本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「日本人の評価が上がっている」鮮烈な今季1号を蹴り込んだ菅原由勢が実感する“サムライの価値”。AZサポーターからの壮大なチャントに宿るステータス【現地発】
 AZのサポーターが歌う菅原由勢のチャントはなかなかカッコいい。アメリカポップでもオランダ歌謡のリズムでもなく、灼熱の太陽に照らされたアンダルシアの乾いた土地を連想させる、そんな情熱的なチャントだ。【PHOTO】SNSフォロワー数が1600万超! スイス女子代表のブロンド美女、アリシャ・レーマンが魅...
別窓で開く

鎌田大地がブンデス復帰? ボルシアMGが田中碧と“ダブル獲り”の可能性も
ボルシアMGが、ラツィオに所属する日本代表MF鎌田大地の獲得に関心を示している模様だ。1日、ドイツ紙『ビルト』が伝えている。『ビルト』によると、ボルシアMGは今夏に主力のフランス人MFマヌ・コネを約3,500万ユーロ(約57億円)で売却する可能性がある模様。また、新しいスポンサーによるスポンサー料の...
別窓で開く

村松雄斗が2勝でザールブリュッケンが首位キープ 上田仁は今季4勝目<卓球・ドイツブンデスリーガ第16節>
<卓球・ドイツブンデスリーガ2023-2024シーズン第16節 日程:2月28日〜3月1日>ドイツブンデスリーガ2023-2024シーズンで1部リーグの第16節が行われた。村松が所属するザールブリュッケンは29日、ミュールハウゼンと対戦。試合は、1番でパトリック・フランチスカ(ドイツ)が勝利してザー...
別窓で開く

(プレスリリース)心身をリフレッシュする音楽。ヒーリングアーティスト CROIX HEALING の大人気シリーズ「脳のストレス解消ヒーリング」がリリース!
生活リズムが変わる3月。...
別窓で開く

週刊文春電子版は「【巨弾レポート】元コンパニオンの重用、日経新聞を拒絶…豊田章男・トヨタ会長はなぜ不正を招いたのか《グループ3社で連続発覚》」特集で、トヨタに厳しい姿勢を見せている。最新の国内外のトヨタ報道を読み解く。(イトモス研究所所長 小倉健一)■北朝鮮でトヨタ車が愛用される理由 北朝鮮が「トヨ...
別窓で開く

(プレスリリース)九州大学「第九」日本人初演100年記念事業を開催
ベートーヴェンが作曲した交響曲第9番は「歓喜の歌」あるいは「第九」として親しまれ、国民的楽曲として年末を中心に全国各地で演奏されています。本曲は1824年にウィーンで初めて演奏されましたが、その100年後の1924年1月26日、九大フィルハーモニー・オーケストラ(以下「九大フィル」)の前身である九州...
別窓で開く

海外挑戦から1年…成長続ける19歳・福田師王がドイツでの日々を語る「最初は簡単ではなかった」
ボルシアMGに所属するU−22日本代表FW福田師王がドイツでの初年度を振り返った。28日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 2004年4月8日生まれで現在18歳の福田は、神村学園高校(鹿児島)在学中の一昨年10月にボルシアMG加入が内定。第101回全国高校サッカー選手権大会・得点王のタイトル...
別窓で開く

(プレスリリース)調布国際音楽祭2024 MUSIC WITHOUT BORDERS ラインナップ発表
オープニングには上野星矢&上野耕平が登場!森麻季、村治佳織×村治奏一のリサイタルのほか、深大寺や布多天神社でのコンサートなど調布ならではの企画も<br /><br />12回目を迎える今年は「MUSIC WITHOUT BORDERS」のテーマのもと、多様な音色とともに世界中...
別窓で開く

新国立劇場が来季演目発表。開幕から2か月連続で新制作。細川俊夫新作も
2月21日、新国立劇場が2024/2025シーズンのオペラ・ラインアップを発表。会見を開き、大野和士芸術監督が概要を発表した。シーズン・ラインアップは以下のとおり。...
別窓で開く

(プレスリリース)エリクソンとO2テレフォニカ、欧州初のクラウドRAN展開でオープンRANの取り組みを開始
本資料は2024年2月26日に発表された報道資料の抄訳です。...
別窓で開く