本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



疲れた大人にこそ見て欲しい! 子供たちが活躍するワクワクの冒険映画
少年少女の時代というものは毎日がワクワクに満ちていて、目や耳にするものすべてが、『冒険への入り口』のように感じた人もいることでしょう。映画の世界ではこうした幼少期のワクワクが、文字通り『大冒険』へと変化を遂げる時があります。...
別窓で開く

「マコトはキングだ」衰え知らずの長谷部誠を月間MVPの同僚が称賛!「40歳までプレーしてほしい(笑)」
長谷部誠は、チームメイトからも尊敬を集めているようだ。 フランクフルトに所属するフィリップ・コスティッチが、3月のブンデスリーガ月間MVPを受賞した。授賞に際して、ブンデスリーガは公式HPにコスティッチのインタビューを掲載。...
別窓で開く

フランクフルト、監督に続き強化担当ボビッチ氏も退団が決定…後任にはラングニック氏?
 MF長谷部誠とMF鎌田大地が所属するフランクフルトは14日、競技部門取締役のフレディ・ボビッチ氏が2021年5月31日に退任することを発表した。 ボビッチ氏とフランクフルトは2023年6月30日まで結んでいた雇用契約を早期に終了することで合意。また、両者の合意により、詳細は公表されていない。...
別窓で開く

「ジェイソンやフレディの要素を詰め込んだ」 殺人鬼との“体の入れ替わり”描く爽快ホラーコメディ『ザ・スイッチ』特別映像[ホラー通信]
『ハッピー・デス・デイ』のクリストファー・ランドン監督による“入れ替わり”ホラー『ザ・スイッチ』が、新型コロナウイルス流行の影響による延期を経て、4月9日にいよいよ公開。特別映像が解禁となった。中年の殺人鬼ブッチャー(男)と冴えない高校生ミリー(女)の体が入れ替わってしまう本作。...
別窓で開く

「ウエハラのスプリットよりも…」堂々メジャーデビューの澤村拓一を指揮官も辛口地元メディアも絶賛!
鳴り物入りでメジャーリーグに飛び込んだ剛腕がデビューを飾った。 現地時間4月2日に行なわれたオリオールズ戦でレッドソックスに所属する澤村拓一が、9回からマウンドに立ち、メジャー初登板。1回を1安打無失点。巧打者のオースティン・ヘイズから伝家の宝刀スプリットで三振を奪う力投を見せた。...
別窓で開く

血まみれになりながら大暴れ…元インテルのMFグアリンが家庭内暴力で衝撃逮捕。薬物使用の疑いも
 衝撃のニュースが飛び込んできた。 ポルトやインテルなどで活躍した元コロンビア代表のフレディ・グアリン(現ミジョナリオス)が4月1日、暴行容疑で逮捕されたという。南米メディア『LIBERO』などが一斉に伝えている。 報道によれば、34歳のMFは、自宅で父親や他の家族に暴力を振るい、通報により駆け付け...
別窓で開く

かつてインテルで活躍したMFが家族への暴行容疑で逮捕…薬物やアルコール摂取が原因とも
 コロンビア1部(カテゴリア・プリメーラA)のミジョナリオスに所属している元コロンビア代表MFフレディ・グアリンが、母国・コロンビアで暴行容疑により逮捕された模様だ。1日に、イタリア紙『コリエレ・デロ・スポルト』が報じている。『コリエレ・デロ・スポルト』によると、グアリンは父親や家族に暴行を加えて警...
別窓で開く

「最後のシーズンにCLへ」長谷部誠、フランクフルトとの契約延長に込めた思いを明かす!「スパイクを脱ぐならファンの前で…」【現地発】
 コロナ禍の影響など想像もしていなかった、2016年12月21日のマインツ戦だった。試合前に長谷部誠の契約延長がアナウンスされたとき、スタジアム中のファンから大きな歓声や拍手が送られたことを思い出す。 4年ちょっと前の思い出だ。日本人MFのキャリアハイはあの頃からまだ続いている。今思えばむしろ、あの...
別窓で開く

「ピッチ内外で完璧なリーダー」契約延長の長谷部誠をクラブ幹部が絶賛!現地メディアは「論理的に考えて当然」と決断を評価
現地時間3月8日、フランクフルトは長谷部誠との契約を2022年6月まで延長したと発表した。クラブの公式HPでは、この元日本代表MFが、これまでフランクフルトで長く主力として貢献してきたことを称賛のコメントとともに紹介している。 長谷部は2014年に加入して以降228試合に出場。...
別窓で開く

「メトシェラ・ハセベ」長谷部誠の契約延長に、海外メディアから驚嘆の声!「彼はフランクフルトのアイコンだ」
 現地時間3月8日、ブンデスリーガのフランクフルトは今シーズン限りで切れる長谷部誠との契約を2022年6月末まで延長したと発表した。 1月に37歳の誕生日を迎えた長谷部は、これまで20試合に出場、1695分の出場時間を記録し、第一線で活躍し続けている。...
別窓で開く


[ フレディ ] の関連キーワード

フランクフルト インテル アイコ 長谷部 マコト
ハセベ