本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「マイスターになった」長谷部誠もランクイン!現地紙が“ヴォルフスブルク歴代ベストプレーヤー50”を選出!「ゴールも守る」
 6月11日はVfLヴォルフスブルクにとって特別な一日だ。カレンダーに赤く記されていないだけで、地元住民、とりわけファンにとっては祝日のようなものかもしれない。 いまから25年前の1997年6月11日、ブンデスリーガ2部の3位につけていたヴォルフスブルクは巨大な重圧に晒されながら最終節に臨んだ。ホー...
別窓で開く

米国防省系メディアであるVOA(ボイスオブアメリカ)は10日、ウクライナ軍が東部ドンバス地域に展開していたロシア民間軍事企業「ワーグナーグループ」の傭兵基地に壊滅的打撃を加えたとするセルヒ・ハイダイ・ルハンスク知事の発表(10日)を伝えた。ハイダイ知事はこの日、戦況ブリーフィングにおいてこのような内...
別窓で開く

ウクライナ情勢は「今日が勝負」 中村逸郎教授が読む今後の見通し
ロシア政治が専門の筑波学院大学・中村逸郎教授が6月8日(水)、ニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』に出演。今後のウクライナ情勢の見通しについて「今日が勝負」と述べた。...
別窓で開く

ロシア産の“石油”は止められても“天然ガス”は止められない「EUの事情」
ジャーナリストの佐々木俊尚が6月1日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。首脳会議で合意したEUのロシアへの追加制裁について解説した。...
別窓で開く

ウクライナ「ロシア軍がドンバス地域の要衝地、セベロドネツク市の大半を掌握…複雑な状況だ」
ロシア軍が、ウクライナ東部ドンバス地域の核心要衝地であるセベロドネツク市の大半を掌握したことが分かった。31日(現地時間)AFP、ロイター通信などによると、セベロドネツク市長のオレクサンドル・ストリュク氏はこの日のライブ放送で、「不幸にも(ロシア軍とウクライナ軍で)、都市が半分に分かれた」と明らかに...
別窓で開く

UNL4連戦へ、オランダ代表26名が発表! スハウテンが初招集、ヤンセンが約5年ぶり復帰
オランダサッカー協会(KNVB)は27日、6月に開催されるUEFAネーションズリーグ4試合に臨むオランダ代表メンバー26名を発表した。 リーグA・グループ4に入っているオランダ代表は、3日に行われる第1節でベルギー代表の本拠地に乗り込む。8日の第2節はアウェイ2連戦のウェールズ代表戦となり、その後は...
別窓で開く

「信じられないほど速い」と称賛の板倉滉、シャルケが買取難航で去就に欧州注目!「セルティックが狙うシティのワンダーキッド」
 今季、マンチェスター・シティからのレンタルでプレーした板倉滉は、ブンデスリーガ2部で優勝を果たしたシャルケの主力として貢献した。だが、ドイツ・メディアは先日、シャルケが買い取りオプションの行使に難航していると報道している。 これを受け、再度獲得に動くかもしれないと言われているのが、以前も板倉に興味...
別窓で開く

約10年前に墜落事故を起こして引退したロシア軍の元将軍がウクライナ戦争に参戦し、作戦中に対空ミサイルに襲われ死亡したと伝えられた。24日(現地時間)、英BBCやタイムズなどによるとウクライナ軍空挺部隊員らは去る22日、ウクライナ東部ルハンスク州でロシア軍所属Su−25攻撃機を撃墜した。...
別窓で開く

「森保Jは難しい相手ではない」独紙、W杯開幕戦を楽観視。日本の連続出場には「アジアの低い競争力も利点」とズバリ指摘
11月に開催されるカタール・ワールドカップへ向け、出場を決めている各国はさまざまな準備を行いながら大舞台での戦いを見据えている。「ベスト8以上」を目標に掲げる日本代表も、来月にはブラジルやパラグアイといった強豪国との親善試合を通して、チーム強化や選手選考も進められる。...
別窓で開く

宇軍、世界最大の露迫撃砲「2S4チュリパン」を破壊 露記者の報道で位置掴む
ロシアのジャーナリストによる宣伝報道によってロシア軍の主力武器である迫撃砲の位置情報が露見し、ウクライナ軍に破壊されたことが分かった。ウクライナ防衛軍は去る22日(以下現地時間)、SNSを通じてウクライナ軍がロシア軍の「2S4チュリパン」迫撃砲を攻撃して破壊する映像を公開した。...
別窓で開く