本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



リーガルリリー、最近ビートルズを熱心に聴くように その理由は?
初のEP『the World』は、轟音ギターが響く、ヘビーで痛快なオルタナロックバンドとしてのリーガルリリーが全開になっている。ルーツは洋楽だけどJポップを作る意識がある。「音源を出した高校2年生からライブをしていて、ライブをするために曲を作っていたところがあったんです。でもコロナによってライブがで...
別窓で開く

ビートルズも感激!「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた美術家の墨アート
2021年3月1日に107歳で亡くなられた美術家、篠田桃紅(とうこう)さんの画業をたどる展覧会が、4月3日から横浜のそごう美術館ではじまります。篠田さんは、欧米のアートシーンで高く評価され、2005年にはニューズウィーク誌の「世界が尊敬する日本人100人」に選出。芸術分野だけでなく、エッセイの執筆も...
別窓で開く

ウォルト・ディズニー・ジャパン2020-2021映画公開スケジュール
ウォルト・ディズニー・ジャパンは、アメリカ本社が行った、2020 年以降の映画作品ラインナップに関する一部延期を含む劇場公開スケジュールの発表を受け、日本における劇場公開日の変更を発表しました。※今後変更の可能性もございます。...
別窓で開く

「仕事中、"うっせぇわ"を有線でずっと聞かされて気が病みそう」職場のBGMに疲弊する声
キーボードを叩く音や電話の着信音、はたまたラジオなど、環境音は職場によって変わってくる。ガールズちゃんねるに3月8日、「職場のBGM」というトピックが立った。「飲食店です。ビートルズのカバーがよく流れてます」「事務職です。嵐やEXILEの曲がよく流れてます」自身の職場で流れているBGMに関する声が相...
別窓で開く

結果と内容を両立——。名将クロップへのバッシングに思う“サッカー界の非情”【現地発】
 いくら名声を得ても、結果が出なければ、すぐに無力化されてしまう。現在ユルゲン・クロップが置かれている状況を目の当たりにすると、サッカーの非情さを改めて実感させられる。 昨シーズン、圧倒的な強さでリバプールを30年ぶりのトップリーグ制覇(プレミアリーグとなってからは初)に導いた手腕を評価され、FIF...
別窓で開く

キーボードのキーを使ったドット絵アート 「レゴも得意なんだろうね」「キーボードのキーってこんなに沢山の色があるのか」
米ユタ州在住のアーティスト、エリック・ジェンセンさんの代名詞はキーボードのキーを使ったドット絵アートです。何色もの文字キー、スペースキー、シフトキー、エンターキーといったキーボードのキーを使い分け、人物画や名画を再現したアート作品をInstagramで公開しています。...
別窓で開く

倉本美津留の下積み時代。見学者なのに企画を提案しチャンスを掴んだ
『M−1グランプリ』『ダウンタウンDX』をはじめ、数々のバラエティ番組を手がけてきた放送作家・倉本美津留さんも、若い頃はくすぶっていた。ビートルズを超えてやるという決心を持って、大学を卒業しても就職はせずにバンド活動を続けていたその頃が、倉本さんにとっての「土壇場」だった。■ビートルズの影響を受け、...
別窓で開く

市川紗椰、両親の名前に驚き 「運命じゃん」「そんなことあるんだ」
モデルの市川紗椰さんが2021年1月23日放送の音楽番組『題名のない音楽会』(テレビ朝日)に出演しました。この日の同番組の企画は『和楽器でビートルズに挑戦する音楽会』。ゲストとして出演した市川さんは、家族そろってロックバンド『ビートルズ』の大ファンなのだそうです。また、市川さんは番組内で両親の名前に...
別窓で開く

やり手放送作家に聞いた「面白い人の条件」の超意外な答え
漫才の日本一を決める『M−1』や『ダウンタウンのごっつええ感じ』など、数々のお笑い番組に携わってきた放送作家・倉本美津留さん。あまり知られていないが、実はフリップ(ボード)を使った「フリップ大喜利」の発明者でもある。一方で長年、音楽活動を続けてきたほか、小説『びこうず』を執筆したりYouTubeの番...
別窓で開く

『POPEYE』『ファミ通』でおなじみのイラストレーター・松下進インタビュー「きっかけはビートルズ」
 基本的に、好きなことはずっと変わらず、それを延々とやり続けるタイプです。物心ついたときから絵を描くのが好きだったし、中学生のときに好きだった『シャドウズ』というバンドの曲は、今でも演奏しています。映画だと、“SFX”なんて言葉がまだ登場する前から特撮映画が大好きで、『スター・ウォーズ』のグッズは仕...
別窓で開く


[ ビートルズ ] の関連キーワード

ウォルト・ディズニ popeye ジャパン アート リリー