本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オミクロン株とうとう市中感染 海外では「それほど深刻でない」報告も
新型コロナウイルスのオミクロン株による市中感染が2021年12月22日、国内では初めて大阪府内で3人が確認された。23日には大阪でさらに1人、京都でも1人。海外の先行事例などから、日本でもオミクロン株が急拡大し、「コロナ第6波」が懸念される事態となった。一方で、オミクロン株や対策については、海外から...
別窓で開く

「回復の見込みのない患者は後回しに…」“優等生”だった韓国で、なぜ医療崩壊が起きたのか《韓国では日本に注目も》
「母はコロナに感染して亡くなりましたが、阿鼻叫喚のさまでした。(母親の)危篤の知らせも看護師ではなくヘルパーさんから。病院に着いても、患者の家族でごった返しており立ち止まってくれる看護師がいない。ようやく防護服のようなものを渡されて病室に入ると、母の遺体は隅に放置されたままでした。...
別窓で開く

韓国政府がファイザーの経口薬「16万2000回分」を契約 = 韓国
韓国政府は、米食品医薬品局(FDA)が緊急使用を承認した新型コロナウイルス経口薬ファイザー「パクスロビド」16万2000回分の契約と合わせて追加の物量確保に着手する。23日、疾病管理庁は午後の定例会見で、製薬会社と経口薬の導入を推進していると発表した。...
別窓で開く

臨床対照ワクチン支援が必要…SKバイオやユーバイオなど、政府に要求 = 韓国
22日、ワクチン開発企業各社は、政府に臨床開始の許可やワクチン購入に対する韓国政府の支援を要請した。 この日、SKバイオサイエンス(302440)をはじめ、セリド(299660)、アイジン(185490)、ユーバイオロジックス(206650)、チンウォン生命科学(011000)など、韓国国内ワクチン...
別窓で開く

予防接種済みのロシア選手が全豪オープン出場不可に。ロシア製ワクチンが認められず無念の欠場<SMASH>
新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、出場する選手に2度のワクチン接種を義務付けている来年1月開催の全豪オープン。ところが女子テニス世界ランク194位のナタリア・ビクトリアンセワ(ロシア)はワクチン接種を完了したにもかかわらず、2022年大会の欠場を余儀なくされることとなった。...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。コロナ禍の「自粛経済」と東京オリンピック・パラリンピックの開催に揺れた2021年。...
別窓で開く

ファイザー製ワクチンの3回目接種を受けた高齢者、4日後に死亡=韓国報道
韓国チェジュ(済州)で新型コロナワクチンの3回目の追加接種(ブースターショット)を受けた70代の高齢者が死亡した。21日、済州道はファイザー製ワクチンの3回目接種を受けた70代のAさんが遺体で発見されたと発表した。済州道防疫当局によると、Aさんは今月15日の3回目のワクチン接種後、特に副反応はなかっ...
別窓で開く

東京で新たにオミクロン株1人感染 3回目前倒し接種も開始
 東京都は12月20日、アフリカ東部から入国した男性が新型コロナの新たな変異株「オミクロン株」に感染していたと発表しました。 新たに感染を確認したのは都内に住む40代の男性で、12日にアフリカ東部から成田空港に到着しました。空港検疫では陰性で、男性はその後、都内の宿泊施設などで待機していたということ...
別窓で開く

コロナ大流行で明らかになった韓国の未熟な民主主義 「K防疫」に鼻高々だった文在寅大統領に立つ瀬なし
 先日、米アルファベット傘下グーグルの社内文書が公開されちょっとした話題になった。 内容は、従業員が新型コロナウイルスのワクチン接種に関する規則に従わない場合、無給扱いとし、最終的に解雇するということであった。 この文書が公になり、同社は結局、その計画を無期限先送りすると発表した。 さて、これを韓国...
別窓で開く

国の面子にこだわるせいで…オミクロンで中国の「ゼロ・コロナ」政策が窮地に立たされる
 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は12月14日「新型コロナの変異型(オミクロン型)が他の変異型に見られなかった速さで広がっている」との見解を示した。「重症度は低い」との見方があるが、「入院患者が急増すれば医療機関が対応できなくなる恐れがある」として世界の医療関係者は警戒を強めている。...
別窓で開く


[ ファイザ ] の関連キーワード

全豪オープン smash ロシア コロナ