本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



あわや大惨事! 高梨沙羅も出場したW杯の裏で起きた只ならぬ事態に欧州メディアも騒然「すべての人に衝撃を与えた」
2月10日から同11日の二日間にわたり、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子がオーストリアのヒンツェンバッハで行なわれた。だが、その大会の裏で、あわや大惨事の事態が起きていたことが判明した。【動画】あわや大惨事!巨大なマシンが滑走する“衝撃映像”をチェック ...
別窓で開く

「もし五輪参加を禁じたら恥だ」フランス元五輪金メダリストの“ロシア勢容認”発言に賛否の嵐!「彼はもはや尊敬に値しない」
目下、IOC(国際オリンピック委員会)が発した“検討案”が特大の波紋を広げている。 ロシア軍のウクライナ侵攻作戦が始まっておよそ1年。いまだロシアおよびベラルーシの選手団は制裁として国際大会への参加などが禁じられている。元を辿ればIOCが各競技団体に出場禁止の勧告を出したのが...
別窓で開く

「なんたる屈辱だ!」ロシア選手団のパリ五輪出場へ、ポーランドが提案した“難民チーム参加案”に露大臣が猛反発!「恥をかけばいい」
ロシア軍のウクライナ侵攻開始からおよそ1年。ここに来て、ロシア・ベラルーシ選手団の五輪出場を巡る議論が活発化している。 先月、IOC(国際オリンピック委員会)は2024年のパリ五輪に関して、現在出場資格が与えられていないロシアとベラルーシ選手が「中立の立場」を示せば、条件付きで参加を認める検討案を明...
別窓で開く

「新たな歴史を作った」伊藤有希&丸山希&高梨沙羅の“日本初”の表彰台独占に欧州メディアから賛辞続く!「センセーショナル」
2月5日、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子個人第17戦が、ドイツのビリンゲン(ヒルサイズ=147メートル)で行なわれ、伊藤有希(土屋ホーム)が1位、丸山希(北野建設)が2位、高梨沙羅(クラレ)が3位に入賞。日本勢が女子史上初の表彰台を独占した。...
別窓で開く

村松雄斗が5節ぶりに出場 単2勝でチームを3勝目に導く<卓球・ドイツブンデスリーガ第16節>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2022-2023シーズン第16節 日程:2月3日〜2月6日>ドイツブンデスリーガ1部の第16節が2月3日〜6日に行われ、村松雄斗(La VIES)が出場した。村松雄斗が単2勝村松が所属するマインツ05は、ノイ・ウルムと対戦。5節ぶりにブンデスリーグ登場となった村松は、1...
別窓で開く

「こんなに気持ちが昂ったのは初めて」高梨沙羅が“日本勢史上初”の表彰台独占に大興奮!「次はヒンツェンバッハ」【W杯ジャンプ】
2月5日、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子個人第17戦が、ドイツのビリンゲン(ヒルサイズ=147メートル)で行なわれた。【画像】「こんなに気持ちが昂ったのは初めて」高梨沙羅が実際に投稿した写真をチェック! 今大会では、伊藤有希(土屋ホーム)が6季ぶりに優勝、丸山希(北野建設)が...
別窓で開く

「馬鹿げている!」「ボイコットも辞さない」IOCが明かした“ロシア復帰案”に五輪メダリストらも猛反発!
2024年のパリ五輪に向けて、国際オリンピック連盟(IOC)がロシアおよびベラルーシ選手団の競技復帰を検討するとした声明を受け、世界中から反発の声が上がっている。 昨年2月のロシア軍によるウクライナ侵攻以降、両国の選手たちは国際競技大会の大半において除外されてきた。だがIOCは今回、中立的な立場を表...
別窓で開く

「目ざすのはトップチーム」ボルシアMG加入のFW福田師王、渡独直前に新たな挑戦へ意気込み! 空港には神村学園の“赤”ジャージで現われ…
 ドイツ1部のボルシアMGでプロキャリアをスタートさせるFW福田師王が1月25日、渡独の直前に空港で取材に応じ、新たな挑戦への意気込みを語った。 1年次から神村学園でレギュラーとして活躍し、今冬の第101回全国高校サッカー選手権では、4試合で3得点を挙げてチームの準決勝進出に貢献した福田。...
別窓で開く

神巧也が2節連続出場 ザールブリュッケンが2連勝<卓球・ドイツブンデスリーガ第12節、第13節>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2022-2023シーズン第11節>ドイツブンデスリーガ1部の第12節が1月6日〜11日、第13節が1月12日、13日に行われた。神巧也が今季3勝目ブンデスリーグ第12節では、神巧也(ファースト)が所属するザールブリュッケンは、ノイウルムと対戦した。2番で出場した神は、M...
別窓で開く