本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



シャックがヒート時代のボッシュを「ロールプレーヤー」と一刀両断!「ビッグ3として称賛されただけ」<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンのNBAには、レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドを擁するロサンゼルス・レイカーズと、ケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェームズ・ハーデン、ブレイク・グリフィン、ラマーカス・...
別窓で開く

「俺はステフ・カリーを応援する」シャックが古巣レイカーズに愛のムチ。浮上に向けたキーマンも指名<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンのロサンゼルス・レイカーズは、最も議論に挙がっているチームである。 レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドとオールスター経験者揃いの巨大戦力を誇りながら、ゴールデンステイト・ウォリアーズ...
別窓で開く

【消えた逸材】賭け事やドラッグで歯車が狂い…エバートンでクラブ史上最年少デビューを飾った有望株の波乱万丈
Jose BAXTERジョゼ・バクスター(FW/イングランド国籍)■生年月日/1992年2月7日■身長・体重/179センチ・74キロ ローラーコースターのようなキャリア——。 ジョセ・バクスターは引退を発表したインスタグラムの投稿で、自身のフットボール人生をそう表現した。2021年8月、29歳で終止...
別窓で開く

「今のレイカーズはガラクタだ」パーキンスがレブロン擁するスター軍団を痛烈批判!「話すのはもううんざり」<DUNKSHOOT>
今夏に大型補強を敢行したロサンゼルス・レイカーズは、シーズンの約3分の1である28試合を消化して15勝13敗と勝率5割前後を行き来している。 スーパースター揃いゆえのケミストリーの問題は開幕前から指摘されていたが、元NBA選手で。現在はアナリストを務めるケンドリック・パーキンスは、波に乗れない要因に...
別窓で開く

「コビーは敗戦後、フレンドリーに接しない」元ドラ1が今季のレイカーズを批判「リーダーシップが欠けている」<DUNKSHOOT>
現地時間12月10日、ロサンゼルス・レイカーズはオクラホマシティ・サンダー相手に最大29点差をつけて116−95で快勝した。 この試合、レイカーズはここまで平均24.0点、10.2リバウンド、3.0アシスト、1.3スティール、2.2ブロックをマークしていたアンソニー・デイビスが左ヒザを痛めて欠場も、...
別窓で開く

歴史あるアニメーションスタジオだからこそのなせる業 『ミラベルと魔法だらけの家』で描かれる共感必至の物語とは
観客を物語へと引き込む珠玉の音楽と圧巻の映像美で、世界中に感動を与え続けるディズニー・アニメーション・スタジオが、長編アニメーション60作品目となる記念すべきタイミングで新たに贈り出した『ミラベルと魔法だらけの家』が大ヒット公開中です。『モアナと伝説の海』(2017)以来4年振りの新作オリジナル・ミ...
別窓で開く

ケガ人続出のレイカーズにさらなる試練!大黒柱のレブロンが安全衛生プロトコル入りで離脱へ<DUNKSHOOT>
今オフにラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドといったスター選手を加えたロサンゼルス・レイカーズは、ウエスタン・カンファレンスの本命に挙げられていた。 しかしプレシーズンで未勝利(0勝6敗)に終わると、レギュラーシーズン開幕後も波に乗れず。...
別窓で開く

ディズニー・ミュージカル最新作が公開! 新ヒロインはリアルな女性
ディズニー・アニメーション・スタジオから、新作のオリジナル・ミュージカルファンタジー『ミラベルと魔法だらけの家』が2021年11月26日に公開されました。『モアナと伝説の海』(2017)以来4年振りのオリジナル・ミュージカル作品となった本作。主人公は、大家族の一員として生まれたミラベル。...
別窓で開く

レブロンを出場停止で欠くレイカーズが早くも10敗目。史上3チーム目のシーズン70勝は絶望的に<DUNKSHOOT>
現地時間11月23日(日本時間24日、日付は以下同)、今季の優勝候補に挙げられているロサンゼルス・レイカーズは、ニューヨークのマディソンスクエア・ガーデンでニューヨーク・ニックスと対戦した。  この日のレイカーズは、大黒柱のレブロン・ジェームズをキャリア初の出場停止で欠き、第1クォーターからニックス...
別窓で開く

「いつ良くなるか俺たちだってわからない」連敗中にウエストブルックが漏らした本音「同じ質問に飽きた」<DUNKSHOOT>
現地時間11月19日(日本時間20日、日付は以下同)、ロサンゼルス・レイカーズは敵地TDガーデンでボストン・セルティックスと対戦。レブロン・ジェームズが2週間半ぶりに戦列復帰するも、108−130で敗れ今季初の3連敗を喫した。...
別窓で開く