発展をつぶさに見てきた生き証人がこれまで経験したことや、現地で取材してきたインパクト大のエピソードを踏まえ、独自視点で...
別窓で開く

STVV守護神シュミット・ダニエルの武器は“割り切る力”。カタールW杯でピッチに立つ自信は「もちろんある」【独占インタビュー】
 日本代表の6月シリーズでは、パラグアイ戦で約1年半ぶりに代表のピッチに立った。クラブではベルギーのシント=トロイデン(STVV)に所属し、今季4年目を迎えた。欧州で研鑽を積む30歳の守護神に、新シーズンへの意気込み、香川真司の影響力、カタール・ワールドカップを控える現在の心境、“ライバ...
別窓で開く