本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



初飛行は60年前 旧ソ連の傑作ヘリコプターMi-8シリーズの最新型「Mi-171A3」初公開
原型Mi-8が初飛行したのは60年前です。軍用Mi-8Mの民間型Mi-17シリーズの最新型 ロシアの国営企業ロステックは2021年7月20日(水)、モスクワで始まった航空ショーMAKS2021において、傑作ヘリコプターMi-8シリーズの最新型である「Mi-171A3」を初めて公開しました。...
別窓で開く

シャルケと『ガスプロム』が2025年まで契約延長「この困難な時期に連帯と支援を示す」
 シャルケは30日、ロシアのエネルギー企業『ガスプロム』とのスポンサーシップを2025年まで延長したと発表した。スポンサー料など契約の詳細は未公開となっている。 今季のシャルケは苦戦を強いられ、残り8試合で安全圏の15位マインツとは勝ち点差「14」、昇降格プレーオフ圏内の16位ケルンとは勝ち点差「1...
別窓で開く

“ブラジル卓球界の至宝”カルデラノ、ロシアの“銀河系軍団”に加入
ロシアリーグの卓球クラブであるファケル・ガスプロム・オレンブルクに、“ブラジルの至宝”ウーゴ・カルデラノが加入することをヨーロッパ卓球連合(ETTU)がホームページで発表した。契約期間は2021年7月1日からとなる。“銀河系軍団”にカルデラノが加入現在世界ランキング6位に位置するカルデラノは、恵まれ...
別窓で開く

メゾンが考えるフェミニニティへの賛美。ショーメからクラシックハイジュエリーコレクションの新作を発表
ショーメのクラシックハイジュエリーに新たなバリエーションが加わりました。フランス語で君主を意味する“スーヴェレーヌ“の名を持つこのコレクションは、メゾンが考えるフェミニニティへの賛美と、皇后ジョゼフィーヌのような自立した女性像が描かれています。...
別窓で開く

ドイツとロシアの卓球クラブ、リーグの垣根越え新ルールで親善試合
<卓球 ザールブリュッケンvsオレンブルク 親善試合>ドイツ・ブンデスリーガの昨季王者・ザールブリュッケンと2019年ヨーロッパチャンピオンズリーグ(ECL)優勝のオレンブルク(ロシアリーグ所属)が、リーグの垣根を越えて親善試合を行った。2020-2021シーズンのECLで採用される新ルールをテスト...
別窓で開く

欧州卓球クラブの覇権争い、10月開幕 ロシア勢は潤沢資金で大型補強<ECL男子>
<卓球 2020-2021シーズン ヨーロッパチャンピオンズリーグ・男子>ヨーロッパ卓球連合(ETTU)は、男子ヨーロッパチャンピオンズリーグ(ECL)の組み合わせを発表した。ECLは、ヨーロッパ各国のチームが争い、チャンピオンを決める欧州で最も重要なクラブ大会で、今シーズンの男子ECLは10月7日...
別窓で開く

乗船目的1位「移動手段(連絡船、水上バス、フェリーなど)」7割
総計を見ると、1位は「移動手段(連絡船、水上バス、フェリーなど)」で70%、2位は「観光(船からの景色を楽しむ)」で67%と、ここまでが過半数超え。3位は「レジャー・デート(手漕ぎボート、ディナークルーズなど)」で35%でした。...
別窓で開く


[ プロム ロシア ] の関連キーワード

ガスプロム ブラジル ロシア ドイツ ecl

<前へ1234次へ>