本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



女子ナショナルオープンが開幕 渋野日向子らはテキサス決戦に挑む【今週の主要大会】
国内女子ツアー公式戦「日本女子オープン」が29日(木)に開幕を迎える。ナショナルオープンを制し、日本女子ゴルファーNO.1の称号を得るのは、果たして誰になるのか。米国のテキサス決戦に挑む渋野日向子、古江彩佳、畑岡奈紗ら日本勢の活躍にも注目だ。...
別窓で開く

韓国がアジアで最も危険…アジア金融危機再来の警告が相次ぐ理由=韓国ネット「ただただ心配」
2022年9月26日、韓国・毎日経済は「韓国がアジアで最も危険…“第2のIMF”警告が相次ぐ理由」と題する記事で「世界2、3位の経済大国である中国と日本の通貨価値が急落している中、1997年のアジア通貨危機が再現される可能性があると米ブルームバーグが警告した」と伝えた。...
別窓で開く

知られざる「日本の潜水艦輸出」その後 タイで“地中に埋まる”まで 乗組員は千葉で訓練
日本に一切保存されていない、戦前の日本製の潜水艦。それがタイに一部保存されています。タイにとって記念すべき艦であったとともに、戦前の日本とのつながりの深さを示すものです。輸出された日本の潜水艦がタイに一部現存 1906(明治39)年に第六型潜水艇を竣工させてから115年の間に、日本の造船所は数多くの...
別窓で開く

誰もが振り回された“狂騒曲”。それでもメイウェザーが「誇りに思う」と語った朝倉未来戦は単なる金儲けではなかった【RIZIN】
最後まで“メイウェザー狂騒曲”はフルボリュームだった。 フロイド・メイウェザー(米国)。ボクシングで世界5階級制覇を成し遂げたレジェンドである。公式プロキャリアは50戦全勝。元ボクシング世界6階級制覇王者のマニー・パッキャオ(フィリピン)も、「天才」と謳われたシェーン・モズリ...
別窓で開く

独裁者やその取り巻きが、国民や国家の資金を横領して私腹を肥やし、権力を強化する腐敗した政治体制を「クレプトクラシー」という。彼らはその違法な金を「洗浄」して合法的な資産に変えようとするが、その最強の受け入れ拠点はなんとアメリカである。しかも、彼らの金の洗浄をビジネスにし、成功を勝ち得たのが、トランプ...
別窓で開く

映画監督・小原浩靖氏 偽名を捨てた心境と覚悟「“反原発”に関わっても仕事は干されません」
(小原浩靖監督(C)日刊ゲンダイ)【注目の人 直撃インタビュー】 小原浩靖さん(映画監督)「反原発に関わると仕事が来なくなるぞ」──そう忠告を受け、脱原発運動の先頭に立つ河合弘之弁護士の映画製作に偽名で携わってきたフリーの映像作家が、実名を明かし、映画監督としてカメラを回した。...
別窓で開く

【お泊まり報道】日本一黒いグラドルと柔道金・阿部一二三の接点は“アテンダー”!?
橋本梨菜 (C)週刊実話Web昨年行われた東京五輪「柔道男子」66キロ級の金メダリスト・阿部一二三(25)が、グラドルの橋本梨菜(29)との〝自宅お泊まりデート〟を『文春オンライン』にスクープされた。【関連】香川照之だけじゃない!“ブラジャー剥ぎ取りの黒帯”と呼ばれた元五輪選手の性癖 ほか同サイトに...
別窓で開く

「パッキャオと再戦は?」——余裕だったメイウェザーの顔が強張った問い。「楽して金を稼ぐんだ」と強調した理由【RIZIN】
「試合中に真剣になったか? いったい何のために真剣になる必要があるんだ」 9月25日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた「超RIZIN」で、朝倉未来(トライフォース赤坂)を右ストレートで2回途中TKO勝ちを収めたフロイド・メイウェザー(米国)は、時折、白い歯を覗かせながら“令和の異種格...
別窓で開く

「あの男はダメや!」明石家さんま、過去にブチギレた「IMALUの元カレ」との共演にネット騒然
 9月20日に放送されたバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に、ロックバンド「175R」のボーカル・SHOGOがゲスト出演。MC・明石家さんまとの共演がネットを騒がせた。「番組では『都会を離れた芸能人SP』と題して、様々な芸能人が移住生活の本音トークを披露。...
別窓で開く

軽巡洋艦「矢矧」が進水した日-1942.9.25 戦局不利のなか就役 最期は戦艦「大和」の傍らで
旧日本海軍の軽巡洋艦「矢矧」が1942年の今日、進水しました。高速かつ航続距離も長いうえ、レイテ沖海戦後には対空火力も強化されました。最期となる出撃では、運命を戦艦「大和」とともにしています。求められた「万能艦」 1942(昭和17)年の9月25日は、旧日本海軍の軽巡洋艦「矢矧」が進水した日です。...
別窓で開く


[ フィリピン ] の関連キーワード

imalu rizin テキサス アテンダ 明石家
さんま 日向子 一二三 アジア