本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【NBA】八村塁、今季20回目の2桁得点を記録。ウィザーズはクーズマの決勝弾で連敗を3でストップ<DUNKSHOOT>
現地時間1月11日、ワシントンDCのキャピタルワン・アリーナでシカゴ・ブルズ対ワシントン・ウィザーズの一戦が行なわれ、100−97でウィザーズが勝利。八村塁は20分1秒のプレーで10得点(フィールドゴール3/9、3ポイント0/3、フリースロー4/4)、5リバウンド、1スティールを記録した。...
別窓で開く

松木玖生が新7番! 仲川輝人は「39」…FC東京、2023シーズンの新体制を発表
FC東京は7日、2023シーズンの新体制を発表した。 アルベル・プッチ・オルトネダ監督の2シーズン目で悲願のタイトル獲得へ。王者・横浜F・マリノスから加わった仲川輝人は、「39」番を着用する。また、DF徳元悠平は「17」、FWペロッチは「22」、MF小泉慶は「37」に背番号が決まった。...
別窓で開く

【FC東京】新シーズンの背番号が決定。仲川は「39番」、ルーキーの荒井は「48番」、加入2年目の松木は? 長友の現状は?
 2023年1月7日に開催されたFC東京の新体制発表会で新シーズンのメンバーリスト及び背番号が発表された。新加入選手の主な背番号は、仲川が「39番」、小泉が「37番」、徳元が「17番」、荒井が「48番」、熊田が「29番」。既存戦力では例えば松木が「7番」、安部が「8番」、渡邊が「11番」、中村が「2...
別窓で開く

【NBA】接戦を制したネッツが単独2位に!渡邊雄太は3ポイント1本を決め切るも後半は出場時間が伸びず<DUNKSHOOT>
現地時間1月6日、ルイジアナ州ニューオリンズのスムージーキング・センターでブルックリン・ネッツ対ニューオリンズ・ペリカンズの一戦が行なわれ、108−102でネッツが勝利。渡邊雄太は8分50秒のプレーで3得点(フィールドゴール1/1、3ポイント1/1)を記録した。...
別窓で開く

「感動的な瞬間だ」初Vのりくりゅうの“キスクラ号泣シーン”に米メディアが反応!「感情がすべてを物語っている」/GPファイナル【2022名場面・珍場面】
2022年のスポーツ界で印象的な出来事を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、フィギュアスケートのグランプリ(GP)・ファイナルで三浦璃来&木原龍一ペアが日本勢初となる大会制覇を果たしたシーンを取り上げる。ふたりの美しい演技には日本だけでなく海外からも称賛の声が寄せられた。...
別窓で開く

米メディアがエンジェルスを“今オフに最も強化された球団”で7位に選出!「より優れたチームになったことは明白だ」
現地時間1月4日、米老舗スポーツメディア『Bleacher Report』は、「今オフに最も強化されたMLB10球団」と題した特集を掲載。アメリカン・リーグ西地区で首位から33ゲーム差の3位と低迷した昨年から、巻き返しを図るべく積極的な補強に動いているロサンゼルス・エンジェルスは、7位に選出された。...
別窓で開く

「比類なき存在だ」井上尚弥の強さに熱視線! 米記者が“2023年で見るべき戦士”にピックアップ「倒せる者はまずいない」
リング内外であらゆる娯楽が提供されたボクシング界は、激闘の1年を終えようとしている。今年も各国のファイターたちが名勝負を演じたわけだが、自らの名声を高めた一人が、世界バンタム級の完全統一を果たした井上尚弥(大橋)だろう。...
別窓で開く

大谷翔平の“意外な一面”を米誌が特集! ヤンキースから加入した同僚が「思っていたよりもはるかに外向的だ」と語った姿とは?【2022名場面・珍場面】
2022年のスポーツ界で印象的な出来事を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、大谷翔平の“意外な一面”を取り上げる。 投打で異次元の活躍を見せる”二刀流スター”の意外な素顔を、今季ロサンゼルス・エンジェルスに加入したチームメイト...
別窓で開く

リラードが通算得点数で球団トップに!他球団の記録保持者は?【チーム別ランキング/ウエスト編】<DUNKSHOOT>
現地時間12月19日、ポートランド・トレイルブレイザーズのデイミアン・リラードが、オクラホマシティ・サンダー戦で28得点を記録。試合には121−123で敗れたものの、通算得点でクライド・ドレクスラーの記録を抜き、球団トップに立った。 2012年のNBA入りから今季で11年目。...
別窓で開く

地味でも着実に戦力強化に成功。デュルーリーら獲得で野手陣の層が厚くなったエンジェルスへの期待<SLUGGER>
ド派手な超大型契約が続々成立するなか、大谷翔平擁するエンジェルスの今オフの動きはいかにも地味に映るかもしれない。だが、着実に戦力を向上させることに成功している。 特に注目に値するのが野手陣のグレードアップだ。ペリー・ミナシアンGMはこのオフ、以下の3人の主力級選手を獲得した。...
別窓で開く


[ ブランドン ] の関連キーワード

dunkshoot slugger ヤンキース キスクラ nba