本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ソニー「WF-1000XM4」のノイキャン×ハイレゾ高音質はもうスゴ過ぎでしょ
【イヤホンレビュー】今やすっかり身近になった完全ワイヤレスイヤホンに2021年の超本命モデルが登場します! ソニーが6月25日に市場想定価格3万3000円前後で発売する「WF-1000XM4」は、重要キーワードである“ノイズキャンセル”だけでなく、完全ワイヤレスイヤホンとして業界初のハイレゾワイヤレ...
別窓で開く

【2021年最新版】ヘッドホンおすすめ16選!ワイヤレス製品やゲーミングヘッドセットもご紹介
スマートフォンやパソコンなどで高音質を楽しめるのが「ヘッドホン」です。 ヘッドホンはイヤホンに比べて低音をしっかりと表現できます。 また、迫力のある音楽を楽しめるという点もヘッドホンのメリットといえるでしょう。一口にヘッドホンと言っても、有線タイプやワイヤレスタイプなど種類が多く、選ぶときに見るべき...
別窓で開く

最新ゲーム機と一緒に使いたい48Gbps対応ケーブル Ankerが8K出力可能なUltra High Speed HDMIケーブルを発売
アンカー・ジャパンは5月18日、Ankerブランド初となるHDMI-HDMIケーブル「Anker Ultra High Speed HDMIケーブル」を発売しました。価格は2490円(税込)で、初回1000本限定で490円OFFの2000円(税込)で販売します。...
別窓で開く

人気書評家が文章を書くときに大切にしている「たったひとつのこと」
読むのに1分もかからないシンプルな「一文」が人生を変えてくれるかも。何かに悩んでいるときに、答えに導いてくれるのは「本」かもしれない。日本一書評を書いている印南敦史さんだからこそ見つけられた、奇跡のような一文を紹介します。■人生を変える一文 −『自分だけの経験を主軸とし、“聴いてみたくなる”文章を書...
別窓で開く

ASUSのゲーミングデバイスがガンダム&シャアザクとコラボ!
ワークスタイルの変化により、自宅で仕事をする機会が増えてきました。しかし、本来休息するはずの家で仕事をし続けるというのは、すこし息詰まる感じがするもの。そんなときは、使用するPCの周辺機器をゲーミングPCのデバイスに変えてみるのはいかがですか? ゲーミングPCの周辺機器はカラフルだったり派手なデザイ...
別窓で開く

鉄道ファン垂涎のタスカム×「SL大樹」コラボが実現したぞ!
ひと口に鉄道ファンと言っても、趣味の方向性に違いがあります。実際に電車に乗って路線を乗りつぶしていく「乗り鉄」、車両の写真撮影に全力を注ぐ「撮り鉄」、時刻表を分析して鉄道旅行のコースを組んだりして楽しむ「時刻表鉄」など、さまざまなジャンルに分かれています。その中のひとつに、発車メロディや走行音、車内...
別窓で開く

「聞き取りにくいんですけど…」をノイキャンで防いで会話はスムーズに!
自宅でのオンライン会議中に、隣の部屋から掃除機の音がブオォォーン! これでは会議どころじゃないし、かといって掃除を中断させてしまうとちょっとギクシャク…。それならノイズキャンセリングで周りの雑音をカットしちゃいましょう!クリエイティブメディアから発売されているハイレゾ対応USB DAC「Sound ...
別窓で開く

CDにラジオにBluetooth!ラジカセ感覚で気軽にイイ音を楽しもう
自宅で過ごす時間が増えたことで、これまでより音を楽しむ時間が増えた人も多いのでは。テレワーク中に音楽を流したり、BGM代わりにうっすらラジオを流したり。もしイヤホンで聴いているのなら、それはもったいない。自宅なんだからちょっとイイ音をオーディオ機器で楽しまなきゃ。とはいえ、ちゃんとオーディオセットを...
別窓で開く

スマホ連携できてAndroid内蔵の車載ディスプレイって理にかなってる!
カーナビ代わりにスマホアプリ使っている人、増えてますよね。特にカーナビに特化したアプリは、地図情報も随時更新されるし、道路の混雑状況や駐車場など各種交通情報の精度も高く、ドライバーにとってはかなり頼もしい存在です。ただ惜しむらくは、当然のことながら表示する画面が小さいこと。...
別窓で開く


[ ハイレゾ ] の関連キーワード

collection peanuts friends anker speed
hdmi asus high ガンダム スヌーピ
ソニー