本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



坂東玉三郎「この作品は美談や世論の怖さに警鐘を鳴らしている」 真山仁が語る『ふるあめりかに袖はぬらさじ』を玉三郎が愛してやまない理由
 新しいメディアであるSNSの怖ろしさとは、火のないところに煙を立たせて大炎上を巻き起こし、社会を惑わせることである。 だが、その構図は古の時代からあった。噂話や誹謗中傷、時には「美談」ですら、人口に膾炙して、やがて面白おかしく加工されて事実から遠く離れた「とんでも話」となる。...
別窓で開く

ハンター×ハンターの冨樫義博先生がTwitterでネタバレか「これはヤバイ」
週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画『ハンター×ハンター』(HUNTER×HUNTER)の作者であり、かつて『幽☆遊☆白書』でも一世を風靡した漫画家、冨樫義博先生(56歳)。2022年5月現在、『ハンター×ハンター』は休載中となっている。冨樫義博先生本人の公式Twitterアカウントそんななか、突如と...
別窓で開く

陽岱鋼を思い出す…“野球のうますぎるファイターズファン”今川優馬が継承した伝統芸
 文春野球も交流戦入りですか……しかも私の相手はヤクルトとか。これまでの経験上、やりにくさしかないんですよね……。昨年は2連敗。長谷川晶一さんという大御所と、元選手の久古健太郎さんにコテンパンにやられてしまいました。今回はどんな手を使えばいいんだろう……とか、思っているプロ野球選手もいそうですね。...
別窓で開く

中国のSNSで飛び交う「習近平退陣説」の真偽
青山学院大学客員教授でジャーナリストの峯村健司が5月23日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。中国のSNSで見られる習近平国家主席の退陣説について解説した。25日、教師や学生代表との座談会で重要演説を行う習近平氏。...
別窓で開く

スマホはウクライナに筒抜け、タイヤは中国製、携行食の横流し…ロシア軍のグダグダ過ぎる内情とは
 ウクライナ侵攻でロシア軍の苦戦が続いている。“軍事大国”だったはずのロシアは、なぜこれほどまでに弱体化したのか。専門家は「粗悪な装備品」を指摘し、その原因が「横領や横流しなど、ロシア軍内部の汚職」にあると指摘する。 *** さる軍事ジャーナリストは、「軍事力は経済力に比例します」と言う。「善戦して...
別窓で開く

「国民洗脳」ついに崩壊!ロシア国営テレビ「プーチン裏切り放送」で「ウクライナ侵攻に正当性なし」
 ウクライナ侵攻を続けるロシアに「驚くべき変化」が起こっている。 これまでウクライナに仕掛けた戦争、虐殺行為について、プーチン大統領は「親ロシア派地域の危機を救うため」「仕方のない選択だった」などとして、正当性を主張してきた。数々の残虐行為やウクライナの一般市民殺戮についても「フェイクニュース」とし...
別窓で開く

「自分は大丈夫」は大間違い、あなたもフェイクニュースに騙される フェイクニュースの研究(1)
 フェイクニュースを見聞きした人の4人に3人以上が騙される。そして、どちらかといえば年齢が高い人の方が騙されやすい。米国大統領選挙、新型コロナウイルス、ウクライナ侵攻——あらゆる場面で蔓延しているフェイクニュース問題を、山口真一 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター准教授がエビデンスをも...
別窓で開く

至る所に鳥のふん!学校給食にも出荷している日本の精米工場=中国人「あり得ない…本当だった」
小学校給食にも出荷していた大阪府枚方市のJAの精米工場が「ハトのふんだらけ」であることが発覚し、20日から全ての米の製造出荷を中止していることが中国でも伝えられ、注目されている。...
別窓で開く

辞書編纂者・飯間浩明が語る「新しい辞書ができるまで」その裏に隠された努力とは?
 あなたは、知らない言葉に出会ったときどうしますか? 最近は、おそらくスマホでネット検索することが多いのではないでしょうか。 インターネットは非常に便利です。すぐに言葉が出てくるし、意味も詳しく書いてあります。こういう時代には、わざわざ国語辞典を買って、手元に備えておく必要はなくなったようにも見えま...
別窓で開く

【ハニーズ】最新!1000円台で買えるおしゃれ「サンダル」5選。話題のグルカサンダルも
暑くなってきた今日この頃、夏用のサンダルを探している、という人も多いのではないでしょうか。今回は、レディスファッションブランド「Honeys(ハニーズ)」で販売中の、おしゃれなサンダルを5つ紹介します。2022年5月19日現在、どれも1000円台で購入できるプチプラアイテムです。...
別窓で開く


[ フェイク ] の関連キーワード

ウクライナ プーチン ハニーズ ロシア 玉三郎