本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



?人気YouTuber、大食い企画で連続嘔吐で批判「史上最悪の放送事故動画」コムドットにドン引きの声
人気ユーチューバーグループ・コムドットが大食い企画に挑戦。その中で、リーダーのやまとが2回に渡って嘔吐する場面があり、ネット上からドン引きの声を集めている。 問題となっているのは、14日に公開された動画。その中で、やまとは「今年一過酷な企画をやっていきたいと思います」と言い、「5000キロカロリーリ...
別窓で開く

坂口杏里さん「自分を責めてしまいます」スピード離婚への思い吐露「世間を騒がせて申し訳ない」
 元タレントの坂口杏里さん(31)が15日深夜に自身のインスタグラムのストーリーズを更新。夫との離婚について「大変申し訳ない」と胸の内をつづった。 坂口さんは15日「ちなみに離婚は成立しました」と報告。夫の誕生日は8月14日で「せめて彼の誕生日が終わるまで仲直り夫婦でいる事、我慢していました」と説明...
別窓で開く

■「さようならウクライナ、こんにちは台湾」ペロシ米下院議長の台湾訪問に伴う米中関係の悪化を「歓迎」しているのがロシアだ。クレムリンには、米国はウクライナと台湾で「二正面作戦」を強いられ、ウクライナ侵攻への国際的関心が相対的に低下するとの期待がある。ロシアのメディアでは、「中国はロシアにますます接近」...
別窓で開く

初登板で異例の集客、グッズもバカ売れのティモンディ高岸 今後は起用が難しい?
7月に独立リーグのBCリーグ・栃木ゴールデンブレーブスに入団したお笑いコンビ・ティモンディの高岸宏行が14日、栃木県で行われた埼玉武蔵ヒートベアーズ戦で初登板初先発し、念願のプロデビューを果たした。 愛媛・済美高時代は甲子園をめざしていた高岸だが、実戦マウンドは10年ぶり。...
別窓で開く

太平洋戦争の「出口戦略」を誤った日本 その検証が不足し「入り口論」が支配する日本の安全保障論争
防衛研究所戦史研究センター主任研究官の千々和泰明氏が8月15日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。第二次世界大戦の終結について語った。御前会議(8月14日午前11時/日本標準時))  PD終戦から77年、全国戦没者追悼式終戦から77年となる8月15日、政府主催の全国戦没者追悼...
別窓で開く

阪神の守備は「プロとしてお恥ずかしい」 失策連発で4位転落...OB苦言「あまりにもミスが多い」
プロ野球楽天の元監督で阪神OBの田尾安志氏(68)が2022年8月14日にユーチューブチャンネルを更新。同日に京セラドームで行われた阪神対中日戦を解説し、阪神の守備に苦言を呈した。■「セカンドの糸原は苦しい」試合は阪神が3回に守備の乱れなどで2点を失い5回にも2失点。...
別窓で開く

エビ中、AKB元メンバーとの三股報道…2人組ユーチューバーが活動休止 相方が情報流出「不満があった」
 登録者数106万人の人気2人組ユーチューバー「ほーみーず」が、15日までにユーチューブチャンネルを更新。一部週刊誌で報じられた“三股疑惑”報道について弁明した。 「ほーみーず」は宮城県出身のちばしんと、るかの2人組ユーチューバー。「東北No.1ユーチューバー」を目指し、2019年にチャンネルを開設...
別窓で開く

”あざとかわいい”沢井志帆アナ「キラキラクッキング」配信1周年「料理中はアドリブを」
DaiichiーTV(静岡第一テレビ)沢井志帆アナウンサー(25)が出演するユーチューブチャンネル「沢井志帆のキラキラクッキング」が、16日に配信開始1周年を迎える。情報番組「まるごと」(月〜金曜午後4時50分)の毎週水曜日の人気料理コーナーをネットで紹介。沢井アナの「あざとい」言葉とポーズが注目さ...
別窓で開く

片瀬那奈は動画生配信で「女優復帰」言及せず…気になる今後と「多部未華子=救世主」説
(片瀬那奈(C)日刊ゲンダイ) 片瀬那奈(40)が、本格復帰に向けて有名俳優や女優が所属する大手事務所に所属することが複数のメディアで報じられた。〈今更どこに需要があるのかわからない〉〈コンプライアンス的にスポンサーが使うとは思えない〉など、世間の反応は極めて厳しいものとなっている。...
別窓で開く

『この世界の片隅に』とストリートビューで見るウクライナ…77年目の終戦の日と“戦争がある日常”
 アニメーション映画の監督としてだけでなく、第二次世界大戦期の航空史家としても多数の実績を持つ片渕須直と、東京大学専任講師として、現在のウクライナ情勢について日本有数の知見を持つ小泉悠。 終戦77年が経つ今年、現在のウクライナ情勢に強い関心を持つ2人が、片渕が監督したアニメ作品『この世界の片隅に』『...
別窓で開く


[ ブチャ ] の関連キーワード

ユーチューバ 太平洋戦争 ウクライナ アメリカ akb