本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



松山英樹は全米プロ優勝予想9番手 最有力に生涯GSかかるジョーダン・スピース
<全米プロゴルフ選手権 事前情報◇16日◇サザン・ヒルズCC(米オクラホマ州)◇7556ヤード・パー70>現地時間の19日(木)から4日間の日程で米国オクラホマ州で「全米プロゴルフ選手権」が開催される。開幕に先立ち、PGAツアー公式サイトで優勝予想(パワーランキング)が発表された。...
別窓で開く

ロシア大統領ウラジーミル・プーチンがウクライナに仕掛けた戦争はとてつもない悲劇となっている。だが、そこに何らかの希望を見いだせるとするならば、それは西側におけるプーチンの盟友たちが信用を失いつつあるという点になるだろう。この一方的な戦争は、欧州の統合に新たな推進力をもたらす可能性が高い。もちろん、今...
別窓で開く

畑岡奈紗はツアー通算6勝目! 国内男女も“黄金世代”が初優勝【先週の主要ツアー振り返り】
先週は1998年度生まれの“黄金世代”が大活躍した。畑岡奈紗が21年9月の「ウォルマートNWアーカンソー選手権」以来の米ツアー6勝目。高橋彩華、桂川有人がツアー初優勝を遂げた。それらの結果を振り返る。...
別窓で開く

松山英樹は変わらず13位 初優勝・桂川有人は295位から175位にランクアップ【男子世界ランキング】
4月24日付けの男子世界ランキングが発表された。前週3位だったジョン・ラーム(スペイン)が2位に浮上、その影響でコリン・モリカワ(米国)が3位に後退した。それ以外にもキャメロン・スミス(オーストラリア)が4位に浮上、パトリック・キャントレー(米国)が5位に、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)が6位にそ...
別窓で開く

東京五輪金メダリストが3年ぶりツアーV 年間王者とのコンビでチーム戦を制す
<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 最終日◇24日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7341ヤード・パー72>ツアー唯一のチーム戦は全日程が終了。最終日は2日目と同じひとつのボールを交互に打つフォアサム方式で行われ、トータル29アンダーまで伸ばしたパトリック・キャントレーとザンダー・...
別窓で開く

キャントレー&シャウフェレ組が「60」で単独首位をキープ マスターズ王者組が19位浮上
<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 3日目◇23日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7341ヤード・パー72>ツアー唯一のチーム戦は、初日と同じく、それぞれがプレーしていい方のスコアを採用するフォアボール方式の第3ラウンドが行われた。...
別窓で開く

金メダリスト&年間王者コンビが首位発進 マスターズ覇者・シェフラーのチームは17位
<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 初日◇21日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7341ヤード・パー72>ツアー唯一のチーム戦が開幕。昨季のツアー年間王者に輝いたパトリック・キャントレーと、昨夏の東京五輪金メダリストのザンダー・シャウフェレ(ともに米国)のコンビがトータル13アンダ...
別窓で開く

世界トップ5コンビは会見で公開いじり コリン・モリカワが語るビクトル・ホブランの「ここが大嫌い(笑)」
<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇20日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7341ヤード・パー72>ツアー唯一のチーム戦に注目のコンビが誕生した。世界ランキング2位のコリン・モリカワ(米国)と同5位のビクトル・ホブラン(ノルウェー)だ。ツアーを引っ張る若手二人はどのように...
別窓で開く

昨年優勝ペアが世界トップ5のふたりとティオフ マスターズ覇者ペアはCAコンビと同組
<チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 事前情報◇20日◇TPCルイジアナ(ルイジアナ州)◇7341ヤード・パー72>今週の米国男子ツアーは唯一のチーム戦「チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ」が行われる。初日と3日目はフォアボール、2日目と最終日はフォアサム方式で最強のコンビを...
別窓で開く

米女子はカリフォルニア2連戦! 国内男子はISPS新規大会が開幕【今週の主要大会】
米女子はカリフォルニア戦、米男子はペアマッチ大会が行われる。国内男子は、観客の入場料が無料の新規大会が茨城県で開かれ、同じ冠がついた大会が欧州でも開催され、日本勢5人が出場する。開幕前に今週の主要ツアー見所をおさらい。...
別窓で開く