本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本で韓国車を見かけず、韓国でも日本車がほとんど走っていない理由=中国
 日本と韓国はどちらも自動車産業が強く、日韓両国とも国内を走る自動車はそのほとんどが国産車だ。これは、自動車販売台数で国産車の割合が約4割にとどまり、日本車やドイツ車など各国の車がひしめく中国市場とは大きく違うところだろう。中国メディアの騰訊は17日、「日本では韓国車を見ることがなく、韓国では日本車...
別窓で開く

ドア開閉で窓ガラス破損の恐れ「STARIA宇宙船のような新型車」ー韓国ヒュンダイ
 2021年5月、韓国の自動車メーカー・ヒュンダイの新型ミニバン「スタリア(STARIA)」に、スライドドアを開閉しただけで、窓ガラスにヒビが入ったり、ガラスが割れてしまう不具合が発生している。 このミニバンは、宇宙船のようなイメージを持つミニバンで7人〜11人乗り。窓ガラスの比率が大きく開放感が高...
別窓で開く

中国を「敢えて捨てた」日本企業が、インドで圧倒的トップとは!=中国
 近年、経済成長が著しいインドでは、自動車市場も急速に拡大している。市場の「将来性」や「潜在力」という点では中国もインドも魅力的だが、インドの自動車市場は中国とはずいぶん様相が異なる。中国では車体が大きく、見た目も高級感のある車が人気を集めていて、外資ブランドで最大のシェアを獲得しているがドイツであ...
別窓で開く

ヒュンダイ自動車の新プレミアムミニバン「スターリア・ラウンジ」デザイン公開
日本未発売の多目的ミニバンです。ヒュンダイ製ラグジュアリーカーの最新型 韓国の現代(ヒュンダイ)自動車は2021年3月18日(木)、新型MPV「スターリア」の内外装デザインを公開しました。 MPVとは「マルチ・パーパス・ヴィークル」、すなわち多用途車両のことで、日本ではミニバンとも呼ばれます。...
別窓で開く

アップルカー協議中断、ヒュンダイ自動車内部の反発大きかった=韓国
自動車業界内外の注目を集めた、アップルとヒュンダイ(現代)・KIA自動車の自律走行電気自動車「アップルカー」の開発協力が、8日実現しなかったことが確認された中、ヒュンダイ車の内部反発が大きかったと報道が出た。ロイター通信は、今回の事案の精通関係者を引用し、ヒュンダイ自動車の内部で、アップルカー委託製...
別窓で開く

韓国ヒュンダイ・アップルとの交渉中断、複数メディアが報道
ブルームバーグ(Bloomberg)通信に続いて、自動車専門メディアであるオートモーティブのニュースも、ヒュンダイ(現代)自動車とアップルの協力議論が中断されたと6日(現地時間)報道した。このメディアは状況に詳しい消息筋を引用し、アップルはヒュンダイ・KIA車と電気自動車生産について協議を進めたが、...
別窓で開く

韓国KIA自動車、米ジョージア工場アップルカー生産準備
ヒュンダイ(現代)自動車が米国ジョージア州の工場で「アップルカー」を生産するための準備作業に乗り出したとみられる。韓国のKIA自動車(ヒュンダイ子会社)は、アップルカー組立ての計画の一環として、協力会社と接触していると、米経済専門ウォールストリートジャーナル(WSJ)が5日(現地時間)消息筋を引用し...
別窓で開く

「いつかはミライ」の時代が来た!トヨタの心意気で夢のクルマが身近に
世界初の量産型FCEV(Fuel Cell Electric Vehicle=燃料電池車)であるトヨタ「ミライ(MIRAI)」が、2代目へと進化した。開発責任者によると、今回のモデルチェンジの狙いは「FCEVだから、ではなく、クルマそのものの魅力で選んでもらえる存在になること」。...
別窓で開く

アップル、日本企業とも「アップルカー」交渉中=韓国報道
IT大手のアップルが自律走行電気自動車「アップルカー」を生産するために、韓国のヒュンダイ(現代)・KIA自動車だけでなく、日本メーカーとも交渉を進めているという日本メディアの報道が出た。日本経済新聞は4日の報道で、アップルが日本企業を含む複数の自動車メーカーにアップルカーの生産を打診したとしたサプラ...
別窓で開く

バドワイザーがスーパーボウルのテレビCM見送りを発表 浮いた広告予算は新型コロナウイルスのワクチン啓蒙活動へ
2月7日にタンパベイ・バッカニアーズとカンザスシティ・チーフスの対戦が予定されている第55回スーパーボウル。例年ならスーパーボウルの合間に放送されるテレビCMも話題になるものです。...
別窓で開く


[ ヒュンダイ ] の関連キーワード

スーパーボウル staria アップルカ ジョージア トヨタ
kia インド