本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「PKで再び破滅」8強止まりのイングランドに賛否。「最高のチームだった」“スリー・ライオンズ”に欠けていたものは【W杯】
現地時間12月10日のカタール・ワールドカップ(W杯)準々決勝はフランス対イングランドという大会屈指の好カードは、前者が常に先手を取って2-1の勝利を収めた。 互角の攻防のなか、17分にオーレリアン・チュアメニが約25メートルの距離からノーステップで右足を振り抜くと、鋭い弾道のシュートがイングランド...
別窓で開く

「黄金ホットライン最高」フランス、グリーズマンのピンポイントクロス→ジルーのヘディング決勝弾に脚光!「ほんとにかっこいい」【W杯】
 前回王者が高い攻撃力を見せつけた。  現地時間12月10日、カタール・ワールドカップ(W杯)の準々決勝で、フランスはイングランドに2−1で勝利。決勝点となったオリビエ・ジルーのヘディング弾に注目が集まっている。 1−1で迎えた77分、フランスは左サイドでCKを得る。...
別窓で開く

「悪夢。ふざけた主審だ」敗退のイングランド、選手やOBが判定に激怒!「説明できないほどひどかった」【W杯】
 56年ぶりの王座には手が届かなかった。イングランドの落胆は大きい。 12月10日のカタール・ワールドカップ準々決勝、イングランドは王者フランスに1-2で敗れた。ハリー・ケインのPKで一度は追いついたが、オリビエ・ジルーの勝ち越しゴールを許すと、終盤の2度目のPKをケインが失敗。母国開催だった196...
別窓で開く

「胸が張り裂けそう」イングランド代表、痛恨のPK失敗で敗戦にOBリネカーも落胆!「フランスに負けたのは恥ではない」【W杯】
 現地時間12月10日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)の準々決勝で、イングランドは前回王者のフランスと対戦。1−2で敗れた。 17分にオーレリアン・チュアメニのゴラッソで先制されたイングランドは、54分にハリー・ケインのPKで追いつく。しかし、78分にオリビエ・ジルーのヘッド弾で突き放さ...
別窓で開く

フランスとの大一番へ!イングランドがスタメンを発表!記録達成のかかるケイン、サカ、フォデンらが先発【W杯準々決勝】
 現地時間12月10日、カタール・ワールドカップ(W杯)の準々決勝で、FIFAランキング4位のフランスと対戦する、同5位のイングランドが先発を発表。注目の前線にはエースのハリー・ケインをはじめ、ブカヨ・サカ、フィル・フォデンが名を連ねた。 56年ぶりの世界制覇を目ざすイングランドは、セネガルとの決勝...
別窓で開く

【展望|イングランド×フランス】W杯では実に40年ぶりの対戦。ケインとエムバペ。一振りでゴールを決められるエースの出来がカギ
 ベスト8が出揃ったカタール・ワールドカップ。4強入りをかけた熱きバトルに世界中のフットボールファンが注目している。本稿では、現地時間12月10日に行なわれる準々決勝のイングランド対フランスを展望する。——◆——◆——「最も面白い」という声もある準々決勝で最注目のカードだ。 フランスは前回王者で、イ...
別窓で開く

イングランド対フランスは豪華タレントの競演に注目! スペイン撃破のモロッコは好調ポルトガルと激突【W杯・第19日目プレビュー】
 大会19日目は、準々決勝の2試合が開催される。 日本時間24時キックオフのカードが、モロッコ対ポルトガルの一戦だ。 モロッコは、決勝トーナメント1回戦でPK戦の末にスペインを撃破。強固な守備ブロックを築き、アップセットを演じてみせた。初のベスト8進出とはいえ、チームは勢いに乗っている。強豪ポルトガ...
別窓で開く

英紙がW杯8強チームの「パワーランキング」を発表!「無敵だった時代を思い起こさせた」と1位に推されたのは?
カタール・ワールドカップは現地時間12月9日から準々決勝が始まるが、この戦いに臨む8か国の代表チームの「パワーランキング」が各国メディアによって発表されている。 これは各種のデータを基に独自の方法で算出した数値によるランク付けだが、英国の日刊紙『The Guardian』はランキングとともに、ここま...
別窓で開く

波乱なし、唯一の“新入生”、PK戦は下馬評通り?…ワールドカップのベスト16を総括
日本は「新しい景色」に届かなかったが、ワールドカップのベスト16では新たな記録がいくつも生まれた。それではベスト16の8試合を振り返っていこう。[写真]=Getty Images■波乱なき16強 ベスト16は大きな波乱が起こらない“凪状態”だったと振り返ることができる。グループステージを首位通過した...
別窓で開く

ワールドカップのベスト8が出揃う! 日本とスペイン敗退でE組全滅、モロッコは初の快挙
FIFAワールドカップカタール2022・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)の全日程が終了した。 3日に行われた一戦ではオランダ代表がアメリカ代表を下し、ベスト8入り一番乗り。2018年のロシア大会には出場していないことから、2大会ぶりの準々決勝進出となった。一方、アルゼンチン代表はリオネル・メッ...
別窓で開く