本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【7月の投打部門別ベスト3:セ・リーグ】村上は7月も月間MVP確実?投手部門は好調の阪神勢が席捲<SLUGGER>
【野手】●OPS ※60打席以上村上宗隆(ヤクルト) 1.213中田翔(巨人) 1.134マクブルーム)広島) 1.071 村上は3・4月から毎月.980以上の高水準。6月に続いて野手部門の月間MVP受賞は確実だ。現在、シーズン通算では1.174で、プロ野球史上6人目の「年間1.200台」も射程圏内...
別窓で開く

超スローカーブが米国でも話題に!「やりたかった事」初球宴で伊藤大海が“思惑どおり”3人斬りを披露
プロ野球のオールスターゲームで目を疑うような“超スローカーブ”が披露され、これが米国でも話題になっている。 7月27日に松山坊ちゃんスタジアムで行なわれた第2戦の8回、伊藤大海(日本ハム)が魅せた。8番手としてマウンドに上がった伊藤は、まず坂倉将吾(広島)を超スローカーブで右...
別窓で開く

【前半戦通信簿:中日】石川昂ら故障者が続出して最下位に低迷。立浪監督の決断力にも疑問符<SLUGGER>
中日38勝50敗1分 勝率.432(6位/17.0ゲーム)平均得点:2.88(6位)平均失点:3.75(3位)得失点差:−78(6位)▼前半戦通信簿:がんばりましょう 開幕当初のあの胸の高鳴りはどこへ……と感じているドラゴンズファンは少なくないではないか。...
別窓で開く

9回2死、引き分け目前で清宮幸太郎が値千金のサヨナラ弾! オールスター第1戦はパ・リーグが制す!
プロ野球の「マイナビオールスターゲーム2022」は7月26日、福岡PayPayドームで第1戦が行なわれ、パ・リーグが3-2で接戦を制した。  試合はセ・リーグが1回表、牧秀悟(DeNA)のレフトへの犠牲フライで先制。2回にはビシエド(中日)が山岡泰輔(オリックス)からライトスタンドへソロホ...
別窓で開く

「マイナビオールスターゲーム2022」監督選抜含むセ・パ29選手発表!ヤクルトの高橋奎二、ソフトバンクの東浜巨らが球宴初選出
7月13日、「マイナビオールスターゲーム2022」(7月26日・福岡ペイペイドーム、同27日・坊ちゃんスタジアム)の監督選抜選手が発表された。【動画】5月11日にはノーヒットノーランを達成!東浜巨が記録した歴史的瞬間をチェック ファン投票、選手間投票に続き、監督推薦として選出されたのは、球宴初出場と...
別窓で開く

西武・オグレディ、実は“鉄道好き”だった!SNSでその理由を明かす「飛行機は怖くないよ」
西武のオグレディが、“鉄道好き”であることが判明した。自身のツイッター(@ BrianOGrady21)でその理由を明かし、ファンの間でちょっとした話題となっている。【動画】相手ルーキーにプロの洗礼を浴びせた!オグレディの豪快10号をチェック 今シーズンから新戦力として、西武...
別窓で開く

「マイナビオールスターゲーム2022」選手間投票結果発表!中日・ビシエドら5人を新たに選出。オリックス・宗佑磨が球宴初
7月11日、「マイナビオールスターゲーム2022」(7月26日・福岡ペイペイドーム、同27日・坊ちゃんスタジアム)の選手間投票の最終結果が発表された。【動画】“俺たちのビシエド”が千葉で魅せた圧巻弾をチェック! ファン投票で決定した23選手に加え、新たにビシエド(中日)、丸佳...
別窓で開く

ヤクルト最強はバレンティンで決まり、阪神はマートンとメッセンジャーのどっち!? 【平成・令和セ・リーグ6球団最強助っ人は誰だ】<SLUGGER>
平成(1989年)以降の各球団の助っ人でナンバーワンは誰なのか? 成績だけでなく、人気や印象度なども踏まえてチョイスしてみた。今回はセ・リーグ編だ。▼ヤクルトウラディミール・バレンティン(2011〜19年在籍/外野手) 1990年代に野村克也監督の下、日本一に3度輝く球団史上初の黄金期を謳歌したヤク...
別窓で開く

大野雄大は「笑顔」と「感謝」、そして「ユーモア」を忘れない。完全試合が幻に終わっても——<SLUGGER>
ああそうだ、この男は常に「仲間」のことを想う優しい選手だった——5月6日の阪神戦、10回2死まで完全試合の快投を演じた中日のエース・大野雄大のことである。 本拠地バンテリンドームで行われた阪神戦。大野は序盤からタイガース打線を手玉に取る。ビシエドや高橋周平、岡林勇希のファインプレーも後押しし、気づけ...
別窓で開く

【開幕1か月「MVP」と「逆MVP」|中日】好調の大島以上に“価値”があった阿部の活躍。ビシエドはまさかの不振<SLUGGER>
3月25日に開幕したプロ野球は早くも1か月が経過。長いペナントレースとはいえ、数十試合が行われる中で各チームの戦力図はもちろん、好調な選手、一方で調子が上がらない選手も出始めた。プロ野球12球団の開幕からの「MVP」、「逆MVP」を振り返っていこう。今回は中日だ。...
別窓で開く