本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



レブロン、コビー、ガーネット…錚々たるメンバーが揃う“高卒出身”のベストメンバーを発表!<DUNKSHOOT>
1910年に創設され、NBA(1946年)より古い歴史を持つNCAA(全米大学体育協会)は、プロを目指す若手選手たちにとって“王道ルート”であり、時代を問わず何人ものスーパースターを世界最高峰の舞台に送り出してきた。...
別窓で開く

薬物スキャンダルとウソ、そして偽善にまみれた英雄。11年MVPのブラウンが現役引退【豊浦彰太郎のベースボール一刀両断!】<SLUGGER>
現地時間9月26日に行われたブルワーズ対メッツ戦の試合前に、2011年にナ・リーグMVPにも輝いたブルワーズの英雄、ライアン・ブラウンの引退セレモニーが行なわれた。 今年で37歳になるブラウンは07年からブルワーズひと筋の現役生活を送ってきたが、昨年オフに球団からオプション契約を拒否され、フリーエー...
別窓で開く

民間宇宙シャトル「ドリームチェイサー」NASAと施設契約を締結 2022年打ち上げへ
スペースシャトル最後の飛行から10年、再び宇宙往還機が飛ぶ予定。2022年の打ち上げを前にNASAと契約 アメリカの民間航空宇宙企業シエラ・ネバダ・コーポレーション(ネバダ州)は2021年5月4日(火)、開発中の宇宙船「ドリームチェイサー」の着陸施設に、フロリダ州にあるケープカナベラル宇宙港を使用す...
別窓で開く

「俺が王者だ」中邑真輔が“王冠”を難敵から強奪!「キング・オブ・ストロングスタイルがついに戻ってきた」【WWE】
現地時間5月14日、世界最大のプロレス団体「WWE」は、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にてスマックダウンをライブ配信した。“キング・オブ・ストロングスタイル”こと中邑真輔は、キング・コービンとの対戦に敗れるも、試合後に必殺技の「キンシャサ」で襲...
別窓で開く

【レジェンドの素顔7】「氷山の女」と呼ばれたコート上とは対照に、情熱的なクリス・エバートの私生活|前編<SMASH>
大一番におけるスーパースターたちの大胆さや小心をのぞいていくシリーズ「レジェンドの素顔」。前回に引き続き、元祖美少女テニス選手のクリス・エバートを取り上げよう。 クリス・エバートはデビューしてからジョン・ロイドと結婚するまでの間、数多くの恋愛を経験した。...
別窓で開く

WWEロイヤルランブル、アスカ&シャーロット王座陥落!中邑真輔は序盤に失格
世界最大のプロレス団体WWEは日本時間1日、アメリカ、フロリダ州セントピーターズバーグのトロピカーナ・フィールド「WWEサンダードーム」にてPPV『ロイヤルランブル』を世界配信した。 王者アスカ&シャーロット・フレアーが強敵シェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックスとPPV「ロイヤルランブル」キック・...
別窓で開く

マー君が語った「アメリカでやり残したこと」——ワールドシリーズ制覇の“難易度”を探る〈SLUGGER〉
8年ぶりに楽天へ復帰した田中将大は、30日の会見で力強くこう語っていた。「アメリカでやり残したことがあると思っている」 やり残したこととは当然、「ワールドシリーズ制覇」だろう。7年前のヤンキース入団会見で「世界一になるためにここに来た」と語っていたし、2017年にオプトアウトせず残留を選択したのも、...
別窓で開く

藤波辰爾、輪島功一…格闘技「世紀の一戦」を本人が激白!
 今も語り継がれる「世紀の一戦」の舞台裏とは、いかなるものだったか。昭和の格闘技人気をけん引したプロレスから見ていこう。 1978年1月23日、ニューヨークの“プロレスの殿堂”マジソン・スクウェア・ガーデンで、新たな日本人スターが誕生した。 海外武者修行中だった藤波辰爾(当時は辰巳)が強豪、カルロス...
別窓で開く

レブロンに抜かれるまでNBA記録を保持。名脇役フィッシャーの“偉大な記録”と“レイカーズ愛”とは
2019−20シーズン。NBAは新型コロナウイルスの影響で前代未聞のレギュラーシーズン中断となり、7月末からフロリダ州オーランドにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内に作り上げた“バブル”と称される特殊な環境でシーズンを再開。...
別窓で開く

現在の制度ならレブロンの母校となっていた?創部100年以上の歴史を誇るオハイオ州大の歴史【名門カレッジ史】
ジョン・ハブリチェックら大物選手を多く輩出し、NCAAトーナメントで準優勝4回、優勝1回と輝かしい実績を誇るオハイオ州大。しかし、もし「高卒選手の直接プロ入り禁止」の制度があと数年早く導入されていたら、地元出身の神童レブロン・ジェームズの入学により、さらなる黄金期を築いていたかもしれない。...
別窓で開く