本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



舛添要一が一蹴「菅総理のアメリカでのワクチン確保は“茶番”。いいカモが来たと思われている」
前東京都知事で元厚生労働大臣の舛添要一氏が4月19日、ニッポン放送「垣花正 あなたとハッピー!」に出演。日米首脳会談のためにワシントンを訪問した菅義偉首相が、米製薬会社ファイザーに新型コロナウイルス感染症ワクチンの追加供給を要請したことについて分析・解説した。...
別窓で開く

ワクチンが高齢者に行き渡る7月までの我慢〜「まん延防止等重点措置」4県追加へ
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(4月16日放送)に国際政治学者・慶應義塾大学教授の神保謙が出演。「まん延防止等重点措置」の適用対象に神奈川、千葉、埼玉、愛知の4県が追加されるというニュースについて解説した。...
別窓で開く

コロナワクチンの入院抑制効果はここまで大きい!
2021年4月現在、世界では新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチン接種が進展し、イスラエルや英国などからCOVID-19発症者の減少が伝えられています。ワクチン効果は通常、臨床試験においてプラセボ等を接種した群の発症者に対し、年齢やその他の条件をマッチさせて、「ワクチンを接種し...
別窓で開く

「まん延防止等重点措置」がどのくらいの効果があるのか「疑問」
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(4月12日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。4月12日から東京・京都・沖縄の3都府県で適用されるまん延防止等重点措置について解説した。...
別窓で開く

EUから日本に新型コロナワクチンが来ない2つの理由
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(4月7日放送)にジャーナリストの佐々木俊尚が出演。ワクチンの普及を含め、今後の新型コロナウイルス対策について解説した。米製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスワクチン(アメリカ)=2020年12月30日 AFP=時事 写真提供:時事通信社新...
別窓で開く

新型コロナワクチンの接種開始〜インフルエンザのように毎年接種するようになる
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(2月16日放送)に数量政策学者・内閣官房参与の高橋洋一が出演。医療関係者への先行接種が始まる新型コロナワクチンについて解説した。...
別窓で開く

「ファイザーワクチンの効果は“94%”」=イスラエルの研究結果
イスラエルで、米ファイザー製薬とドイツのバイオンテック社が共同開発した新型コロナウイルス感染症ワクチンの効果は「94%」という結果が出た。14日(現地時間)フランス“AFP通信”によると、イスラエルの最大保健機関“Clalit”は、ファイザー社ワクチンを2回接種した60万人から ウイルス感染症状が9...
別窓で開く

「日本ではワクチンの効果も安全性もわからない」正式な統計データを採らない現状を元厚労省医系技官が解説
『新型コロナ、本当のところどれだけ問題なのか』を出版予定(2月16日)の、医師で元厚生労働省医系技官、元WHOコンサルタントの木村盛世が2月8日、ニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』に出演。新型コロナウイルスに対する厚労省等の検査体制の乏しさを解説した。...
別窓で開く

新型コロナワクチン先行接種〜船頭多いなかで河野大臣投入が“吉”と出るか
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(2月5日放送)に元内閣官房副長官で慶應義塾大学教授の松井孝治が出演。新型コロナワクチンの先行接種が2月17日に開始されるというニュースについて解説した。...
別窓で開く

イスラエル、パレスチナにワクチン供給発表…国際社会の圧迫の中
イスラエルは先月31日(現地時間)パレスチナの医療スタッフが接種するワクチン5000回分を支援すると発表した。国際社会の圧力によるものとみられる。AFP通信によると、イスラエル国防部の報道官は、「イスラエルが確保したワクチンの中で5000回分を、パレスチナ医療スタッフに送る」と述べた。...
別窓で開く


[ ファイザ イスラエル ] の関連キーワード

パレスチナ イスラエル アメリカ ファイザ