本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



■米メディアが報じた「台湾有事」の悲劇的シナリオ中国による台湾侵攻の懸念が高まるなか、悲観的なシナリオがアメリカで報じられている。中国が侵攻に踏み切った場合、日米およびその他のアメリカの同盟国が制止に動いたとしても、制止は不可能だという分析だ。さらに、中国は開戦直後、真っ先に在日米軍基地などを叩くと...
別窓で開く

尚玄、海外修業を経て出演した大ヒットゲームの実写映画。オファーも増え「僕の中ではターニングポイント」
お誕生日である6月20日(月)に歌手のMay J.さんと結婚したばかりの尚玄さん。2005年に主演映画『ハブと拳骨』(中井庸友監督)で本格的に俳優デビューを飾り、2007年には長編映画2作目となる『アコークロー』(岸本司監督)に出演。しかし、長身に日本人離れした端正なルックスはモデルとしては有利だっ...
別窓で開く

「おまえ、英語も話せないの? バカなの?」6年間も英語を学んだ日本の女子高生が、アメリカ留学中に突きつけられた“苦しい現実”
 ニューヨークで出会った人々との日々を描いた、『 ニューヨークのとけない魔法 』をはじめとする「ニューヨークの魔法」シリーズ(文春文庫)で知られる作家・エッセイストの岡田光世さん。 彼女は青山学院高等部在学中に1年間、米ウィスコンシン州の小さな町に留学していた。...
別窓で開く

19歳で全米女子オープンを制した笹生優花【きょうは誰の誕生日?】
昨年の「全米女子オープン」を制した笹生優花が、きょう6月20日に21歳になった。2001年生まれで、今季10戦5勝と大活躍している西郷真央や、先週今季2勝目を飾った山下美夢有らと同い年だ。日本人の父・正和さんとフィリピン人の母・フリッツィさんの間に生まれ、父の影響で8歳からゴルフをはじめると、アマチ...
別窓で開く

プロボクサーを目指して日本からフィリピンに…実話を基に描いた映画『義足のボクサー GENSAN PUNCH』主演&製作・尚玄インタビュー
『キナタイ -マニラ・アンダーグラウンド-』(09)で第62回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞、『ローサは密告された』(16) など、不条理な社会でもがきながら懸命に生きる人々を撮り続けてきたフィリピンの名匠ブリランテ・メンドーサ。...
別窓で開く

WITHDOMの新曲『Tetris』が、インドネシアのFM局「DJFM」J-POP週間チャートで初登場10位の快挙!
WITHDOMの新曲『Tetris』が、インドネシアのFM局「DJFM」J-POP週間チャートで初登場10位の快挙! 今年4月27日にリリースされたWITHDOMのNew Mini Album『JUK3BOX』のリードシングル『Tetris』...
別窓で開く

【マニラ高級ホテル】ボニファシオ・グローバルシティ「グランドハイアット」
 2022年6月、日本からマニラへのフライトは、新型コロナ感染症蔓延前の2020年2月の水準に戻りつつある。ジェットスターだけが、まだ運航再開していない程度。日本からフィリピンへの渡航は、新型コロナワクチンを3回接種していれば、陰性証明の取得も不要になった。日本の支援で地下鉄建設工事も進むなどインフ...
別窓で開く

中国の研究者、中国抜きの「インド太平洋経済枠組み」を批判
5月20〜24日のバイデン米大統領のアジア歴訪で、「インド太平洋経済枠組み(IPEF:Indo-Pacific Economic Framework)」が始動した。「繁栄のためのインド太平洋経済枠組みに関する声明」によると、この枠組みは「経済の強靱性、持続可能性、包摂性、経済成長、公平性、競争力を高...
別窓で開く

「戦場にいない間、全てを忘れたい」と語るウクライナ兵 50日間現地取材した記者が明かす戦地のリアル
「プーチン」「ゼレンスキー」「NATO」……。日々飛び交う固有名詞に、我々は戦争を知った気になる。だが、戦時という非日常を日常のものとして生きる名もなき兵士や市民の現実を、果たしてどれだけ分かっているか。現地50日間の取材に基づく「ウクライナ戦記」。【水谷竹秀 / ノンフィクション・ライター】 **...
別窓で開く

「大連から貨物船に乗って行ったよ。船の底に乗っていったんです」 密航者と売春で溢れたかつての“横浜・中華街のリアル”
 赤レンガ倉庫、みなとみらいが港沿いに広がる洗練された街・横浜。異国情緒あふれる中華街に、スポーツファンで溢れる横浜スタジアムもあり、有数の観光スポットでもある。しかし、その歴史を紐解くと、売春や麻薬、ストリップ劇業に革命家の隠れ家といったカオスな日常があった——。...
別窓で開く