本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



トランプは離婚後のダイアナ元妃を狙っていた!?チャールズ国王「伝記」に記された仰天の真実
 米中間選挙の連邦議会上院では、民主党に過半数をとられた共和党。米紙ウォールストリート・ジャーナルなどは「トランプ前大統領が22年の選挙を台無しにした」とのタイトルで記事を掲載。「共和党はそろそろ前大統領を離れて前に進むべき時期だ」と指摘している。...
別窓で開く

ウィロー役草尾毅「凄まじい進化を遂げ帰ってきました!」 『ウィロー』豪華声優陣による日本語版映像解禁
ジョージ・ルーカス原案・製作総指揮による映画『ウィロー』(1988年)の続編となるディズニープラス オリジナルシリーズ『ウィロー』より、日本語版声優のキャストならびに日本語版予告が解禁された。 本作は、魔法使い見習いの主人公ウィローが仲間たちと共に邪悪な魔女から世界を救う冒険を描いた、ジョージ・ルー...
別窓で開く

かつての見習い魔法使いと5人の若者が新たな冒険へ 『ウィロー』特別映像&新ビジュアル解禁
ジョージ・ルーカス原案・製作総指揮による映画『ウィロー』(1988)の続編となるディズニープラス オリジナルシリーズ『ウィロー』より、命がけの冒険を映し出す特別映像&新ビジュアルが解禁された。 本作は、魔法使い見習いの主人公ウィローが仲間たちと共に邪悪な魔女から世界を救う冒険を描いた、ジョージ・ルー...
別窓で開く

剣と魔法の冒険ファンタジー『ウィロー』特別映像&新ビジュアル解禁
「スター・ウォーズ」シリーズや「インディ・ジョーンズ」シリーズを生み出したジョージ・ルーカスが原案と製作総指揮を務め、ロン・ハワードが監督を務めた映画『ウィロー』(1988年)が、34年ぶりの時を経て、ディズニープラス オリジナルシリーズとしてドラマ化。動画配信サービス「Disney+(ディズニープ...
別窓で開く

観客が後追い自殺した日伊合作からトムクル初主演作『卒業白書』まで70〜80’s青春・恋愛映画を解説!
『卒業白書』© 1983 The Geffen Film Company. (C) 1983 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.NHKで放送していた『世界サブカルチャー史 欲望の系譜』シリーズの「幻想の70s」の中で、「...
別窓で開く

ハイディ・クルム(49)の娘レニ・クルム(18)母とのランジェリー撮影への批判を一蹴「素晴らしい時間だった」
スーパーモデルのハイディ・クルム(49)を母に持つモデル、レニ・クルム(18)。レニは先月、母・ハイディとランジェリーのキャンペーンで競演し魅惑的な姿を披露した。するとその写真に対し、「不愉快」「不適切」などの批判の声がSNSに相次いだ。だがレニはそれらの批判に対し大人の対応を見せ、母との競演を誇り...
別窓で開く

大富豪の道楽? 超巨人機「ハーキュリーズ」そして伝説へ-1947.11.2 なぜ最初で最後の飛行に
オレゴン州で保存・展示されている世界最大の飛行艇H-4「ハーキュリーズ」。同機が初飛行したのは、いまから四半世紀前のことですが、初飛行までには紆余曲折があったそう。第2次大戦終結の前後に起きたゴタゴタを振り返ります。三四半世紀前に誕生した史上最大の飛行艇 1947(昭和22)年11月2日、アメリカ西...
別窓で開く

「どのチームも自分をプレーさせたがらない」開幕後も“無所属”のハワードが心境を吐露「俺はまだトップに立ちたい」<DUNKSHOOT>
ドワイト・ハワードと言えば、キャリア18年の大ベテランで、通算1万4627リバウンドはアキーム・オラジュワン(歴代15位/1万3748本)やシャキール・オニール(同16位/1万3099本)を上回る歴代11位、通算2228ブロックは同15位を誇るNBA史に名を残す実力派センターだ。...
別窓で開く

“レブロン以来”の鮮烈デビューを飾ったバンケロに高まる期待!本人は「もっと色々なプレーを繰り出せるようにしたい」<DUNKSHOOT>
待ちに待ったNBAの2022−23シーズンが開幕した。各チーム一斉にスタートを切ったなかで、注目された試合のひとつが、今年のドラフト全体1位指名の大型新人、パオロ・バンケロのデビュー戦だ。 バンケロが所属するオーランド・マジックは、敵地でデトロイト・ピストンズと対戦。...
別窓で開く

「自分だけのスタイルを持ちたい」幼少期にレブロンとカーメロのファンだったバンケロが描く“理想像”とは?<DUNKSHOOT>
近年オーランド・マジックは苦戦が続いており、昨季はイースタン・カンファレンス最下位の22勝60敗(勝率26.8%)に終わった。 だが前年にどれだけ負けても、次のシーズン開幕時点では全30チームが0勝0敗からスタートする。特に昨季負け越し、あるいはリーグ下位に低迷したチームにとっては、心機一転のシーズ...
別窓で開く