本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マツダ「CX-5」はココがスゴい!スポーツカーやタフギアを思わせる個性派が新登場
マツダの現行CX-5は、2016年12月のフルモデルチェンジ以来、少なくとも年に1度、多い時には年に2度の商品改良を受けてきた。ところが2021年11月8日に発表された最新の改良メニューは、これまでのものとはちょっと様相が異なる。何しろこれまで不変だったエクステリアデザインに、ついに変更のが加えられ...
別窓で開く

軽い&頑丈なカーボン製のキャンプテーブルと三脚用テーブルトップ
キャンプの時に、あればなんだかんだと助かるのがテーブル。持ち運びにかさばること、またしっかりとしたものほど重くなるというのが残念な点ですが、やっぱりあると便利なので持っていきたくなるんですよね。アウトドアギアブランド・37CAMPの「カーボン ローテーブル」と「カーボン テーブルトップ」は、キャンプ...
別窓で開く

生誕70周年! トヨタ「6代目ランクル」が、世界でウルトラ大人気のワケ
8月2日に発売されたトヨタの新型ランドクルーザーの人気が爆発! グレードによっては納期が5年なんて話も出ている。そこで、自動車ジャーナリストの小沢コージが、ワインディングを含む300㎞の公道ガチ試乗を敢行。6代目の人気の秘密と実力に迫ってきた。...
別窓で開く

「氷のように冷静なシュート」奥川雅也の殊勲の働きに現地メディアから賛辞!ビーレフェルトは「降格圏脱出の足掛かりを掴んだ」
現地時間11月6日、ブンデスリーガ第11節が行なわれ、アルミニア・ビーレフェルトは1−0でシュツットガルトを下し、ようやく今季リーグ初勝利を挙げた。 5分け5敗で降格圏内(17位)に沈んでいる中で迎えたアウェーマッチで、こちらもまだ2勝と低調なホームチームの積極的なプレーを序盤から許したビーレフェル...
別窓で開く

日本初上陸のPBFブランド「ビオライフ」好発進 チーズ売場の新たな選択肢に J-オイルミルズ
植物由来の原材料を使用したプラントベースフードが注目される中、大豆ミートや植物性飲料に続き今後の拡大が期待されるのが、乳原料を使わないPBFチーズ(植物性チーズ代替品)。J—オイルミルズは世界有数のPBF企業であるアップフィールド社と提携、今秋から日本初上陸となる「Violife(ビオライフ)」のP...
別窓で開く

市販薬と病院の薬、効果の違いは? 薬剤師が教えるドラッグストアの賢い使い方
 薬をもらうなら病院へ——そんな常識が今、変わりつつある。処方要らずで入手できる「市販薬」の範囲が拡大。「ドラッグストア」の存在感も増す一方だ。サイエンスライター・佐藤健太郎氏が、現役薬剤師・久里建人(くりけんと)氏にインタビュー。新時代の薬の賢い使い方を伺った。 ***〈今、市販薬の世界が変化の時...
別窓で開く

朝の1杯を手軽においしく楽しめる最新コーヒーメーカー5選
朝が寒くなってくると飲みたくなるコーヒー。とはいえ、忙しい朝に、コーヒー豆を挽いてお湯を注いでといったことはなかなか難しいですよね。そんな時、あるとうれしいのがコーヒーメーカーです。朝の支度をしている間にコーヒーを淹れてくれる。もちろん淹れたてだからおいしい。こんなに助かることはありません。でもコー...
別窓で開く

ナチュラルメタル感が魅力!メッキキット「飛燕」完成!【達人のプラモ術<飛燕>】
【達人のプラモ術】タミヤ「1/48 川崎三式戦闘機 飛燕1型丁」03/04戦闘機やバイク、ロボット、スポーツカーなど、さまざまなプラモデルの作り方・楽しみ方を紹介する、プロモデラー長谷川迷人さんによる【達人のプラモ術】。メッキキットならではの難しさをテクニックを駆使して仕上げてきた「飛燕」ですが、製...
別窓で開く

「チェルシーでの最初の頃は苦労していたが…」F・トーレスが元同僚サラーを語る!古巣リバプールへの熱い想いも
 現役時代はアトレティコ・マドリーやリバプール、チェルシーなどで活躍し、キャリアの最後はサガン鳥栖で過ごしたフェルナンド・トーレスが、モハメド・サラーを絶賛している。リバプール公式サイトが現地時間11月4日に伝えた。 サラーはリバプール加入5年目の今シーズン、クラブ新記録の公式戦10試合連続ゴールを...
別窓で開く