本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



5〜11歳のコロナワクチン接種 「努力義務」の結論は持ち越し
 厚生労働省の予防接種・ワクチン分科会は26日、5〜11歳の子どもを対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種について、予防接種法に基づく臨時接種に位置づけることを大筋で了承した。無料で受けられ、国は3月にも接種を始める。12歳以上と同様に「努力義務」を課すかどうかについては、結論を持ち越した。...
別窓で開く

小児ワクチンの無料接種了承=努力義務の審議は継続—厚労省分科会
 厚生労働省の分科会は26日、5〜11歳の小児を対象とした米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンについて、公費で無料になる「臨時接種」に位置付けることを了承した。保護者へ接種の「努力義務」を課すかについても議論したが結論は出ず、2月に再び検討する。 厚労省は21日、ファイザー製の小児用ワクチンを...
別窓で開く

オミクロン株対応のワクチン、臨床試験を開始…米ファイザー
 【ワシントン=蒔田一彦】米製薬大手ファイザーは25日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に対応したワクチンの臨床試験を開始したと発表した。18〜55歳の最大1420人が参加し、ワクチンの有効性や安全性を調べる。...
別窓で開く

連日の最多感染者数更新…待ち受ける1日“100万人感染”のリアルとは?
 連日感染者数が最多を更新し、「このままのペースでは東京では1日1万8000人、全国で10万〜15万人の感染」という報道もされた、“第6波”に見舞われる東京。感染力の強いオミクロン株の脅威の前に、対策現場はまさに正念場を迎えている。 一方で、この感染爆発を一足先に経験した欧州では、日本に置き換えれば...
別窓で開く

米ファイザー、オミクロン特化型の治験開始=ワクチンの安全性確認
 【ニューヨーク時事】米製薬大手ファイザーは25日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」に特化したワクチンの臨床試験(治験)を始めたと発表した。ワクチンの安全性や有効性を確認し、早期の実用化を目指す。 治験には18〜55歳の最大1420人が参加。3グループに分け、これまでにコロナワクチン...
別窓で開く

コロナワクチン接種後死亡疑い報告 3回目2件を含め1444件【新型コロナ第6波をどう過ごすか】
【新型コロナ第6波をどう過ごすか】 厚労省は21日、新型コロナワクチン接種と副反応との関連性を議論する専門部会を開催した。 2021年2月17日の予防接種開始から2022年1月2日までに新型コロナワクチン接種後の死亡疑いとして1438件(ファイザー社製1372件=うち3回目1件、モデルナ社製65件、...
別窓で開く

岸田首相、自身の3回目接種はモデルナ製使う考え表明…「交互接種」アピール
 岸田首相は24日、首相官邸で記者団に、自らの新型コロナウイルスワクチンの3回目接種で、米モデルナ製を使う考えを明らかにした。...
別窓で開く

正しく恐れる「オミクロン」の処方箋【4】重症化のサインを見過ごすな
 オミクロン株を発見した南アフリカの研究チームは、感染者が急増した割に重症者や死亡者は少ないと報告している。それだけに日本でも自宅療養が増えていくとみられているが、家庭内感染を防ぐことは可能なのか。「家族と生活空間を分けて自宅療養しても家庭内は密な空間なので、同じトイレやお風呂を使っていれば家族に感...
別窓で開く

地方自治体に届かない「3回目」ワクチン供給の詳細スケジュール 〜難しくなる接種会場と打ち手の確保
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月24日放送)にジャーナリストの須田慎一郎が出演。新型コロナワクチンの3回目接種について解説した。ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」オミクロン株、3回目のワクチン接種で入院を防ぐ効果は90%アメリカ疾病対策センター(CDC)は1月...
別窓で開く

子供はワクチンを打つべき? 経口薬の注意点は? 医師が徹底解説
■3回目接種は必要? 世界各国でオミクロン株が猛威を振るっている一方、重症化率は低いとの報告もある。こうした状況を踏まえ、ワクチンや経口薬について専門家の解説を聞いてみよう。 *** オミクロン株の性質や、感染をめぐる状況を踏まえ、ワクチンや経口薬について考えたい。...
別窓で開く


[ ファイザ ] の関連キーワード

オミクロン リアル