本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コロナで困っている留学生を助けたい・・・日本の大学生らが多言語情報サイトで支援=中国メディア 
 中国メディア・人民網は25日、新型コロナウイルスの感染対策に関する情報が飛び交う日本で困っている外国人を支援すべく、日本人の大学生らが多言語の関連情報サイトを立ち上げ、運営していると報じた。...
別窓で開く

台湾焼き菓子専門オンラインストア『八寶菓』で本場仕込みの逸品をお取り寄せしてみた!
食楽web 行列ができる台湾式朝ごはん専門店や、神田で台湾伝統スイーツ“豆花”を提供する『東京豆花工房』にまた、話題のお店が誕生しました。それは、台湾菓子専門オンラインショップ『八寶菓』です。 台湾土産といえば、パイナップルケーキが有名ですが、他にも台湾人が愛し続ける隠れた名菓子がたくさんあるんです...
別窓で開く

日本のハンコ文化、日本人は純粋に「ハンコが好き」なのだ=中国報道
 新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの企業がテレワークを実行することになったが、その大きな妨げになったのが日本の「ハンコ文化」だと指摘されている。ハンコは発祥地である中国でさえその習慣が廃れているが、日本では欠かせない重要なものとなっている。中国メディアの環球網は13日、日本のハンコ文化について紹...
別窓で開く

大企業社員の過半数が新型コロナをきっかけに「テレワーク実施」 7割近くが「平時でもテレワークがいい」
ドリーム・アーツは5月14日、テレワークに関する調査結果を発表した。調査は4月にネット上で実施し、大企業に勤める従業員1000人から回答を得た。自身が働く企業のテレワークの状況を聞くと、約半数が「新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけにテレワークを導入した」(45%)と回答した。「以前からテレワーク...
別窓で開く

アフターコロナでマイカーの価値は変わる?
新型コロナウイルスをきっかけに、これまで当たり前だと思っていた習慣が見直されつつある。暮らしが変わる中で、クルマの価値はどう変わるのか?TEXT●今 総一郎(KON Soichiro)今年のゴールデンウィークは味気なかった。...
別窓で開く

国が違えばこれだけ違う! 在日中国人の目に映る「日中の違い」=中国報道
 隣国同士で似ているところの多い日本と中国だが、中国人が日本で生活してみると細部で違いが多く見つかるようだ。中国メディアの今日頭条はこのほど、在日中国人の目に映る「日本と中国の違い」を紹介する記事を掲載した。 記事はまず結婚に関連して紹介し、日本は「結婚すると女性の姓が変わるのが一般的」と紹介。「夫...
別窓で開く

接触予防に活用。 コットン100%の「手につけるマスク」が発売
インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する岡田商会(大阪府大阪市)は2020年4月30日、接触予防のための手袋「手につけるマスク『tsu・ke・te(ツケテ)』」の販売を開始しました。...
別窓で開く

ハンコ社会が変わる!? いまさら聞けない「会社の印鑑」の常識とは
新型コロナウイルス対策としてテレワークが推進されていますが、日本の「ハンコ社会」がひとつの壁になっているともいわれます。日本では会社を経営していると見積書や請求書、契約書など、さまざまな書類に会社のハンコを押す機会、習慣があるためです。...
別窓で開く

【ひろゆき】ハンコとITは、どちらが人を救うか?
こんにちは。4年ぐらい前からリモートワークだったりするひろゆきです。今まで自分がやったことがないことを「やれ!」と言われた時は、上手くやってる人を真似するのが効率がいいです。「下手の考え休むに似たり」とか言いますが、適切な判断をするのに必要な情報が手に入っていない段階では、正しい判断をするのが難しい...
別窓で開く

日本企業の完全リモートワーク化を阻む、最大の要因とは?=中国メディア 
 中国メディア・環球時報は14日、「ハンコ」の文化が日本における完全テレワークを難しくしている一番の要因だとする記事を掲載した。 記事は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、近ごろ日本企業では続々とテレワークが導入されている一方で、実際には従業員が完全に自宅で業務を完了することは難しく、週に2〜...
別窓で開く