本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「相手に持っている好意をまず伝える」ことが大切 秀島史香
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(6月23日放送)にラジオDJ・ナレーターの秀島史香が出演。「話していたい人」になる方法について語った。秀島史香黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。6月20日(月)〜6月24日(金)のゲストは...
別窓で開く

三木谷浩史オーナー 18年で23回…ヴィッセル神戸で続く監督交代の“悪癖”にファンも呆れ声
「ミゲル アンヘル ロティ—ナ監督と6月28日付で契約解除をした事をお知らせいたします」6月29日に公式サイトで監督の契約解除を発表したのは、明治安田生命J1リーグに所属するサッカークラブ・ヴィッセル神戸。ロティーナ氏(65)はヴィッセル神戸の公式HPで「チームの悪い流れを変えることができず、順位表...
別窓で開く

ロナウドが準決勝前に髪型を変えた本当の理由とは? 今、明かされる2002年W杯優勝、ブラジル代表秘話
日韓W杯20周年×スポルティーバ20周年企画「日本サッカーの過去・現在、そして未来」ブラジル優勝秘話(後編)前編を読む>> 2002日韓W杯。一発勝負の決勝トーナメントが始まった。難しい試合が続いたが、日本がブラジルに力をくれた。特に神戸で行なわれたラウンド16のベルギー戦は、決勝よりハードな試合だ...
別窓で開く

「まだ現役なのを知っていたか?」香川真司が“市場価値が激減した名手のベスト11”に選出!助っ人Jリーガー2人もセレクト
 ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が6月29日、「これらの選手がまだ現役を続けているのを知っていたか」と題して、「推定市場価格」が激減しながらも現役を続けている名手たちのベスト11を紹介した。 この推定市場価格は、選手の能力や実績、年齢、過去の移籍例などを総合的に判断して弾き出さ...
別窓で開く

山本昌邦が森保ジャパンに望むこと。「大事なのはいい選手を集めるより、結束力」
日韓W杯20周年×スポルティーバ20周年企画「日本サッカーの過去・現在、そして未来」山本昌邦インタビュー(3) 惜しくもベスト8進出を逃した、2002年ワールドカップ日韓大会。だが、そんな苦い経験は、以降の大会も含め、教訓となって現在に生かされていると、山本昌邦は考えている。...
別窓で開く

ルカクが1年でインテル復帰! 有償レンタルでチェルシーから加入決定
インテルは29日、チェルシーからベルギー代表FWロメル・ルカクが加入することを発表した。 期限付き移籍となり、契約期間は2022−23シーズン終了までの1年間。イタリアメディア『スカイスポーツ』によると、レンタル料800万ユーロ(約11億4000万円)+ボーナスの有償レンタルとなる模様だ。...
別窓で開く

「人と気持ちよく話せる人」と「気持ちよく話せない人」はどこが違うのか 秀島史香
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(6月22日放送)にラジオDJ・ナレーターの秀島史香が出演。自身の著書『なぜか聴きたくなる人の話し方』について語った。秀島史香黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。6月20日(月)〜6月24日(...
別窓で開く

代理人がラウタロのインテル残留を強調「ルカクと親密」「去る必要がない」
インテルに所属するアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスの代理人が、同選手の去就に言及した。29日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 現在24歳のL・マルティネスは、2018年夏に母国のラシン・クラブからインテルに完全移籍。...
別窓で開く

 J1鹿島の日本代表FW上田綺世(23)がベルギー1部のセルクル・ブルージュに移籍する方向であることが29日、分かった。正式にオファーが届いており、クラブ幹部は「残留してほしいが、本人の意向を尊重するしかない。(契約は)近日中にまとまりそう」と語った。  上田は法大在学中の2019年夏、鹿島とプロ契...
別窓で開く

「ウエダの移籍が驚きを与える」C・ブルージュの上田綺世獲得の動きにベルギーメディアも驚嘆!「日本で話題となっている選手だ」
 鹿島アントラーズの日本代表FW上田綺世が、ベルギー1部サークル・ブルージュへの移籍に迫っているというニュースは、現地ベルギーでも驚きを与えたようだ。 ベルギー・メディア『Voetbal Primeur』は6月29日、「サークル・ブルージュが日本代表のアヤセ・ウエダの獲得で驚きを与える」と題した記事...
別窓で開く


[ ベルギ ] の関連キーワード

ブラジル ジャパン インテル ウエダ