本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



リーグ優勝決定シリーズ&ワールドシリーズのダブルMVPはこれまでに6人。アロザレナ&シーガーが7人目を目指す!
今年のリーグ優勝決定シリーズMVPは、ランディ・アロザレナ(レイズ)とコリー・シーガー(ドジャース)がそれぞれ受賞した。どちらも7試合に出場し、アロザレナは打率.321、4本塁打、10打点、シーガーは打率.310、5本塁打、11打点。...
別窓で開く

6度目のNBAファイナルに挑む40歳、ヒートのハズレムが「ビッグブラザー」と呼ばれる所以
ロサンゼルス・レイカーズ対マイアミ・ヒートによるNBAファイナル2020が幕を開けた。 現地メディアの予想では、レブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスの強力デュオを擁するレイカーズが優勢。ウエスタン・カンファレンスを圧倒的な強さで勝ち抜いてきた実力もさることながら、彼らは今年1月に他界した球団の...
別窓で開く

10度目のファイナルに挑むレブロンが、古巣・ヒートと決戦で警戒するふたつのポイント「ひとつはハードなプレー。もうひとつは…」
9月29日(日本時間30日、日付は以下同)、NBAは翌30日から幕を開けるNBAファイナルに出場するロサンゼルス・レイカーズとマイアミ・ヒートの選手たちならびにヘッドコーチ(HC)たちによるメディアデーが行なわれた。 そのなかで、最も注目を集めたのはやはりレイカーズのレブロン・ジェームズだ。...
別窓で開く

WWEアスカが二冠に挑戦するも戴冠ならず!中邑真輔は連携プレーでタッグ王座防衛!
世界最大のプロレス団体WWEは、日本時間28日、PPV『クラッシュ・オブ・チャンピオンズ』をアメリカ・フロリダ州、オーランドのアムウェイセンターWWEサンダードームから世界配信した。...
別窓で開く

レブロンが史上最多の16回目!ドンチッチは史上3番目の若さで1stチーム入り【オールNBAチーム全リスト】
9月16日(日本時間17日)、NBAは2019-20シーズンのオールNBAチームを発表した。今季は新型コロナウイルスによってシーズンが中断された影響を鑑みて、7月末からフロリダ州オーランドで開催されたシーディングゲーム(順位決定戦)を対象外とし、3月11日までのパフォーマンスを基に選考が行なわれた。...
別窓で開く

追い込まれたロケッツとナゲッツの逆転劇はあるか?1勝3敗からシリーズをひっくり返したチームたち
今年のNBAのプレーオフは、フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内の“バブル”で開催している。 ファーストラウンドはイースタン・カンファレンス5位のマイアミ・ヒートが4位のインディアナ・ペイサーズを下した1カードを除き、すべて上位シードが勝利し次のラ...
別窓で開く

テニス選手の才色兼備な美人妻たち——MBA取得、国立大で2つの修士、会計士を目指した経歴…
テニスの試合では、コート上での戦いだけでなく、彼らに声援を送る家族の様子にも注目が集まる。選手を支える人の中には、容姿が美しいだけでなく、キャリアも才色兼備な妻たちがいる。「勝っても負けても、彼女がいつもそこにいてくれる。家族がずっとそばにいるんだ。それが強さの秘訣だ」。世界1位のノバク・ジョコビッ...
別窓で開く

ハーデンは“歴代”最高の1オン1プレーヤーなのか? ご意見番バークレーの主張に波紋!?
ヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンは今季レギュラーシーズンで平均34.3得点をマークし、史上8人目となる3年連続得点王の偉業を成し遂げた。現代最強スコアラーの呼び声も高いが、バスケットボール殿堂入り選手で“ご意見番”のチャールズ・バークレーは、ハーデンこそが「歴代最...
別窓で開く

「彼が俺の人生を変えた」“心の師匠”コビーの存在を胸に、絶好調サンズを牽引するデビン・ブッカー
フェニックス・サンズの勢いが止まらない。フロリダ州オーランド、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内に設けられた“バブル(隔離地域)”で再開したシーズンで、破竹の5連勝をマークしている。 プレーオフ最終枠につける8位メンフィス・グリズリーズには、リーグ中断時点で6ゲーム差...
別窓で開く

「僕がやりにくいように守ってきた」ネッツの好守に不発の八村。しかし指揮官は「ルイならすぐ挽回できる」と信頼を崩さず
8月2日(日本時間3日、日付は以下同)、フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内にある“バブル”でシーディングゲーム(順位決定戦)の4日目が行なわれ、ワシントン・ウィザーズはブルックリン・ネッツとの一戦に挑んだ。...
別窓で開く


[ フロリダ イアン ] の関連キーワード

バークレ レブロン ブッカ ヒート mba
アスカ