本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アーセナルTDが補強戦略を語る「若いチームに」…今夏のさらなる補強も示唆
アーセナルのテクニカル・ディレクター(TD)を務めるエドゥ氏が、クラブの補強戦略について言及した。22日、イギリスメディア『アスレティック』がコメントを伝えている。 2021−22シーズンのプレミアリーグを勝ち点「69」の5位で終え、クラブの大きな目標であったチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に...
別窓で開く

W杯組み合わせ抽選会以降初のFIFAランキング発表! 日本は24位でブラジルが変わらず1位
国際サッカー連盟(FIFA)は23日、最新のFIFAランキングを発表した。 2022FIFAワールドカップ・カタール大会のグループステージの組み合わせ抽選会実施以降、初となるランキング発表となった今回。1位は3月から変わらずブラジルが守った。2位のベルギーも変動は無く、3位にはアルゼンチンが浮上。...
別窓で開く

南野とマネが抜けたリバプールが狙うアタッカーとは? 6人の超豪華攻撃陣の競演はなるか
 サディオ・マネ(→バイエルン)と南野拓実(→モナコ。正式発表はまだ)を放出したリバプールが新たなアタッカー獲得に動いているようだ。 そのターゲットとはレアル・マドリー所属のマルコ・アセンシオだ。現行契約が23年6月で切れるスペイン代表アタッカーには、欧州中の様々なクラブから関心...
別窓で開く

稲本潤一が20年前の日本代表メンバーを回想。バチバチのライバル関係や中村俊輔の落選など、どう感じていたのか
日韓W杯20周年×スポルティーバ20周年企画「日本サッカーの過去・現在、そして未来」稲本潤一インタビュー(前編) 今から20年前に開催された日韓ワールドカップ。日本中に熱狂をもたらしたフィリップ・トルシエ監督率いる日本代表のなかでも、ひと際輝きを放ったのは稲本潤一だ。...
別窓で開く

中国の自動車輸出量が激増、どこに売っているのか—中国メディア
2022年6月20日、中国新聞週刊は、中国の自動車輸出が近ごろ急増していることと、その背景について報じた。記事は、中国税関総署のデータとして、今年5月の中国の自動車輸出が23万台と前年同期比35%増となり、1〜5月の累計も108万台と同43%増加し、ドイツを抜き日本に次ぐ世界2位の輸出量になったと紹...
別窓で開く

■習近平の誕生日に中ロ首脳が電話会談 ロシアによるウクライナ侵攻から4カ月がたとうとする中、中国の習近平総書記とロシアのプーチン大統領が行った6月15日の電話会談は、国際社会に波紋を広げた。 6月15日は、習近平総書記の69歳の誕生日である。また、ベルギーの首都、ブリュッセルでは、NATO国防相会談...
別窓で開く

アメリカとの「核の共同運用」についての議論をまずしなければならない
数量政策学者の高橋洋一が6月22日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。核兵器禁止条約の締約国会議について解説した。岸田文雄首相と日米共同記者会見を行うバイデン米大統領=2022年5月23日午後2時42分、東京・元赤坂の迎賓館 写真提供:産経新聞社核兵器禁止条約の初会合が開幕2...
別窓で開く

【新作レポ】この夏食べたい「ピエール マルコリーニ」フローズンスイーツの魅力
6月25日、ピエール マルコリーニから夏の新商品「フローズン キュベルドン」が販売開始。ベルギーの伝統菓子「キュベルドン」をアレンジした日本初、そして世界初の冷たいフローズンスイーツです。発売に先駆け「ピエール マルコリーニ 2022年 夏の新商品試食会」が開催され、約2年半ぶりにブランド創始者のピ...
別窓で開く

低カロリー&低糖質。イオンPB「お米のかわりのカリフラワー」食べてみた。
薄着になる季節で悩ましいことも多いですが、忙しいとダイエットメニューを用意するのも大変ですよね。記者もその1人なのですが、今回イオンで「お米のかわりに食べる カリフラワー」を見つけました。イオンユーザーでありながらこの商品はまだ食べたことがなかったので、さっそく買ってみました。...
別窓で開く

ルカクのインテル復帰が目前に…チェルシーと約12億円のレンタル料で合意か
インテルは、チェルシーに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクをレンタルで獲得することで合意したようだ。21日、イギリスメディア『BBC』が報じた。 昨年の8月、クラブ史上最高額となる移籍金9750万ポンド(約161億円)でインテルからチェルシーへと復帰したルカク。...
別窓で開く


[ ベルギ ] の関連キーワード

リバプール インテル ブラジル ピエール アメリカ