本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



11月開幕のカタールW杯…ベッカム氏が見解を示す「イングランド代表にとってはチャンス」
現役時代にマンチェスター・Uやレアル・マドリードで活躍した元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏が、2022FIFAワールドカップカタールを戦う同代表について語った。 ベッカム氏はマンチェスター・Uやイングランド代表で共闘したガリー・ネヴィル氏のYouTubeチャンネル「The Overla...
別窓で開く

『パディントン3』気になる最新情報をまとめてお届け! エリザベス女王と夢の共演の次は、故郷でのエピソード!?
YouTube人気児童文学「くまのパディントン」の実写映画化した『パディントン』シリーズ。...
別窓で開く

決戦の時来たる! リヴァプール対レアル・マドリードの鍵を握る4つのポイント
28日にフランスのパリで行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝では、リヴァプールとレアル・マドリードが対戦する。2018年決勝の再現となったこの対戦に先立ち、試合を左右するであろう4つのポイントを紹介する。...
別窓で開く

アーセナルOBのライト氏、ニューカッスル戦後のジャカの発言に苦言「誰の役にも立たない」
アーセナルのOBで元イングランド代表FWイアン・ライト氏が、アーセナル所属のスイス代表MFグラニト・ジャカのニューカッスル戦後の発言に対し、苦言を呈した。17日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。 アーセナルは16日のプレミアリーグ第37節で、アウェイでニューカッスルと対戦。...
別窓で開く

ノーブルがホーム・ラストマッチに出場…プレミアリーグで1クラブ400試合出場を果たしたレジェンドたち
15日に行われたプレミアリーグ第37節で、7位ウェストハムが首位マンチェスター・Cと対戦した。今季限りで現役を退くウェストハムのMFマーク・ノーブルにとってはホームでのラストマッチ。『ロンドン・スタジアム』は試合開始前から18年に渡ってトップチームで活躍したキャプテンとのお別れムード一色だった。...
別窓で開く

マンUのOBネヴィル氏がプレミアのトップ4争いを語る…「トッテナムが獲得したものだと…」
元イングランド代表DFでマンチェスター・ユナイテッドのOBギャリー・ネヴィル氏が、プレミアリーグのトップ4争いに言及した。14日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 ネヴィル氏は、32節までを終えたプレミアリーグを振り返り、現在4位に位置するトッテナムがこのままトップ4争いを制すると見...
別窓で開く

指導者、解説者で活躍…EURO1996ベスト4のイングランド代表選手の現在地
イングランドサッカー協会(FA)は23日、北アイルランド、アイルランド、スコットランド、ウェールズの各協会と合同で、EURO2028共同開催への“関心表明書”を提出したと発表した。招致が成功すれば、1996年以来の英国諸島での単独開催が実現する。 EURO1996がイングランドで開催されたのは今から...
別窓で開く

韓国紙「中国が韓国を《第二のウクライナ》にする」「世界は1930年代のよう…大国が小国運命を左右」
緊迫するウクライナ情勢を受け、「韓国が第二のウクライナ」になる可能性が危惧されるなど、様々な見方が出ている。  保守系紙の東亜日報は18日、イ・ミスク論説委員の論説記事『へたすれば韓国が第二のウクライナになる』を掲載し、韓国の「フィンランド化」について警鐘を鳴らした。...
別窓で開く

必要なのは強いリーダーシップ? マンチェスター・Uの歴代キャプテンを振り返る
キャプテンに必要な要素は、強いリーダーシップか、あるいは協調性か。 マンチェスター・Uのラルフ・ラングニック暫定監督は先日、同クラブのキャプテンをイングランド代表DFハリー・マグワイアから変更するつもりはないと明言した。今月8日のバーンリー戦と同12日のサウサンプトン戦で、先制しながら2試合連続で引...
別窓で開く

ビッグクラブから関心のライスがキャリアに言及…移籍の噂は「ただの雑音」
ウェストハムのイングランド代表MFデクラン・ライスが、自身の去就についてコメントした。イギリス紙『イブニングスタンダード』が伝えている。 ウェストハムで世界有数のMFに成長したライス。現行契約が2024年までとなっており、ビッグクラブからの関心が伝えられる中去就に注目が集まっている。...
別窓で開く