本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



<W解説>韓国がキューバと国交樹立=「兄弟国」の北朝鮮が反発の可能性も
韓国と中米のキューバの両政府が今月14日、国交を樹立したと発表した。韓国にとってキューバは、中南米諸国の中で唯一、国交がない国だった。韓国政府は今後、キューバと相互の公館開設などを検討する。一方、キューバは北朝鮮との関係が深く、「兄弟国」とも呼ばれる。今後、北朝鮮側の対応が注目される。キューバは、中...
別窓で開く

(プレスリリース)バーボンに惚れ込んだ元心理学者が造るスーパープレミアムバーボン「ラビットホール」日本初上陸!
アメリカで急成長する革新的なクラフト蒸留所の少量生産ストレートバーボンウイスキー2種を2月13日(火)新発売<br /><br />ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:トレイシー クワン)では、アメリカ・ケンタッキー州のスーパープレミアムバ...
別窓で開く

(プレスリリース)シングルモルト「ザ・グレンリベット」200周年 × 新宿のウイスキーバー「BAR LIVET」10周年 Wアニバーサリーイベントを2月21日(水)から29日(木)まで開催!
200周年記念ウイスキーのフライトセットやスペシャルカクテルを提供、2月24日(土)はゲストバーテンダーを迎えたイベントも実施<br /><br />ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:トレイシー クワン)が展開するシングルモルトスコッチウ...
別窓で開く

(プレスリリース)スペイサイド・シングルモルトウイスキー『ロングモーン』が独立ブランドとして新発売「ロングモーン 18年」「ロングモーン 22年」2月5日(月)から数量限定発売
味わいとパッケージが生まれ変わり、一層コレクション価値のあるウイスキーへと昇華<br /><br />ペルノ・リカール・ジャパン株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:トレイシー クワン)が展開する『シークレット スペイサイド』コレクション(※1)のライナップの一つであ...
別窓で開く

(プレスリリース)“開花”を愛でる「ペリエ ジュエ ベル エポック フロレサンス 2015」日本限定販売
優美に咲き誇る日本の花々にインスパイアされた軽やかなロゼ・シャンパーニュが誕生<br /><br />プレステージ・シャンパーニュメゾン 『ペリエ ジュエ』 は、ベル エポック ラインの新しいロゼ・シャンパーニュとして、“開花”の名を冠した「ペリエ ジュエ ベル エポック フ...
別窓で開く

ケネディ暗殺の謎に迫った『JFK』と『JFK暗殺事件の未公開ファイル』
ソ連から帰国したリー・ハーベイ・オズワルドが、「たった一人」で、ケネディ大統領をライフル銃で射殺したとする「ウォーレン委員会報告書」には、発表当初から数多くの疑問符がつけられていた。社会派・サスペンス映画に詳しい映画評論家・瀬戸川宗太氏が、映画『JFK』とドキュメンタリー番組『解禁!JFK暗殺事件の...
別窓で開く

クラシカルと“今”が融合したレイバンの最新アイウェアコレクション
低い位置から差し込む冬の日差しや、積もった雪の反射光などを避けるためなど、冬も何かと必要になるサングラス。寒さを避けて暖かいリゾート地で休暇を過ごすという人にも欠かせません。Ray-Ban(レイバン)より新たに登場したアイウェアコレクションをチェックしてみましょう。...
別窓で開く

台湾人がキューバへの入国を拒否される=入国審査官「中国は一つ、台湾のパスポート認めない」—台湾メディア
カナダ在住の台湾人がキューバで入国を拒否され、カナダに送還される騒動があった。台湾の複数のメディアが報じたほか、中国本土や香港のメディアも報じるなど注目を集めている。報道によると、カナダで永住権を取得している顔(イエン)さんは23日、家族5人でキューバを旅行するため同国の首都ハバナにあるホセ・マルテ...
別窓で開く

キューバの首都・ハバナの魅力、ヘミングウェイの常宿から旧市街、要塞群まで 世界遺産に泊まる(第6回)キューバ/オールド・ハバナ(ハバナ旧市街)とその要塞群
「カリブの真珠」と呼ばれるキューバの首都ハバナ。メキシコ湾に臨むカリブ海最大の港湾都市の旧市街(オールド・ハバナ)の中心に、キューバを愛した文豪ヘミングウェイの常宿があります。取材・文=杉江真理子 取材協力=春燈社 植民地時代の面影を残す旧市街 キューバ島とその周囲にある約1500のサンゴ礁の小島群...
別窓で開く

燻らせた煙を見つめながら物思いにふける、シガーバー入門
葉巻を吸う姿に威厳や哀愁が入り混じった、大人の粋を感じてしまうのはなぜだろう。それはきっと過去に見た歴史的人物の写真や、映画の象徴的シーンが脳裏に焼き付いているからかもしれない。でも実は葉巻はそんな“遠い誰かの愛用品”ではなく、“気軽に楽しめる嗜好品”だったりもする。...
別窓で開く



<前へ1234次へ>