本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



老化現象?「ゲームが続かない」という人々の声 「モンハンライズ放置して3週間」「最初の操作説明で飽きる」
小学生の頃、一晩一人で留守番するという滅茶苦茶な状態に直面したことがあった。片親だったんだけど、母は当時まだ若く、多分男と一緒に温泉にでも行ってたんだろう。その夜のことは、今でもよく覚えている。スーパーファミコンの『新SD戦国伝 大将軍列伝』を眠くなるまでひたすらプレイできたのだから。あれは最高な夜...
別窓で開く

ドラクエ6は名作?大したことない? 「ハッサンがいる時点で名作」という声も
1995年12月9日。超人気タイトル『ドラゴンクエスト』の6作目、『ドラゴンクエストVI 幻の大地(以下、ドラクエ6と表記)』が発売された日だ。ハードはスーパーファミコン。このすぐ後にプレイステーションが発売となるため、スーファミで発売されるドラクエはこれが最後となる。...
別窓で開く

PS5のスペックや互換性は?ソフトや周辺機器など購入前の確認事項を解説!
PS5は、遊びの限界を超える最新ゲーム機です。 ハイスペックなマシンに、さまざまな新機能が詰め込まれていることから、すべての特徴を把握しきれていない方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、PS5のスペックや周辺機器、互換性など、購入前に知っておくべき確認事項を徹底解説します。...
別窓で開く

『バイオハザード ヴィレッジ』レビュー:ホラーの本質を描くことで新たな恐怖を描き出した作品
ホラーゲームというゲームジャンルを代表する作品と言っても過言ではない『バイオハザード』シリーズ。その最新作『バイオハザード ヴィレッジ』が見せてくれた恐怖は、「ホラーの本質」と「新たな恐怖のスタイル」の両方を併せ持っている。少なくとも筆者は、そう感じた。...
別窓で開く

「俺に言わせればカリーは…」レジェンドのペイトンが持論を展開!“史上最高”になるために必要なのは——<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは今季、得点ランキングでワシントン・ウィザーズのブラッドリー・ビールに次ぐ2位の平均31.3点を叩き出している。 言わずと知れた現役随一のシューターであると同時に、チームでポイントガード(PG)を務めているが、バスケットボール殿堂入りを果たし、攻守...
別窓で開く

ドラクエ5の「ビアンカとフローラ、どっちと結婚?」 永遠の難題を改めて考える
国民的人気RPGの一角、それが『ドラゴンクエスト』シリーズだ。1986年に初代『ドラゴンクエスト』がリリースされ、鳥山明氏がデザインを手掛けたかわいいモンスターたちの存在感もあって、今日にいたるまで人気タイトルの代名詞になっている。...
別窓で開く

『ガンダム』の実写映画化、果たして成功するのか 過去には"残念なシャア"が登場したケースも
実写化。この言葉を目にするだけで、ニヤニヤしてしまう人も多いはず。『デビルマン』やら『エイトマン』やら、とにかく無理に実写化したことでチープになっちゃった失敗例は山ほどある。僕なんて、「実写版○○」ってワードを見るだけで笑ってしまうし、実写版『進撃の巨人』2部作も明らかな地雷ながら敢えて踏み抜き、観...
別窓で開く

苦戦したゲームのボスは? 「ドラクエ7のヘルクラウダー」「真サルーイン」「オメガウェポン」
僕はゲームっ子。これまでたくさんのゲームで遊んできたが、RPGに絞っただけでも大苦戦を強いられたボスが山ほどいる。『新桃太郎伝説』の三千世界、『ファイナルファンタジーVI』のマジックマスター、それから『ダークソウル』のスモウとオーンスタイン戦。この辺りは結構苦労した記憶がある。...
別窓で開く

ニンテンドースイッチ本体購入前の確認すること|スイッチライトとの遊べるソフトの違いなど解説!
「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」や「スーパーマリオオデッセイ」、「あつまれ どうぶつの森」など人気のソフトが遊べる、ニンテンドースイッチ。 本体にタッチパネル対応の液晶を搭載しているので、外ではニンテンドースイッチ本体だけで、家では大画面のテレビでどこでもすぐに遊べるのが魅力の一つです。...
別窓で開く

「アンチャーテッドシリーズ」「ゴッド・オブ・ウォー」「グランツーリスモ」など Amazonで名作ソフトが2本セット2200円のセール中!
本日3月20日の午前9時より、Amazonにて「新生活セール」が開催されている。参考記事:新生活関連やさまざまなカテゴリーの商品が特別価格で登場!Amazonの新生活セールが3月20日9時スタートhttps://getnews.jp/archives/2968459[リンク]さまざまなカテゴリの商品...
別窓で開く