本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ミランがマルディーニTDと契約更新へ…移籍市場ではツィエクらに関心か
ミランは、近日中にパオロ・マルディーニTD(テクニカルディレクター)と契約更新するようだ。26日にイタリアメディア『スカイスポーツ』が報じた。 現役時代にミラン一筋で活躍したマルディーニ氏は、26日に54歳の誕生日を迎えた。現行契約は今月末となっているが、フレデリック・マッサーラSD(スポーツディレ...
別窓で開く

「プレー回数が減ればカネも減る」UEFA会長がペップやクロップらの“過密日程”への苦情に反撃!「文句を言われる理由はない」
 欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンデル・チェフェリン会長が現地時間6月25日、イタリア紙『Gazetta delo Sport』のインタビューに応じた。そのなかで、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督や、リバプールのユルゲン・クロップ監督、そしてベルギー代表MFケビン・デ・...
別窓で開く

【孤高のサムライ戦記|小林祐希】「今は江原でやり切る」韓国の地に爪痕を残し、次のチャンスを自ら切り開く
 日本を離れ、海外に活躍の場を求めて戦い抜く——己の信念を貫き、独自のキャリアを刻むサムライの生き様をディープに掘り下げる。韓国の江原FCで小林祐希は、助っ人外国人としての責任を強く感じながら、チームの残留のために悪戦苦闘の日々を送る。その先にある次のチャンスを見据えて——。——◆——◆—— 202...
別窓で開く

「目標から逆算して、より良いステップアップ」蘭1部スパルタ移籍の斉藤光毅が新天地インタビューで意気込み!「結果を求めたい」
 オランダ1部スパルタが公式ツイッターを更新。22-23シーズンから加入する斉藤光毅のインタビューを公開した。 斉藤は2021年に横浜FCからベルギー2部ロンメルに完全移籍。欧州で研鑽を積みながら、世代別代表では先日のU-23アジアカップにU-21代表の10番として参戦し、チームの3位に貢献した。...
別窓で開く

三笘薫を見いだした“川崎の目利き”が語る プロ契約までの紆余曲折とW杯8強への期待
 11月に開幕するカタールW杯最終予選突破の救世主となったのが、ベルギー1部サンジロワーズ所属のMF三笘薫(25)。6月の代表強化マッチ4連戦では、ガーナ戦で1ゴール1アシストを記録するなど、森保ジャパンの主軸に成長したことを印象付けた。また4連戦の総括として「どのように攻めるのか、意識の共有とバリ...
別窓で開く

比嘉一貴が7位タイで最終日へ 中国のリー・ハオトンが完全優勝に王手
<BMWインターナショナル・オープン 3日目◇25日◇ミュンヘン・アイヘンリードGC(ドイツ)◇7284ヤード・パー72>欧州男子ツアーは3日目の競技が終了。初日から首位を守るリー・ハオトン(中国)が5つ伸ばし、トータル20アンダーで首位を堅守。完全優勝に王手をかけた。...
別窓で開く

なぜモナコは南野拓実を獲得したのか。指揮官が理由を明かす!「彼はリバプールでもザルツブルクでも…」
 南野拓実の加入を正式に認めた形だ。 現地6月25日、リーグ・アンのモナコを率いるフィリップ・クレメント監督が、南野の移籍について言及した。フランス・メディア『Onze mondial』などが伝えている。 27歳の日本代表FWの移籍に関しては、21日に英公共放送『BBC』などの欧州メディアが、所属す...
別窓で開く

新旧ロナウド、ペレ、Jでプレーする小さな天才も!英誌が各背番号を象徴する選手を選出!14番はどうしても1人に絞れず…
 サッカー選手と背番号——。時にその2つは強い結びつきを持ち、番号が選手の代名詞となることもある。それぞれCR7、R9という異名を持つ、ポルトガル代表FWクリスチアーノ・ロナウドと、元ブラジル代表FWロナウドの“新旧ロナウド”がその最たる例だ。 英国のサッカー専門誌『Four...
別窓で開く

蘭1部スパルタ加入の斉藤光毅が意気込み「自分の目標から逆算してより良いステップアップ」
ロンメルSK(ベルギー2部)からスパルタ・ロッテルダム(オランダ1部)に加入したU−21日本代表MF斉藤光毅が、新天地での意気込みを示した。25日にクラブ公式YouTubeが伝えている。 横浜FC出身の20歳が、シティ・フットボール・グループ傘下のクラブを経て、2023年6月30日までの期限付き移籍...
別窓で開く

U21日本代表MF斉藤光毅が蘭1部へ スパルタ・ロッテルダムが期限付き移籍加入を発表!
スパルタ・ロッテルダム(オランダ1部)は25日、ロンメルSK(ベルギー2部)からU−21日本代表MF斉藤光毅が期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2022−23シーズン終了までの1年間となる。 斉藤は所属する株式会社グロボル・フットビズ・コンサルティングを通じて、次のようにコメン...
別窓で開く