本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



音楽も通話もゲームも高レベル!AVIOTの最新フラッグシップが登場!
日本人好みのサウンドと高いコストパフォーマンスで人気上昇中のオーディオメーカー、AVIOTから、現行フラッグシップモデル「TE-BD21j」をさらにバージョンアップさせた完全ワイヤレスイヤホン「TE-BD21j-ltd」(1万9800円)が登場、11?5?の発売に先駆けて10?26?より予約を受け付...
別窓で開く

名門オーディオブランドの音づくりを堪能できる完全ワイヤレスイヤホン5選
オーディオ機器のメインストリームとなった完全ワイヤレスイヤホン。登場した頃は、切れやすい、音がイマイチなどさまざまな問題点がありましたが、それも今や昔。急速に技術は進化し、いまやノイズキャンセル機能すら当たり前に搭載されるようになりました。...
別窓で開く

アメリカ人=Jラッパー”gb”、『STRESS』連作シリーズのトドメを飾るのはアコースティックバージョン
アメリカ人=Jラッパー"gb"、『STRESS』連作シリーズのトドメを飾るのはアコースティックバージョン Tik Tokで人気が爆発したgbの代表曲『STRESS』。その『STRESS』のアコースティック・バージョンを10月27日にデジタルリ...
別窓で開く

Sound Horizon、メジャー全11作品をリマスタリングしたハイレゾ音源の配信が決定
Sound Horizon、メジャー全11作品をリマスタリングしたハイレゾ音源の配信が決定 サウンドクリエイター【Revo】が主宰するアーティスト集団Sound Horizon。...
別窓で開く

木から生まれる癒しの音に耳を傾けたくなるビクターの完全ワイヤレス
ウッドギターやバイオリンなどの弦楽器から木管楽器、ウッドスピーカーにいたるまで、木材は音楽との親和性が高い素材。木の奏でるあたたかみのあるサウンドは心までも癒してくれます。その木材を独自の技術によってドライバーの振動板に採用しているVictor(ビクター)のWOODシリーズに、初の完全ワイヤレスイヤ...
別窓で開く

どんなデバイスもBluetoothでワイヤレス化!しかもハイレゾ音質も楽しめるぞ!
秋の夜長は動画やゲーム三昧! できることなら高音質のサウンドで迫力と共に楽しみたい。だけどやっぱり深夜となると少々気がひけますよね。ワイヤレスのイヤホンやヘッドホンに音声を飛ばす手もあるけど、手持ちの機器がBluetooth非搭載だったり、微妙な遅延や音質が気になってイマイチ楽しめなかったり。...
別窓で開く

音もデザインもカスタムできるV-MODA初の完全ワイヤレス
完全ワイヤレスイヤホンってとても便利ですよね。人気の高まりとともに市場も拡大中。とはいえ、意外と使うイヤホンって他の人と被ってしまいがち。このあたりでオリジナル要素もプラスしたいなぁなんて思っていませんか?ならば、ローランドから11月13日に発売予定の完全ワイヤレスイヤホン「Hexamove Pro...
別窓で開く

今が狙い目? 2021年No.1完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」レビュー
名作と謳われたSONYの「WF-1000XM3」からおよそ2年あまりを経て、前モデルから大幅に改良され、満を持して登場となった「WF-1000XM4」は、待望のLDAC対応や大幅に小型化されたケースとボディ、ノイズアイソレーションイヤーピースというイヤーピースの採用など、前作の課題をほぼ潰してパーフ...
別窓で開く

iPadから高音質で音楽を聴くなら断然「AirPlay」利用がオススメ!
【iPadで始めるAV環境最強化計画】iPadユーザーが音楽を聴くソースとしては、Apple Musicなどの定額音楽配信サービスが定番かもしれません。またYouTubeも広い意味では音楽リスニングのソースとして定着しています。前回はイヤホンを通じてiPadで高音質で音楽を聴く方法を紹介しましたが、...
別窓で開く

クルマがWi-Fiスポットになる新型サイバーナビでエンタメ三昧!
「この年末年始は久しぶりに旅行でも」「遠く離れた家族に会いたい」と計画している人、きっと多いですよね。電車や飛行機もいいけど、特に子どものいる家庭の場合は自由度の高い自家用車がやっぱり便利。感染症対策にもまだまだ油断できないという事情もあり、都市圏でも家族の移動手段にクルマを選ぶ人が増えています。...
別窓で開く